【2022年版】UQモバイルを解約・MNP転出する方法!や違約金や解約タイミングも丸わかり

UQモバイルの解約方法

「UQモバイルの解約方法を知りたい」

「違約金は必要なの・・?」

UQモバイルはどうやって解約すればいいのか気になりますよね。以前は不可だったオンライン解約が対応に変わっていたり、旧プランの解約金がなくなっていたりします。

この記事では、2022年7月の最新ルールで、UQモバイルの解約方法を徹底解説。

手順としては、電話かオンラインですぐに完了しますよ。現在の電話番号を次の携帯会社に引き継ぐ、MNP転出についても詳しく説明していきます。

\WEB限定!端末代が最大22,000円引き/
※iPhoneも割引対象

UQモバイルの解約方法とは?

UQモバイルの解約方法は、

  • 他社へMNP転出
  • 一般解約

で手順が異なります。それぞれ詳しく見ていきましょう。

POINT
解約後、端末代金の残債が残っている場合は引き続き分割払いが続く

他社へMNP転出

現在の電話番号を他の携帯会社に引き継ぎたい場合は、一般解約ではなくMNP転出(MNP予約番号の取得)を行います。

MNP転出の解約フロー

  1. UQモバイルでMNP転出手続き(MNP予約番号を取得)
  2. 次の携帯会社に申し込み
  3. 回線切り替えと同時に自動解約
TOPIC
MNP転出手数料はかからない

UQモバイルでのMNP転出(MNP予約番号の取得)の手続きですが、オンラインまたは電話から選べます。

オンラインで手続き

  1. my UQ mobile」にログイン
  2. 「ご契約内容」をタップ
  3. 契約一覧照会/変更の「契約回線情報一覧」をタップ
  4. 「詳細へ」をタップ
  5. 「他社乗り換え」をタップ

電話で手続き

  1. 解約受付の専用ダイヤル(0120-001-659)に連絡する
  2. 自動ガイダンスで「UQモバイルの手続き」→「解約に関するお問い合わせ」を選ぶ
  3. オペレーターに他社へ乗り換える意思を伝える
  4. オペレーターから伝えられるMNP予約番号をメモする

※受付時間は9:00~20:00(年中無休)

電話解約の際は、本人確認として、電話番号と暗証番号(4桁)を質問されます。暗証番号を忘れた場合は、個人情報で照合してくれるので安心してください。

次の携帯会社が開通したら自動解約

MNP予約番号を取得出来たら、次の携帯会社へ申し込みを行います。契約途中でMNP情報欄が表示されるので、そちらに取得したMNP予約番号を入力してください。

MNP予約番号の入力

次の携帯会社でMNP予約番号を入力

開通手続きを行い、他社に回線が切り替わった時点でUQモバイルの契約は自動的に解除されます。

一般解約

UQモバイルを一般解約するには、UQお客さまセンターに連絡します。オンラインでは手続きできません。

詳しい手順は以下の通りです。

  1. 解約受付の専用ダイヤル(0120-001-659)に連絡する
  2. 自動ガイダンスで「UQモバイルの手続き」→「解約に関するお問い合わせ」を選ぶ
  3. オペレーターに他社へ乗り換える意思を伝える

※受付時間は9:00~20:00(年中無休)

オペレーターに繋がったら、本人確認として電話番号と暗証番号(4桁)を質問されます。暗証番号を忘れた場合は、個人情報で照合してくれるので安心してください。

TOPIC
以前はUQモバイルの解約は電話受付のみでしたが、現在はmy UQ mobileからでも手続き可能に
\WEB限定!端末代が最大22,000円引き/
※iPhoneも割引対象

最低利用期間なし!UQモバイルは解約金(違約金)が0円

UQモバイルでは、解約時の費用が一切かかりません。解約金(違約金)は無料です。

また、他社では3,300円かかる場合があるMNP転出手数料も0円となっています。解約に関する事務手数料の請求も一切ありません。

ちなみに、UQモバイルでは最低利用期間(契約縛り)も設けられていません。

ある程度契約してもらわないと楽天モバイルにとっては赤字かと思いますが、ユーザーにとって不利な条件は潔くすべてゼロに設定されています。

おしゃべり・ぴったりプランなど旧プランも無料

解約金が0円のUQモバイルですが、おしゃべりプランやぴったりプランなど旧プランに関しては更新月以外の解約で約10,000円の解約金が必要でした。

しかし、2022年4月からの改正により旧プランもすべて解約金なしに。わざわざ、新プランに変更してから解約するといった面倒な作業は不要です。

\WEB限定!端末代が最大22,000円引き/
※iPhoneも割引対象

UQモバイルは解約月の日割り請求あり

UQモバイルの解約月の利用料金は、日割り請求です。そのため、いつ解約しても損することはありません。

ただし、一部のオプション(セキュリティサービス、通話明細サービスなど)は日割りなしなので注意しましょう。

\WEB限定!端末代が最大22,000円引き/
※iPhoneも割引対象

UQモバイルの解約タイミングはいつがいい?

