ディズニープラスの月額料金はいくら?料金改定による値上げについても解説

本ページはプロモーションが含まれています

ディズニープラスは公式の動画配信サービスで、ピクサーやマーベル、スター・ウォーズ作品なども取り扱われています。

独占配信の作品も多く、全ての配信作品を月額定額で楽しめる人気のサービスです。

「ディズニープラスの料金はいくら?」
「ディズニープラスの支払い方法を知りたい!」

と、ディズニープラスを利用する前に料金プランについて気になる方も多いことでしょう。

この記事でわかること

  • ディズニープラスの料金プランについて
  • ディズニープラスの支払い方法について
  • 支払い方法に関する疑問
  • ディズニープラスと他社動画配信サービスとの比較

本記事では、ディズニープラスの利用を検討中の方向けに、ディズニープラスの月額料金や支払い方法について、最新の情報をまとめてみました。

結論、ディズニープラスの支払い方法の種類はたくさんあるので契約がしやすく、配信されている作品は全て課金なしで視聴できるのでおすすめです!

料金プランや支払い方法についてこの記事で確認した後に、ディズニープラスの利用をしてみてくださいね。

ディズニープラスの料金プランごとの違いや値上げについて

まず、ディズニープラスの料金プランについて見てみましょう。

2023年11月にプラン改定があり、ディズニープラスの料金プランは以下3つです。

  • スタンダードプラン
  • プレミアムプラン
  • Hulu Disney+ セットプラン

各プランごとに解説していきます。

スタンダードプラン|月額990円(税込)

プラン スタンダードプラン
料金 月額:990円(税込)
年額:9,900円(税込)
画質 1080P Full HD
音質 5.1サラウンド
同時視聴 2台
ダウンロード 可能

スタンダードプランは以前からあるプランで、月額990円(税込)です。

プラン改定前は、4K UHDの映像やDolby Atmosのサウンドを利用できていましたが、プラン改定をしたことにより、画質が1080P Full HD、音質が5.1サラウンドとなりました。

同時視聴は2台まで可能で、ダウンロードもできます。

1080P Full HDでも画質は十分にきれいなので、少しでも価格を抑えたい方にはスタンダードプランが良いでしょう。

ディズニープラスは公式サイトでの登録以外にApple App Storeで配信されているアプリ内からでも登録できます。

ただし、Apple App Storeからのスタンダードプランへの入会は月額1,000円(税込)となり、月額料金が通常の月額プランと比べて10円高くなるので注意しましょう。

高くなるからといって、利用できるサービス内容は全く変わりませんので、少しでも安く済ませたい方はクレジットカードなどApple App Store以外から登録をしてくださいね。

プレミアムプラン|月額1,320円(税込)

プラン プレミアムプラン
料金 月額:1,320円(税込)
年額:13,200円(税込)
画質 4K UHD & HDR
音質 ドルビーアトモス
同時視聴 4台
ダウンロード 可能

プレミアムプランの月額料金は1,320円(税込)、以前からある990円(税込)のプランよりも少し割高のプランとなっています。

スタンダードプランとプレミアムプランで視聴できる作品に変わりはありませんが、画質が4K UHD & HDR、同時視聴も4台可能です。

より良い画質でディズニープラスの作品を視聴したいのであればプレミアムプランでの契約がおすすめですよ。

同時視聴も4台まで可能なので、家族や友人とシェアすると割安で済むでしょう。

Hulu Disney+ セットプラン|月額1,490円(税込)

Hulu Disney+ セットプランは、ディズニープラスとHuluの作品同時に楽しめるプランです。

Huluの作品とディズニープラスの作品を両方視聴できるのでかなりおすすめのプランと言えるでしょう。

ディズニープラスはプレミアムプランの契約となるので、高画質の4K UHD & HDR、同時視聴の4台までできます。

Huluアカウントを作成し、「Hulu | Disney+ セットプラン」を契約、その後ディズニープラスのアカウントを作成して利用することができますよ。

契約完了後は、Huluとディズニープラスそれぞれのアプリで作品を楽しむことができます。

ディズニープラスの支払い方法

次にディズニープラスで利用できる支払い方法について見ていきましょう。

ディズニープラス支払い方法は以下の4つです。

  • クレジットカード
  • ドコモのキャリア決済
  • PayPal
  • アプリ内課金(Apple・Google・Amazon)

