楽天ひかり

楽天ひかりの評判・口コミを調査 | メリット・デメリットも紹介

楽天ひかりの評判・口コミ
楽天ひかりは、料金も安くこれから楽天ひかりの契約を考えられている方も多いのではないでしょうか。

そこで気になるのが評判です。楽天ひかりのネットの評判を見るとあまり良くないものがちらほら。本当に契約すべきか迷ってしまいますよね。

本記事ではネットの評判を参考にしながら、実際の楽天ひかりがどうなっているのかを解説していきます。

\楽天ユーザーなら1年間無料/楽天ひかり

楽天ポイント還元率アップ

楽天ひかりについて

楽天ひかり画像引用元:楽天

楽天ひかりは、楽天市場やラクマなどのECサイトを運営する楽天グループ株式会社が運営する光コラボです。

NTT東西の高品質な光回線が使えるだけでなく、楽天グループで使える楽天ポイントの高還元率など独自のサービスを行っています。

楽天モバイルと連動したキャンペーンも実施しているので、今後の動向に注目が集まっている光回線です。

楽天ひかりのサービス概要
サービス名 楽天ひかり
月額料金
  • 一戸建て:5,280円
  • マンション:4,180円
初期費用 880円~1,980円
工事費用 最大19,800円
通信速度
  • 下り:1Gbps
  • 上り:1Gbps
キャンペーン・特典
  • 1年間月額料金無料キャンペーン(楽天モバイルユーザー)
  • 楽天ポイント+1倍
解約金・違約金 10,450円
契約年数 3年
提供エリア 全国
支払い方法 口座振替、クレジットカード

\楽天ユーザーなら1年間無料/

楽天ポイント還元率アップ

楽天ひかりのネットの評判

楽天ひかりは高品質で料金が安いという話がよく聞かれています。

実際のところ、ネット上ではどのような評判なのかを見てみましょう。

ネット上の評判は半々といったところでしょうか。
良い噂も悪い噂も多いのは、それだけユーザー数が多いとも言えます。

それでは、楽天ひかりの実際のサービスを確認しながらネット上の評判を分析していきましょう。

\楽天ユーザーなら1年間無料/

楽天ポイント還元率アップ

楽天ひかりの評判から分かるメリットとデメリット

楽天ひかりに対する評判は偏っているものばかりではありません。良くも悪くも評価をしているユーザーが一定数いる印象です。

ここからは楽天ひかりのメリットとデメリットを見ていきましょう。

(1)楽天ひかりのメリット

ネット上の評判から楽天ひかりのメリットを総括したものが以下です。

  • 月額基本料金が安い
  • 通信速度が意外に安定している
  • 楽天モバイルとの併用で1年間無料が良い
  • 楽天ポイントのポイント倍率が高い

通信速度の感想は個人差がありますが、楽天ポイントに関するものはほとんど批判がありませんでした。

\楽天ユーザーなら1年間無料/

楽天ポイント還元率アップ

(2)楽天ひかりのデメリット

デメリットに関しては、通信速度に不満を持つ人が一定数いました。

メリットで通信速度をあげる人が多いことから、通信環境に影響されている部分が多いと感じます。

それ以外では以下のデメリットをあげる人が多いです。

  • メンテナンスや通信障害が多い印象
  • 契約期間は3年のみ
  • ルーターのレンタルオプションがない
  • キャッシュバックがない

リニューアル後にキャンペーンなどの見直しが図られたため、要望が多ければ今後の改善につながる可能性に期待しましょう。

\楽天ユーザーなら1年間無料/

楽天ポイント還元率アップ

楽天ひかりの料金(初期費用と月額料金)

楽天ひかりは現在工事費無料キャンペーンを行っていませんが、全体的に光コラボの平均的な料金という印象を受けます。

初期費用と月額料金を見ていきましょう。

\楽天ユーザーなら1年間無料/

楽天ポイント還元率アップ

(1)楽天ひかりの初期費用

楽天ひかりは事務手数料の初期登録費が、新規か転用、事業者変更かで料金が変わります。

住居 初期登録費 初期工事費
戸建 880円~1,980円 19,800円
マンション 16,500円

初期工事費は平均的な光コラボと同じものです。
3年契約が基本なので、分割工事費の支払いは36回払いになります。

初期登録費の扱い以外はいたって平均的な光コラボなので、評判は可もなく不可もなしというのが頷けます。

(2)楽天ひかりの月額料金

楽天ひかりの基本料金も平均的な光コラボの料金設定です。

住居 月額料金
戸建 41,80円
マンション 5,280円

ですが、オプションやキャンペーンで基本料金から割引を実施するプロバイダが多いなか、割引なしでこちらの月額料金なら安いと感じます

楽天モバイルとの同時契約で1年間月額料金無料キャンペーンをやっており、併用すればかなりお得になります。

楽天ひかりのオプションサービスについても触れておきましょう。

オプション名 月額料金
メールアドレス 無料
フィルタリングサービス 無料
セキュリティソフト 358円(12か月無料)
電話設定サポート 2,200円(60日無料)
リモートサポート 550円
NTTホームゲートウェイ機器レンタル 220円
無線LANカード 110円~330円