UQモバイルの解約・MNP転出について、ベストタイミングは特にありません。

UQモバイルは解約金がかからないことに加えて解約月は日割り請求なので、いつ解約しても損することがないからです。

他社に乗り換えたいと思ったタイミング、あるいは端末代金を支払い終えたタイミングなどで解約するといいでしょう。

ただし、MNP転出を行う人は解約日にご注意。一般解約と違い、MNP転出は他社で回線切替(開通)が完了するまでUQモバイルとの契約が残ります。

当月内に解約したつもりでも、回線切替のタイミングにより翌月解約の扱いになる可能性があるため注意して下さいね。

\WEB限定!端末代が最大22,000円引き/
※iPhoneも割引対象

トラブル回避!UQモバイルを解約するときの注意点

UQモバイルを解約する際は、以下の注意点があります。

注意点
  • 取得したMNP予約番号には有効期限がある
  • すぐ解約を繰り返すとブラックリスト入りの危険あり
  • 解約の電話が繋がらないときがある
  • UQモバイル付与のメールアドレスが無くなる
  • 同じSIMカードで再契約はできない

取得したMNP予約番号には有効期限がある

UQモバイルをMNP転出するときは、MNP予約番号を取得します。取得したMNP予約番号ですが、15日の有効期限があるため注意して下さい。

有効期限が切れると、手数料はかかりませんが再取得を申請する必要があります。

2日以内には他社で手続きした方がいい

15日も有効期限があるため時間に余裕があると感じるかもしれません。

しかし、携帯会社によってはMNP予約番号の有効期限が十分に残っていないと契約を受け入れてくれないケースがあります。

12~13日残っていないとダメな携帯会社もあるため、MNP予約番号を取得したら2日以内には他社で転入手続きを行いましょう。

すぐ解約を繰り返すとブラックリスト入りの危険あり

UQモバイルに契約して、合わないと思ったらすぐに解約しても大丈夫です。あるいは端末だけ購入してすぐに他社へ乗り換えたいと思っている人もいるでしょう。

大きな声では言えませんが、キャンペーン狙いでも問題ないでしょう。UQモバイル公式で、すぐ解約することに対する注意喚起はありません。

しかし、2回線以降で即解約を繰り返すとブラックリストに入る可能性があります。

具体的に何日以内に解約すると短期解約になるかは不明ですが、目安としては180日(半年)以内に解約すると短期解約とみられる可能性が高くなるでしょう。

いわゆる携帯ブラックに登録されると、他の携帯会社に契約することも難しくなります。何度も解約を繰り返さないよう十分に注意して下さい。

解約の電話が繋がらないときがある

UQモバイルでは、時間帯によって解約時の電話サポートが繋がりにくいときがあります。特に、お昼休みや退勤の時間帯となる夕方は混雑しやすいです。

もし、電話が繋がりにくいときはオンラインで解約手続きを行いましょう。MNP転出・一般解約ともにmy UQ mobileから手続きできます。

UQモバイル付与のメールアドレスが無くなる

UQモバイルのメールアドレス(@uqmobile.jp)を使っている人は、解約後に使用できなくなります。そのため、大事なメールがある場合はSDカードなどに保存しておきましょう。

フリーメール(GmailやYahoo!メールなど)を使用している場合は、解約後も引き続き同じアカウントを使用できます。

同じSIMカードで再契約はできない

解約後に、同じSIMカードで再契約することはできません。再度UQモバイルに契約する場合は、もう一度新規で申込みましょう。

再契約の際、契約者の名義は以前と同一人物でも大丈夫です。

\WEB限定!端末代が最大22,000円引き/
※iPhoneも割引対象

UQモバイルの解約に関するQ&A

いつでも解約できる?