それぞれ解説してきます。

クレジットカード

ディズニープラスで利用できるクレジットカードは下記のとおりです。

  • JCB
  • VISA
  • MasterCard
  • American Express
  • Diners Club

上記リストを見てもわかるように、国内で使われる主要なクレジットカードはほぼ対応しています。

注意すべきはクレジットカードは利用できても、プリペイドカードやデビットカード、電子マネーは使用できない点です。

支払い方法は事前にしっかりとチェックしておきましょう。

ドコモのキャリア決済

ドコモユーザーのみ、ディズニープラスの支払い方法をキャリア決済にできます(ドコモ払い)。

キャリア決済にした場合、ディズニープラスの料金はスマホ料金と合算されて請求されます。

auやソフトバンク、格安SIMなどは対応していません。

なおキャリア決済の場合、支払額に応じてドコモのdポイントがたまります。

ディズニープラスの料金を払いながらポイントを貯められるので、ドコモユーザーにとってはお得感のある支払い方法です。

その他支払い方法

クレジットカード、ドコモ払い以外の支払い方法には、下記の2種類があります。

  • PayPal払い
  • アプリ内課金(Apple・Google・Amazon)

PayPal(ペイパル)払いをするためには、PayPalアカウントの開設が必要です。

ただし開設のために本人確認書類書類を送付しなければならないなど、手続きが面倒なので、おすすめはしません。

またアプリ内課金を利用する場合は、前述のようにApp Store経由での入会は料金が割高になるため要注意です。

App Store経由での入会は月額料金が1,000円と割高になってしまいます。

ディズニープラスでは何が見れる?特徴や基本情報

(画像引用元:Disney+)

ここからはディズニープラスの特徴や、サービス内容について解説していきます。

まずはディズニープラスの基本情報を一覧で紹介します。

月額料金(税込) スタンダードプラン:990円
プレミアムプラン:1,320円
配信本数 非公開
無料トライアル期間 なし
ポイント なし
4K画質対応 ◯(プレミアムプラン)
ダウンロード機能
同時視聴 スタンダードプラン:2台
プレミアムプラン:4台
支払い方法 クレジットカード、ドコモ払い
対応デバイス PC(Windows/Mac)、スマホ、タブレット、Fire TV Stick、Chromecast、Apple TV、PS5、PS4など

このなかから、ディズニープラスの特色について詳しく解説していきます。

ディズニー作品が見放題

(画像引用元:Disney+)

ディズニープラスの最大の特徴は、ディズニー作品が見放題なこと。

ディズニー作品が月額料金たったの990円で見放題なのは、ディズニープラスだけです。

ディズニー作品は、他の動画配信サービスでも見れることがありますが、見放題ではなく、別途料金を払う必要があります。

そのため、ディズニー作品をお得に見るなら、実質ディズニープラス一択でしょう。

配信されている作品も豊富で、ほぼ全てのディズニー作品が配信されていると言ってもよいほどです。

たとえば下記のような人気作品も、ディズニープラスで月額料金のみで見放題!

  • アナと雪の女王2
  • モアナと伝説の海
  • ラーヤと龍の王国
  • アラジン
  • シュガー・ラッシュ:オンライン
  • リロ&スティッチ
  • ベイマックス
  • ライオン・キング
  • 美女と野獣
  • リトル・マーメイド
  • シンデレラ
  • 白雪姫
  • 101匹わんちゃん
  • 眠れる森の美女
  • ふしぎの国のアリス
  • ダンボ
  • バンビ
  • パイレーツ・オブ・カリビアン

映画館で上映されたばかりの映画から語り継がれる過去の名作まで、そうそうたるラインナップが取りそろえられています。

韓国ドラマなど豊富なオリジナル作品

(画像引用元:Disney+)

