Paraviの月額料金やプランについて徹底調査!支払い方法や日割りについても

本ページはプロモーションが含まれています

Paraviは、TBSやテレビ東京のコンテンツを中心に取り扱っている動画配信サービスです。

国内ドラマ・バラエティ番組など、1万本以上が見放題となるため、追加料金不要で視聴できます。

しかし、「​Paraviの月額料金っていくらなの?」「Paraviの支払い方法は何が用意されているの?」と疑問をお持ちの方も多いでしょう。

そこで本記事では、Paraviの月額料金や支払う方法、利用時の注意点などを解説します。

また、Paraviを利用する際によくある質問や他社動画配信サービスとの違いも紹介していますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

2023年6月30日よりU-NEXTと統合したため、Paraviで配信されていた作品はU-NEXTで配信されています。

Paraviにはなかった無料トライアル期間がU-NEXTでは31日間ありますので、無料トライアル期間でU-NEXTを楽しんでみてください。

Paraviの月額料金や2つのプラン

Paraviの月額料金は、以下2つのプランによって異なります。

  1. ベーシックプラン
  2. 日経電子版Paraviセット

プランによって月額料金だけではなく、提供しているサービスも異なるため注意が必要です。

以下にて、Paraviが提供する2つのプランについて、詳しく解説していきます。

ベーシックプラン

Paravi 月額料金
(画像引用元:Paravi)

Paraviベーシックプランとは、月額1,017円でTBSやテレビ東京が提供するバラエティ番組やドラマを視聴できるプランです。

ベーシックプランに登録した場合、Paraviで配信されている動画コンテンツは全て見放題で楽しめます。

Paraviが提供しているTBS系列のドラマや見逃し配信機能はもちろんのこと、バラエティ番組やアニメも視聴可能です。

Paraviを利用して動画だけを楽しみたい人は、ベーシックプランがおすすめです。

登録後すぐに動画を視聴でき、月に1枚Paraviチケットが付与されます。

そのため550円ほどの映画が月に1作品、課金なしに月額料金のみで視聴可能です。

見放題に含まれていない、有料作品も同時に楽しめる点もParaviベーシックプランの特徴と言えるでしょう

ただし、iTunes Store経由でParaviベーシックプランに登録した場合、月額料金が1,050円になります。

通常通り契約するよりも、33円月額料金が高くなりますので、契約時はあらかじめ注意しておきましょう。

Paraviは2023年6月30日よりU-NEXTと統合したため、Paraviでの作品を楽しみたいのであればU-NEXTで楽しみましょう。

U-NEXTの料金は月額2,189円(税込)とParaviの月額よりは少し高いですが、配信作品数は国内No.1です!

U-NEXTには無料トライアル期間が31日間ありますのでこの機会にぜひお試しください。

日経電子版Paraviセット

Paravi 日経電子版
(画像引用元:Paravi)

日経電子版Paraviセットとは、月額5,094円で「Paraviベーシックプランの内容」と「日本経済新聞の購読」が可能になるプランです。

上記で紹介したParaviベーシックプランに登録されている作品の視聴はもちろんのこと、日本経済新聞電子版を閲覧できます。

日経新聞電子版とは、1日約1,000本以上の記事や紙面をイメージしたコンテンツを購読できるサービスです。

無料版も存在しますが、日経電子版Paraviセットは完全有料版となるため、全く制限なくサービスを利用できます。

また、日本経済新聞電子版は、通常価格で購読すると月額4,277円となります。

別々で契約した場合は1,017円(Paraviベーシックプラン)+4,277円(日本経済新聞電子版)= 5,294円になるため、日経電子版Paraviセットを契約した方が200円お得です。