オンラインなら土日祝も含めて、いつでも手続き可能です。電話の場合は、受付時間が9時から20時まで(年中無休)と決まっているため注意して下さい。

解約したらいつまで使える?

解約手続きが終わったら、当日または翌日が解約日となります。

  • 電話で手続きする場合:当日解約
  • オンライン(my UQ mobile)で手続きする場合:21時40分以前なら当日解約

オンラインの場合、21時40分を過ぎると翌日解約となります。また、くりこしプラン+5G以外のプランは、解約完了が翌日となるため注意して下さい。

まとめると、基本は即時解約で21時40分を過ぎている、または旧プランの解約ならスマホが使える残り期間は翌日までとなります。

解約時に必要なものは何?

オンラインで解約する際は、my UQ mobileにログインすることで電話番号と契約者情報が紐付けられるので、特に用意するものはありません。

対して、電話で解約する際は本人確認のための暗証番号(4桁)が必要です。

暗証番号はUQモバイル契約時に決めたものですが、分からない場合は別の方法で本人確認を行うので心配しなくて大丈夫です。その他で準備するものはありません。

SIMカードの返却は必要?

UQモバイル解約後、手元に残ったSIMカードは返却しなくて構いません。携帯会社によっては返却が必要なので楽ですね。

SIMカードは自分で破棄しましょう。個人情報は消えているので普通に捨てて大丈夫ですが、一応ひと目に触れないよう何かにくるんで破棄するのが望ましいですよ。

ハサミで切断するほどは、行わなくて大丈夫です。

契約者が死亡していたらどうすればいい?

UQモバイルの契約者が亡くなっている場合は、代理人が書類手続きを行うことにより解約できます。

まずは、UQお客さまセンター(0120-929-818)に連絡して下さい。受付時間は9:00~20:00(年中無休)です。

電話連絡を行った後は、解約に必要な書類が送られてきます。そちらに、

  • 代理人の本人確認書類
  • 契約者が逝去されたことが分かる確認書類(戸籍謄本や死亡診断書など)

の2点を合わせて指定住所に返送しましょう。

\WEB限定!端末代が最大22,000円引き/
※iPhoneも割引対象

UQモバイル解約後におすすめの乗り換え先3選

UQモバイルを解約した後の乗り換え先ですが、楽天モバイル・OCNモバイルONE・ahamoの3社がおすすめです。

  • UQモバイルの月額料金は安くないと思った
    →楽天モバイルがおすすめ(3GBで1,078円、20GBでも2,178円に収まる)
  • UQモバイルより安くて豊富な種類から端末を購入したい
    →OCNモバイルONEがおすすめ(格安SIMで最も端末代金が安い)
  • UQモバイルの通信速度に不満がある
    →ahamoがおすすめ(ドコモ本家の回線で安定した通信品質を体感できる)

各社の特徴を詳しく見ていきましょう。

データ使い放題で最新iPhoneも最安購入できる「楽天モバイル」

楽天モバイル

  • 月額料金:0円~
  • 平均速度:33.12Mbps
  • 解約金:0円
  • 初期費用:0円
  • 回線:楽天・au
  • 5G通信:対応
  • eSIM申込み:対応
楽天モバイルの評価
月額料金の安さ
(5.0)
端末代金の安さ
(5.0)
速度の安定度
(3.5)
サービスの充実度
(5.0)
キャンペーンお得度
(5.0)
総合評価
(4.5)
こんな人におすすめ
  • データ残量を気にせず無制限でたくさん使いたい人
  • 通話料0円の凄さを体感してみたい人
  • 毎月のデータ消費量がバラバラであまり使わない月もある人
  • 格安SIMでも最新のiPhoneを使いたい人

20GB以上は月額3,278円でデータ無制限

毎月従量制で自動的に支払う料金が決まる楽天モバイル。20GBを超えたら、定額3,278円でデータ無制限です。

楽天モバイルのプラン内容

20GBを超えたら無制限

20GB以上なら、50GBでも100GBでも料金はまったく同じ。1日中Youtubeを付けっぱなしにしたって構いません。

また、最近増えているのがポケットWi-Fiの代わりにする方。楽天モバイルはテザリングを無料で利用できるため、データ無制限の回線と組み合わせてポケットWi-Fiにできます。