ディズニープラスは韓国ドラマなどここでしか見られないオリジナル作品も豊富に配信。

人気シリーズのスピンオフ作品など、楽しい作品がたくさんラインナップされています。

ディズニープラスで視聴できる主な人気オリジナル作品は、下記のとおりです。

  • ワンダーハッチ -空飛ぶ竜の島-
  • エコー
  • 季節のない街
  • スター・ウォーズ:アソーカ
  • ピーター・パン&ウェンディ
  • マンダロリアン
  • 魔法にかけられて2
  • ガンニバル
  • シコふんじゃった!
  • すべて忘れてしまうから
  • 拾われた男
  • コネクト
  • ビッグマウス
  • サウンドトラック #1
  • スノードロップ
  • モンスターズ・ワーク
  • シー・ハルク:ザ・アトーニー
  • ミズ・マーベル

もちろん、これらの作品も追加料金なしで見放題ですよ。

ディズニー・ピクサー・スターウォーズ・マーベルの他にも、国内ドラマや韓国ドラマのオリジナル作品も続々配信されています。

このように幅広いジャンルの作品を配信しているのでディズニープラスはとても魅力的なサービスです。

充実した機能面

ディズニープラスは機能面も充実しています。

  • 2〜4台まで同時視聴OK
  • マルチデバイス対応
  • ダウンロード再生可能

ディズニープラス同時視聴は、動画配信サービスの中でもトップクラスの4台まで対応。

ただし、4台対応しているのはプレミアムプランのみで、スタンダードプランは2台同時視聴が可能です。

家族で見たい作品が違う場合も安心ですね。

また、視聴できる対応デバイスの種類も豊富です。

WindowsやMacのパソコンをはじめ、スマホ、タブレット、Fire TV Stick、Chromecast、Apple TV、PS5、PS4で視聴できます。

ダウンロード再生にもばっちり対応しているので、家でも外でも思う存分ディズニーの世界を楽しめますよ。

ディズニープラスの料金や支払いに関するQ&A

ここではディズニープラスの料金や支払いについての、よくある質問と回答を紹介します。

  • ディズニープラスの料金はいつから値上げした?
  • 支払い方法の変更や確認は可能?
  • ディズニープラスを無料で利用する方法はある?
  • 初月が199円で利用できるキャンペーンがあるって本当?
  • ディズニープラス解約時に違約金はかかる?

ディズニープラスの料金はいつから値上げした?

ディズニープラスは2021年10月の大幅リニューアルに伴い、同年11月1日から月額料金値上げに踏み切りました。

肝心のリニューアルの中身はというと、以下のようなものです。

  • 「スター」チャンネル追加
  • dアカウントなしでも登録可能に
  • ゲーム機など対応デバイスが増えた

中でも大きな変化は、やはり「スター」チャンネル追加で、視聴できるラインナップが多様になったことでしょう。

このリニューアルに伴い、ディズニープラスの月額料金は770円(税込)から990円(税込)に値上げされました。

2023年11月には、実質の値上げ・料金プランの増加も。

ディズニーやマーベル以外の人気作品も見れるようになったため、少々の値上げは仕方なかったのかもしれませんね。

ディズニープラスに学割はある?

学生向けの料金プランを提供している動画配信サービスもありますが、ディズニープラスには学割はありません。

年齢に関係なく、月額990円(税込)または年額9,900円(税込)がかかります。

もし少しでも料金を節約したい場合は、年額プランがお得です。

支払い方法の変更や確認は可能?

支払い方法の変更は可能です。

クレジットカード、PayPalから支払い方法を変更する場合は、下記の手順でディズニープラスのアカウント画面から変更ができます。

  1. ブラウザからディズニーアカウントにアカウントにログイン
  2. プロフィールアイコンを選択
  3. 「アカウント」を選択
  4. 「サブスクリプション」から、利用中のプランを選択
  5. 支払い方法の「変更」を選択
  6. 支払い方法を選択
  7. 支払い方法そのものを変更する場合は、転送されたページで新しい情報を送信

ドコモのキャリア決済、アプリ内決済(Apple、Google、Amazon)の場合には、下記の手順が必要です。

  • ドコモのキャリア決済→My docomoから手続きを進める
  • アプリ内決済→Apple、Google、Amazonそれぞれのプラットフォームから変更の手続きを行う

同様の手順で、支払い方法の確認もできるので、もし忘れてしまった場合は上記を参考にしてください。

ディズニープラスを無料で利用する方法はある?