日本経済新聞電子版と動画配信サービスをセットで、提供しているのはParaviだけ。

Paraviが独自に提供している動画コンテンツだけではなく、日本経済新聞電子版も閲覧を考えている場合、最適なプランと言えるでしょう。

また、日本経済新聞電子版は国内限定で配信されているサービスとなりますので、海外では利用できませんので注意が必要です。

Paravi月額料金の支払い方法

Paravi月額料金の支払いは、以下4つの方法に対応しています。

  1. クレジットカード決済
  2. キャリア決済
  3. iTunes Store決済
  4. Amazonアプリ内決済

それぞれ決済時にポイントが貯まる場合や支払い手順が、それぞれ異なります。

下記にて、Paravi月額料金支払いに対応している方法を解説します。

クレジットカード決済

Paraviの契約には、以下5種類のクレジットカードが利用可能です。

  1. VISA
  2. JCB
  3. Mastercard
  4. Diners Club Card
  5. American Express

基本的に国内で発行されたクレジットカードや上記のような、世界的に利用されている種類であれば問題なく使用できます。

初回契約時にParaviを選択した場合、毎月自動的に登録したカードで支払いが可能です。

毎月の決済対応が面倒に感じる場合は、クレジットカードを登録しておくと良いでしょう。

また、Paraviは海外で発行されたクレジットカードの使用はできません。

国内で発行されたクレジットカードが支払い対象となるため、登録時は注意しましょう。

さらに、Paraviが対応しているのはクレジットカードのため、デビットカードやプリペイドカードは使用できません。

クレジットカードでParaviの料金を支払う場合は、国内発行でクレジット機能付きのカードを選びましょう。

キャリア決済

Paraviの料金支払いは、auやdocomoなど、大手通信会社が提供しているキャリア決済に対応しています。

具体的に対応しているキャリア決済は、以下の通りです。

  1. ドコモ払い
  2. ソフトバンクまとめて支払い
  3. ワイモバイルまとめて支払い
  4. auかんたん決済
  5. auウォレット

初回登録時はキャリア決済を選択できないため、Paraviの設定画面から手続きが必要です。

キャリア決済ならクレジットカードを保有していない学生でも、複雑な手続きなく利用できます。

また、キャリア決済を利用するとサービスを提供している通信会社独自のポイントを貯めることが可能です。

例えば、auかんたん決済を利用すればPontaポイント、ドコモ払いならdポイントなど、各種ポイントを貯められます。

Paraviの料金支払いに加えて、キャリア独自のポイントを貯めたい場合、キャリア決済がおすすめと言えるでしょう。

iTunes Store決済

Paraviは、Appleが提供するiTunes Storeから決済が可能です。

iTunes Storeとは、iOSデバイスだけが利用できる決済方法で、アプリケーションやコンテンツ購入と同じく、Paraviの料金支払いとしても利用できます。

決済時はiTunes Storeに登録されている情報を用いるため、登録時の入力や毎月の支払い手続きを省ける点がメリットです。

また、ParaviベーシックプランにiTunes Storeから登録する場合、通常よりも割高になります。

本来月額1,017円のベーシックプランが、1,050円となることから、少しだけ割高な状態で契約する必要があるのです。

iTunes Store決済以外では発生しない費用ですので、コストを抑えたい人にとってはデメリットと言えるでしょう。

さらに、iTunes Store決済では、ベーシックプランしか契約できません。

もう一つの契約プランである、日経電子版ParaviセットはiTunes Store決済では登録できないため別の決済手段を利用する必要があります。

日経電子版Paraviセットの契約を考えている場合は、あらかじめ注意が必要でしょう。

Amazonアプリ内決済

ParaviはAmazonアプリ内決済に対応しており、クレジットカードやキャリア決済とは別の手続きが必要になります。

Amazonアプリ内決済とは、Amazon Fire TVでParaviを視聴する場合限定の決済方法で、端末を保有していれば手続きが可能です。

Amazon Fire TVからParaviにアクセスし、Amazonアプリ内決済を適用することで、Amazon IDに登録されている情報で手続きが進められます。

また、Amazonアプリ内決済を利用した場合、決済時にAmazonポイントを獲得可能です。

Amazonポイントを貯めたい人にとっては、最適な決済方法と言えるでしょう。

しかし、Amazonアプリ内決済は必ずAmazon Fire TVからアクセスする必要があり、ベーシックプランしか契約ができません。

iTunes Store決済同様に、日経電子版Paraviセットの契約手続きはできませんのであらかじめ注意しましょう。

さらに、Amazonアプリ内決済は、レンタル作品の購入もできません。

Paraviで公開されている有料作品をレンタルしたい場合は、Amazonアプリ内決済以外の師団で手続きしましょう。

支払い方法の変更はできる?