PC・タブレット・ゲーム機など繋ぎ放題です。どんなにネットを使っても3,278円を超えないため、データ残量を気にするわずらわしさもなし。

カフェでPCを持ち込んで仕事をしたりタブレットの大画面で映画を楽しんだりと、楽天モバイルを使うだけで暮らしの質が向上します。

なお、楽天モバイルの料金は従量制なので、20GB以下にデータ消費が収まった月は自動的に2178円以下に下がります。

>楽天モバイル公式で詳しく見る

通話料&1GB以下はずっと0円

楽天モバイルは、契約事務手数料&解約金が0円なのでリスクフリーで試せます。

また、楽天モバイルでは、通話アプリ「Rakuten Link」を使用することで、国内通話であればどこにかけても通話料は完全無料に。相手は同じアプリを立ち上げる必要はありません。

Rakuten Linkとは

通話料はいつでも0円

発信方法は通常の通話アプリと変わらず、連絡先も自動的に同期されるので、新たに登録し直す必要はありません。

相手はRakuten Linkを使う必要はないため、レストランの予約や仕事の通話でも無料化できます。もちろん発信する電話番号は自分の番号なので非通知扱いになりません。

その他、ひと月あたりのデータ消費量が1GB以下に収まれば、お支払いは0円に。今月はまったくデータを使わなかった・・という場合は、支払いゼロなので無駄な出費がかさみません。

通話料と1GB以下0円の特典はキャンペーン扱いではないので、いつでも適用できます。

iPhone13を最安で購入できる

楽天モバイルはiPhone 13を最安で購入できます。実際、iPhone 13を販売するソフトバンク・au・ドコモと比較した結果がこちら。

iPhone13の価格比較

楽天モバイルが最安値

iPhone 13かiPhone 13 miniなら10万円以下で購入可。月々1,807円から最新のiPhone13が手に入ります。

また、どうしても高くて購入できないときは、端末代が半額になるアップグレードプログラムを利用できます。

アップグレードプログラムでiPhoneが安い

最安値からさらに半額

アップグレードプログラムは、機種変更の際に購入したiPhoneを返却するかわりに25カ月目以降の支払いが免除される仕組みです。

miniシリーズで適用すれば購入代金は3万円台に。2年ごとに新型iPhoneへ乗り換えたい人なら、このプログラムを活用することで常に半額で購入可能です。

楽天モバイルの料金プランと基本情報

データ容量 月額料金
1GB 0円
3GB 1,078円
20GB 2,178円
無制限 3,278円
Rakuten Link
(無料通話アプリ)
無料
10分(標準)通話かけ放題 1,100円/月
ドコモ版 au版 ソフトバンク版 SIMフリー版
iPhone 13
(mini/Pro/Pro Max)
iPhone 12
(mini/Pro/Pro Max)
iPhone 11
(mini/Pro/Pro Max)
iPhone SE(第3世代)
iPhone SE(第2世代)
iPhone SE(第1世代)
iPhone XS/XR
iPhone X
iPhone 8/8 Plus
iPhone 7/7 Plus
iPhone 6s/6s Plus
iPhone 6/6 Plus
\最大24,000ポイント還元中/

驚異的な端末セールが見逃せない「OCNモバイルONE」

OCNモバイルONE

  • 月額料金:550円~
  • 平均速度:42.29Mbps
  • 解約金:0円
  • 初期費用:3,694円
  • 回線:ドコモ
  • 5G通信:非対応
  • eSIM申込み:非対応
OCNモバイルONEの評価
月額料金の安さ
(5.0)
端末代金の安さ
(5.0)
速度の安定度
(4.0)
サービスの充実度
(4.0)
キャンペーンお得度
(4.0)
総合評価
(4.5)
こんな人におすすめ
  • 実質タダで格安スマホ端末を手に入れたい人
  • SIMフリースマホを一番お得に買える格安SIMを探している人
  • 最安級の安さと安定した速度を両立させたい人
  • 音楽やラジオアプリが大好きでいつも聴いている人

スマホ端末がいつも激安(セール中なら1円~)