ディズニープラスを無料で利用する方法はありません。

以前は無料トライアルが設けられていましたが、2021年10月のサービス刷新を機に終了しています。

なお完全に無料というわけではありませんが、ドコモのスマホの料金プランのなかには、月額料金990円(税込)を最大3カ月間割引してくれるお得なプランも用意されていますよ。

ドコモユーザーの方に限定されてはしまいますが、少しでも安く利用したい方はぜひ下記のリンクをチェックしてみてください。

参考リンク:【公式】Disney+ (ディズニープラス) |ドコモから入会がお得

初月が199円で利用できるキャンペーンがあるって本当?

2022年9月8日〜9月20日までの期間限定で実施されたキャンペーンです。

通常、登録月から990円(税込)かかるディズニープラスですが、初月の料金がなんと199円になるというものでした。

2024年1月現在、こちらのキャンペーンは終了しており1ヶ月目から通常料金が加算されます。

無料期間がなくなったディズニープラスなので、今後も格安料金の期間限定キャンペーンが実施される可能性は高いでしょう!

少し試してみたいけど、料金がネックで気が引けるという方は、そういったキャンペーンを待つのもありですね。

ディズニープラス解約時に違約金はかかる?

ディズニープラスを解約しても違約金などはかかりません。

ただ、年間プランを途中で解約した場合、使っていない月の料金は返金されないので注意してください。

長期にわたってディズニープラスを利用するのであれば年間プランで契約する方が良いですが、数ヶ月間だけしか利用しないのであれば月額プランで契約をしましょう。

ディズニープラスと他社動画配信サービスを比較

ディズニー作品を視聴するならディズニープラス一択とはいえ、他の動画配信サービスも気になるところです。

ここではディズニープラスと他社の主要な動画配信サービスを比較しながら紹介していきます。

今回比較するのは下記の3サービス。

サービス名 月額料金(税込) 見放題作品数 無料期間
2,186円 290,000本 31日間
600円(年額5,900円) 非公開 30日間
976円 非公開 なし

それぞれ詳細を見ていきましょう。

見放題作品が豊富なU-NEXT

月額料金(税込) 2,189円
配信本数 330,000本以上
(見放題本数 290,000本以上)
無料トライアル期間 31日間
ポイント 1,200円分/月
4K画質対応
ダウンロード機能
同時視聴 最大4台まで
支払い方法 クレジットカード、楽天Pay、キャリア決済(docomo・au・Softbank・Y!モバイル)、Amazon決済、Apple ID、ギフトコード、U-NEXTカードなど
対応デバイス PC(Windows/Mac)、スマホ、タブレット、Fire TV Stick、Chromecast、Apple TV、PS5、PS4など

U-NEXTは国内トップクラスの動画配信本数をほこる動画配信サービスです。

330,000本もの動画を配信しており、国内外の映画やドラマ、アニメやドキュメンタリーなど、オールジャンルに強いのが特徴です。

最新作から旧作まで配信の幅も広いので、よりたくさんの動画作品を楽しみたい方にうってつけのサービス。

また毎月1,200円分もの高いポイントが還元されるのもU-NEXTならでは。

最新作のレンタルや電子書籍の購入などに使え、さらには映画チケットとの交換などまで可能です。

同時視聴にも最大4台まで対応しているので、家族で利用したい方にもおすすめの動画配信サービスですよ。

独占配信や先行配信など、作品のラインナップがとにかく豊富なので見逃せないサービスです。

U-NEXTには無料トライアル期間が31日間とたっぷりあるのでこの機会にぜひ体験してみてくださいね。

ワンコインで利用できるAmazonプライム

月額料金(税込) 600円(年額5,900円)
配信本数 非公開
無料トライアル期間 30日間
ポイント なし
4K画質対応
ダウンロード機能
同時視聴 最大3台まで
支払い方法 クレジットカード・キャリア決済・Amazonギフト券・パートナーポイントプログラム・Paidy翌月払い
対応デバイス PC(Windows/Mac)、スマホ、タブレット、Fireタブレット、Fire TV Stick、Chromecast、PS5、PS4など