Paraviでは、上記で紹介した決済方法の中で、クレジットカード決済・キャリア決済・Amazonアプリ内決済の3つを変更できます。

例えば、クレジットカード決済からキャリア決済、キャリア決済からAmazonアプリ内決済など、基本的に自由に変更可能です。

クレジットカードは当初登録したカードから、別のカードに変更でき、キャリア決済はドコモ払いからauかんたん決済に変更できます。

また、Paraviで支払い方法を変更する手順は、以下の通りです。

  1. Paravi公式サイトにログインする
  2. Paravi公式サイト画面右上から「アカウント情報」を選択
  3. 「お支払い情報の登録・変更」を選択して、希望する決済方法を登録
  4. 最後に「お支払い方法を変更」から登録してある決済方法に変更

クレジットカードの情報を変更する場合は、新しいカードを持ち合わせていなければ手続きできませんので注意が必要です。

また、iTunes Store決済に関しては、登録後変更することはできません。

初回登録から変更を考えている場合は、iTunes Store決済以外の手段を選択をしてください。

Paraviは2023年6月30日よりU-NEXTと統合しましたが、引き続きParaviの作品を楽しみたいのであればU-NEXTの支払い方法も確認しておくと良いでしょう。

Paravi月額料金についての注意点やよくある質問

続いては、Paraviのプラン変更や支払い方法に関する、下記のよくある質問や注意点を解説します。

  1. 月額料金の日割り計算がない
  2. Paraviの料金はコンビニ支払いできない
  3. Paraviの支払いでデビットカードは使えない
  4. 学割がない

特に料金計算方法や支払いに関する情報を把握しておくことで、安心してParaviを利用できるでしょう。

月額料金の日割り計算がない

Paraviの月額料金は日割計算という概念はありません。

登録日=請求日となるため、1ヶ月分で月額料金が発生することになります。

例えば、5月5日に登録した場合、次回請求日は6月5日。

月によって存在しない、31日などに登録した場合は末日の請求として処理されます。

つまり登録日は深く考える必要はありませんが、Paraviの解約日に関しては請求日によって考えるたほうがいいでしょう。

解約を考える場合は、登録日を把握してそのギリギリに解約することで最後の最後までParaviで動画を楽しむことができますよ!

Paraviの支払いでデビットカードは使えない

Paraviにはクレジットカード決済が用意されていますが、デビットカードは使用できません。

デビットカード以外にも、以下3つのカードは使用できないため注意が必要です。

  1. バンドルカード
  2. プリペイドカード
  3. 海外発行のクレジットカード

他の動画配信サービスでは、デビットカードやプリペイドカードを利用できるケースがあるため、Paraviを利用したい方にとってはデメリットと言えるでしょう。

また、クレジットカードを保有していない未成年がParaviを登録したい場合、デビットカードが使用できないことから、キャリア決済での対応が求められます。

キャリア決済も一部利用や金額に制限がありますので、誰でも使えるわけではありません。

未成年でParaviを利用したい場合は、家族にクレジットカードで登録してもらう、もしくはキャリア決済を用いるようにしましょう。

Paraviの料金はコンビニ支払いできない

Paraviの料金は、コンビニ支払いに対応していません。

現状Paraviで提供されている支払い方法は、上記で紹介した4つのみです。

多くの動画配信サービスがコンビニ支払いに対していることから、Paraviを利用するデメリットとなります。

コンビニ支払いは、年齢に関係なく現金があれば対応できる決済手段です。

そのため、コンビニ支払いに対していないのは未成年でParavi登録を考えている方にとって、辛い部分と言えるでしょう。

学割がない

Paraviには、学生であれば費用が割引かれる学割が存在していません。

2つのプランに登録する際は、通常料金を支払う必要があるため、あらかじめ注意が必要です。

ただし、Paraviのベーシックプランに登録すると、毎月550円分のチケットを獲得できます。

チケットを使用することで、月額550円のコンテンツをレンタル、もしくは購入可能です。

1,017円の月額料金が、毎月550円割引されているような状態ですので、チケットを積極的に利用してParaviのコンテンツをお得に視聴しましょう。

Paraviと他社動画サービスの違い

Paravi 月額
(画像引用元:Paravi)

Paraviの概要は、以下の通りです。

月額料金 1,017円
見放題作品種類 国内ドラマ
バラエティ
アニメ
ビジネス
国内映画
海外ドラマ、映画
韓流、アジア
TBSオリジナル作品
WOWOW作品
取扱作品数 1万本以上
同時視聴の有無 なし(1台のみ)