OCNモバイルONEの一番のメリットは、スマホ端末の価格が衝撃的に安いこと。

割引率は全格安SIMの中でもトップとなっており、OCNモバイルONEユーザーのほとんどが端末目当てで契約を決めています。

セール期間が重なれば、1円端末まで登場します。回線契約は必須となりますが、端末代金は事実上のタダ。

moto g30の価格

端末価格が激安

1円までいかなくとも最新端末を激安価格で購入できます。

また、あまりの安さにAndroidばかり目が行きますが、iPhoneも特化価格です。

OCNモバイルONEのiPhone12

iPhoneも安い

iPhone13の発売はありませんが、一世代前のiPhone12をセール時期なら8万円台で購入できます。

POINT
キャンペーン抜きでもOCNモバイルONEの端末価格は他社より30%~50%安い

>OCNモバイルONE公式で詳しく見る

最安クラスの料金なのに速度が安定している

OCNモバイルONEは、全格安SIMの中で最安クラスの料金を誇っています。OCNモバイルONEと料金体系が似ている格安SIMと比較してみましょう。

OCNモバイルONEと料金比較

OCNモバイルONE BIGLOBEモバイル mineo
1GB 770円 1,078円 1,298円
3GB 990円 1,320円
6GB 1,320円 1,870円
10GB 1,760円 1,958円

おすすめは、月額990円の3GBプラン。3GBはちょっと少ないと感じるなら、月額1,760円の10GBプランがピッタリです。

また、OCNモバイルONEは安さに加えて通信速度の安定度も優秀。ドコモ回線の格安SIMの中では、最も安定しています。

OCNモバイルONEの平均速度

OCNモバイルONEの平均速度

OCNモバイルONEなら格安SIMにありがちな「料金は安いけど速度が不安定」「通信品質はいいけど料金が高い」といった悩みは不要。

安さも速度の安定感も、どちらも諦めることはなく両取りできます。

MUSICカウントフリーで音楽アプリのデータ消費なし

スマホで音楽を聴くのが楽しみな人にとって、ストレスとなるのがデータ消費です。ストリーミング系の音楽アプリは流しっぱなしにすると、すぐにデータが無くなります。

しかし、OCNモバイルONEならMUSICカウントフリーの特典で、対象の音楽アプリのデータ消費が0に。

MUSICカウントフリーの対象サービス

有名サービスが対象

こちらのサービスですが、オプション料金はなんと無料。面倒な設定も不要です。

さらに今なら、Amazon Music Unlimitedを3か月無料で楽しめる特典も付いています。

Amazon Musicの無料特典

TOPIC
Amazon Music Unlimitedの無料特典は今だけ

7500万曲以上の楽曲や昨今流行りのポッドキャストなどを広告なしで楽しめますよ。

OCNモバイルONEの料金プランと基本情報

データ容量 月額料金
500MB 550円
1GB 770円
3GB 990円
6GB 1,320円
10GB 1,760円
OCNでんわ
(半額通話アプリ)
無料
10分かけ放題 935円/月
トップ3かけ放題
935円/月
完全かけ放題 1,430円/月
ドコモ版 au版 ソフトバンク版 SIMフリー版
iPhone 13
(mini/Pro/Pro Max)
iPhone 12
(mini/Pro/Pro Max)
iPhone 11
(mini/Pro/Pro Max)
iPhone SE(第3世代)        
iPhone SE(第2世代)
iPhone SE(第1世代)
iPhone XS/XR
iPhone X
iPhone 8/8 Plus
iPhone 7/7 Plus
iPhone 6s/6s Plus
iPhone 6/6 Plus
iPhone SE(第1世代)
\最安1円の端末セール中/

ドコモが提供する5分かけ放題付属の「ahamo(アハモ)」

ahamo

  • 月額料金:2970円
  • 平均速度:102.78Mbps
  • 解約金:0円
  • 初期費用:0円
  • 回線:ドコモ
  • 5G通信:対応
  • eSIM申込み:対応
ahamoの評価
月額料金の安さ
(3.0)
端末代金の安さ
(4.0)
速度の安定度
(5.0)
サービスの充実度
(4.0)
キャンペーンお得度
(3.5)
総合評価
(4.0)
こんな人におすすめ
  • かけ放題が標準付属するプランに申し込みたい人
  • ドコモ本家の回線を使いつつスマホ代を大幅値下げしたい人
  • 時間無制限のかけ放題を一番お得に使える格安SIMがいい人
  • 毎年海外に行く予定がある人

5分以内の通話料は0円で無制限かけ放題も選べる

ahamoの料金プランは、シンプルに20GB 2,970円のワンプランのみ。この料金内に、5分かけ放題が含まれます。

ahamoのプラン

シンプルなワンプラン

5分以内の通話なら、オプション料金はかからず0円で使い放題です。レストランの予約や家族への伝言など、ちょっとした用事でも気兼ねなく通話できます。

また、長時間の通話を頻繁に使うなら時間無制限のかけ放題を1,100円で付けられます。無制限かけ放題の料金相場は約1,700円なので、ahamoの価格設定はとっても良心的。