オプションのラインナップには目新しいものはなく、どちらかというとフレッツ光に近い内容になっています。

注意したい点が、以前は行っていたルーターレンタルが楽天ひかりになってから廃止されたことです。

NTTのホームゲートウェイはフレッツ光でレンタルされているものなので、楽天ひかり側で用意された高速通信ルーターというわけではありません。

IPv6を活用するなら、別途でルーターを購入しなくてはいけない点がユーザーの不評につながっています。

(3)楽天ひかりの契約解除料

楽天ひかりの契約解除料は10,450円と平均的な光コラボの料金です。

通常3年契約を実施しているプロバイダは契約解除料が2万円ほどかかるケースが多いですが、楽天ひかりは一般的な2年契約と同じ料金に抑えられています。
以前は2年契約が可能でしたが、現在の楽天ひかりは基本的に3年契約でのみの受付となっています。
契約満了月から3か月以内が更新月なので、36~38か月目(24~26か月目)に解約すれば契約解除料は発生しません。

(4)楽天ひかりのキャンペーン

楽天ひかりが現在に実施しているキャンペーンは以下になります。

キャンペーン名 特典内容
楽天ひかりUN-LIMITキャンペーン 楽天モバイルとの同時契約で1年間月額料金無料
R SPU 楽天ポイント口座の登録で楽天市場での買い物時にポイント+1倍

現在の楽天ひかりで主なキャンペーンは上記の2つのみです。

楽天ひかりでは楽天ポイント付与の楽天グループ会社に関するものが多いですが、光回線向けキャンペーンがかなり少なくなりました。

楽天のクレジットカードを作れば5,000ポイントがもらえるキャンペーンもありますが、やはり光回線に関するメリットとは言い難いでしょう。

楽天ひかりのポイントキャンペーンは期間限定ポイントになるため、有効期限に注意が必要です。

工事費無料やキャッシュバックなどがないため、ネット上の評判からは楽天ひかりの評価が下がっている印象を受けます。

ただし工事費無料やキャッシュバックキャンペーンは楽天コミュニケーションズ光時代に期間限定で実施されていたため、再実施の可能性は十分にあり得るでしょう。

\楽天ユーザーなら1年間無料/

楽天ポイント還元率アップ

楽天ひかりの申し込み方法と手順

楽天ひかりを取り扱っている代理店の数は少なく、ほとんどの人が公式窓口からの申し込みとなるでしょう。
ここでは公式からの申し込み方法と手順を簡単に解説します。

新規か転用または乗り換えで若干手順が変わりますが、基本的な流れは同じです。

  1. 公式サイトの申し込み窓口を開く
  2. プランを決めて画面の指示に従っていく
  3. 申し込み完了後に楽天ひかりから案内メールが届く
  4. メールに工事希望日を返信して後日折り返しの電話
  5. 工事の前日に開通通知書を受け取る
  6. 工事当日にNTTのルーターを持った担当者が到着
    ※既にNTTのルーターがある場合は除く
  7. 工事完了

楽天ひかりの申し込み窓口は選択式なので、特に迷うことはありません。

\楽天ユーザーなら1年間無料/

楽天ポイント還元率アップ

まとめ

楽天ひかりの評判は一見すると悪いものが多いように見えましたが、実際のところは可もなく不可もない光回線という印象です。

オプションとキャンペーンが乏しく、目立ったサービスなかったことがネットユーザーからの悪印象につながったと推測されます。

実際のところはフレッツ光の高品質な光回線に、比較的抑えられた基本料金など無難にまとまっている光コラボです。

ただ平凡なだけではなく、楽天ひかりには他社にないメリットを備えています。

楽天ひかりの魅力は、自社の楽天グループで使える楽天ポイントの付与が手厚いことです。

スマホやクレジットカードなど楽天ユーザーにはポイントを貯めやすい環境が整っています。

基本的なサービスに目を向けても、フレッツ光の高品質な光回線に比較的抑えられた基本料金など無難にまとまっている光コラボです。

楽天ユーザーなら、楽天ひかりを使って決して損ではありません。

\楽天ユーザーなら1年間無料/楽天ひかり

楽天ポイント還元率アップ

楽天ひかりの記事一覧