Amazonプライムは、Amazonが展開する有料会員プログラムです。

プログラム内の特典として提供されているプライムビデオの人気が高く、動画視聴のために契約する人も多いのが特徴ですよ。

Amazonプライムの強みは月額料金の安さで、毎月なんとたったの600円(税込)

年間契約の場合は年額5,900円(税込)とさらにお得になります。

またディズニープラスにはない学生向けの割引もあり、「プライムスチューデント」では無料トライアル期間が6カ月とかなりの優遇措置が設けられています。

このように、Amazonプライムは動画視聴の料金をおさえたい方、特に学生の方にはおすすめのプログラムです。

Amazonプライムは月額料金の安さとサービスの多様さで人気です。

Amazonプライムの評判などが気になる方は契約前にチェックしておきましょう。

動画も漫画も楽しめるFOD

月額料金(税込) 976円
配信本数 非公開
無料トライアル期間 なし
ポイント 100円分/月
4K画質対応 なし
ダウンロード機能
同時視聴 非対応
支払い方法 クレジットカード、Amazon Pay、楽天Pay、キャリア決済(docomo・au・Softbank)、iTunes Store決済
対応デバイス PC(Windows/Mac)、スマホ、タブレット、Fire TV Stick、Chromecast、Apple TVなど

FODの有料版「FODプレミアム」はフジテレビジョンの運営する動画配信サービス。

月9・木10といったフジテレビの歴代のドラマやバラエティ番組に強みを持っており、テレビ好きの方にはたまらないサービスです。

毎月100円分のポイントが必ずもらえるほか、漫画の購入額に応じて最大20%のポイント還元があります。

このポイントはもちろん新作映画や電子書籍といった有料コンテンツに使用できるので、自由度の高い動画の楽しみ方を求めている人にもおすすめできますよ。

ポイント還元を重視する方は、ぜひチェックしておきましょう。

FODプレミアムは無料でお試しできませんが、ディズニープラスが弱い国内ドラマに強いのでおすすめです!

まとめ

ディズニープラスの現在の月額料金は990円(税込)と平均的な価格ですが、サービス刷新より前の価格を知る人にとってはやや高く映るかもしれません。

また無料トライアルの撤廃もやや痛いところですが、その一方で年額払いとして優遇措置が設けられている動画配信サービスは少ないです。

年額払いを利用すれば、実質的には2カ月分が無料になるのと同じなので、ディズニープラスをお得に利用できます。

また、新ブランド「スター」の開始など、月額料金の変更にともなうサービスの充実は明らか。

2023年11月には実質の値上げ・料金プランの増加もありました。

ディズニー映画の動画を楽しむにはディズニープラスは見逃せないサービスです。

ぜひ、生まれ変わったディズニープラスを体験してみてはいかがでしょうか。

おすすめの動画配信サービスを比較【ジャンル別】
おすすめ動画配信サービスTOP5
サービス名 月額料金
無料期間
見放題作品数 強いジャンル
2,189円
31日間
24万本 ドラマ
アニメ
映画
2,052円
30日間
35万本 ドラマ
アニメ
映画
550円
30日間
非公開 アニメ
バラエティ
550円
31日間
5,300本以上 アニメ
500円
30日間
非公開 アニメ
映画
バラエティ
U-NEXT
  • 動画配信数27万本(見放題24万本、レンタル3万本)!動画配信サービスの中でNo.1
  • 無料お試し期間は31日間で、登録直後に600円分のポイント付与あり
  • ファミリーアカウントを6つまで作成でき、同時視聴は4台まで可能
TSUTAYA DISCAS
  • 無料お試し期間は30日間で、その間も新作以外はレンタルし放題
  • ジャニーズ作品などの配信サービスで取扱のない作品が視聴できる
DMMTV
  • 無料期間が実質3ヶ月のキャンペーン実施中
  • 継続しても550円とコスパ最強!
  • 独占配信のアニメやバラエティが好評
   
\U-NEXTならおすすめ動画を無料トライアルで見れる!/
31日間無料トライアルで動画視聴
\U-NEXTならおすすめ動画を無料トライアルで見れる!/
無料トライアルで動画視聴