「格安SIMでデータ通信費が安くなるのはいいけど通話料はかさんでしまいそう・・」といった方は、ahamoならデータ通信だけでなく通話料も同時に節約できます。

MEMO
無制限かけ放題のオプション価格(1,100円)は全格安SIMで最安

>ahamo公式で詳しく見る

iPhone11を5万円以下でセット購入できる

ahamoでは、SIMカードとともにiPhone・Xperia・Galaxyのセット購入も可能です。3大キャリアの格安プランの中では唯一、ahamoだけが端末を販売しています。

キャリアの格安プランの端末販売状況

  • ahamo:販売あり
  • LINEMO:なし
  • povo:なし

ahamoの販売端末の中でも特にお買い得なのがiPhone 11です。

ahamoのiPhone11

注意
人気カラー・容量は既に在庫切れ続出

価格は5万円を切っており市場価格より2万円以上も安いです。もちろん新品で、一括払いの他に分割36回も選択できます。

人気のカラー・容量は既に在庫切れとなっているため、ahamo×iPhone 11の組み合わせを希望するなら急いで申し込みましょう。

追加料金0円で海外データ通信が使える

ahamoでは、基本データ容量(20GB)の範囲なら追加料金を支払うことなく海外データ通信が可能です。

あまり凄いメリットに見えないかもしれませんが、基本データ容量すべてを海外にて追加料金なしで利用できる格安SIMは他にありません。

海外旅行や海外出張が多い人には、強力なメリットとなっています。ただし注意点として、このサービスが使えるのは82の国と地域に限られます。

対象国リスト(50音順)

 

アイルランド・アゾレス諸島・アメリカ(ハワイ含む)・アラスカ・アンドラ・イギリス・イスラエル・イタリア・バチカン・インド・インドネシア・エクアドル・エジプト・エストニア・オーストラリア・オーストリア・オマーン・オランダ・カタール・カナダ・カナリア諸島・韓国・カンボジア・キプロス・ギリシャ・グアム・クロアチア・サイパン・サウジアラビア・サンマリノ・シンガポール・スイス・スウェーデン・スペイン・スペイン領北アフリカ・スロバキア・タイ・台湾・チェコ・中国・チリ・デンマーク・ドイツ・トルコ・ナウル・ニュージーランド・ノルウェー・米領バージン諸島・バチカン・ハンガリー・バングラデシュ・フィジー・フィリピン・フィンランド・プエルトリコ・ブラジル・フランス・ブルガリア・ブルネイ・ベトナム・ペルー・ベルギー・ポーランド・ポルトガル・香港・マカオ・マディラ諸島・マレーシア・南アフリカ・ミャンマー・メキシコ・モナコ・モロッコ・ヨルダン・ラオス・ラトビア・リトアニア・リヒテンシュタイン・ルーマニア・ルクセンブルク・レソト・ロシア

旅行先で人気の主要国は抑えられているので、ほとんどの国でahamoが使えます。なお、国際電話と国際SMSについては200か国以上で無料にて対応しています。

ahamoの料金プランと基本情報

データ容量 月額料金
20GB 2,970円
※5分かけ放題付
5分かけ放題 無料
かけ放題オプション
(無制限かけ放題)
1,100円/月
ドコモ版 au版 ソフトバンク版 SIMフリー版
iPhone 13
(mini/Pro/Pro Max)
iPhone 12
(mini/Pro/Pro Max)
iPhone 11
(mini/Pro/Pro Max)
iPhone SE(第3世代)        
iPhone SE(第2世代)
iPhone SE(第1世代)
iPhone XS/XR
iPhone X
iPhone 8/8 Plus
iPhone 7/7 Plus
iPhone 6s/6s Plus
iPhone 6/6 Plus
iPhone SE(第1世代)
\5分かけ放題がプラン込/

まとめ

UQモバイルの解約方法は電話またはオンラインにて手続きOK。数分で終了します。

現在の電話番号を次の携帯会社に引き継ぐときは、一般解約ではなくMNP転出を行って下さいね。なお、解約金は発生しません。

SIM返却など面倒な手続きも必要なし。解約月は日割り請求なので、どのタイミングで解約しても損することありませんよ。

\WEB限定!端末代が最大22,000円引き/
※iPhoneも割引対象