Paraviは月額1017円で、ドラマやTBS作品・WOWOW独占配信作品など、約1万本以上のコンテンツを取り揃えています。

特にドラマはTBS系列の作品が多く、国内ドラマやWOWOWを楽しみたい方にはおすすめです。

Paravi登録後は、毎月550円分のコンテンツ購入チケットを配布しており、費用を支払うことなく動画を視聴できます。

ダウンロード機能も搭載されており、インターネット環境が整った場所でデバイスに動画を取り込んでおくことで、インターネットがない場所でもサクサク動画を視聴可能です。

サービスはスマホやパソコンはもちろんのこと、タブレットやテレビで利用できるため、ダウンロード機能を最大限に活かせるでしょう。

2023年6月30日にU-NEXTと統合したため、Paraviで配信されていた作品はU-NEXTで配信されています。

U-NEXTには31日間の無料トライアル期間があるので、U-NEXTの使い勝手を試してみてくださいね。

ここまでParaviの特徴やサービス内容をお伝えしてきましたが、「実際、Paraviってどうなの?」と思っている方も多いでしょう。

無料期間がなく気軽に試すことができないのでParaviの評判をよく調べて登録することをおすすめします。

U-NEXT

U-NEXT 無料
(画像引用元:U-NEXT)

U-NEXTの概要は、以下の通りです。

月額料金 2,189円
見放題作品種類 国内ドラマ
バラエティ
アニメ
ビジネス
国内映画
海外ドラマ、映画
韓流、アジア
漫画
雑誌
取扱作品数 33万本以上
無料体験期間 31日間
同時視聴の有無 あり(4台まで)

U-NEXTは月額2189円で、約29万本以上の作品を見放題で提供している動画配信サービスです。

国内ドラマ・映画はもちろんのこと、海外ドラマや韓流作品も取り扱っています。

2023年6月30日より、Paraviと統合したため、Paraviで配信されていた作品も配信中ですよ。

動画コンテンツ以外にも、漫画や小説なども取り扱っている点がU-NEXTの特徴です。

電子書籍も同時に楽しめる動画配信サービスは少ないため、書籍も閲覧したい場合は利用すると良いでしょう。

また、契約後は毎月1,200円分の専用ポイントを付与しており、有料作品の購入やレンタルに活用が可能です。

毎月付与されるポイントを活用することで、動画コンテンツはもちろんのこと、幅広い書籍も購入が可能です。

見放題作品に含まれていないコンテンツで興味がある場合は、ポイントを使用して視聴すると良いでしょう。

さらに、U-NEXTを初めて契約する場合は、31日間の無料体験期間が設けられています。

無料体験期間中でも600円分のポイントは付与されて、見放題作品は制限なく楽しむことが可能です。

他の動画配信サービスにはない、豊富なコンテンツを楽しみたい方は、ぜひU-NEXTの無料体験期間を利用してみてください。

FODプレミアム

FOD Premium 無料
(画像引用元:FODプレミアム)

FODの概要は、以下の通りです。

月額料金 976円
見放題作品種類 国内ドラマ
バラエティ
アニメ
ビジネス
国内映画
海外ドラマ、映画
韓流、アジア
漫画
雑誌
取扱作品数 8万本以上
無料体験期間 なし
同時視聴の有無 なし(1台まで)

FODとは、月額976円でフジテレビ系列の国内ドラマやバラエティなど、約8万本以上のコンテンツが見放題の動画配信サービスです。

ParaviはTBS系列のドラマやバラエティに力を入れていますが、フジテレビ系列のコンテンツは視聴できません

一方、FODは過去にヒットした作品や現在注目を集めている作品など、様々なコンテンツを取り揃えているため、フジテレビ系列の作品が好きな人にはおすすめです。

また、FODは電子書籍も扱っており、購入額に応じて最大20%のポイント還元も受けられます。

フジテレビ系列の作品や漫画も同時に楽しみたい方は、ぜひFODに登録してみてください。

Hulu

Hulu 無料
(画像引用元:Hulu)

Huluの概要は、以下の通りです。

月額料金 1,026円
見放題作品種類 国内ドラマ
バラエティ
アニメ
ビジネス
国内映画
海外ドラマ、映画
韓流、アジア
Huluオリジナル作品
取扱作品数 14万本
無料体験期間 なし
同時視聴の有無 なし(1台まで)

Huluとは、約14万品以上の動画コンテンツが楽しめる動画配信サービスです。

Huluは取扱コンテンツの中でも、特に海外ドラマ・映画に力を入れています。

他の動画配信サービスで取り扱っていない海外作品の視聴が可能です。

また、Huluは放送されているコンテンツをリアルタイムで視聴できる機能が搭載されているため、テレビのように動画を楽しめます。

海外ドラマ・映画以外にも、バラエティやアニメ作品も豊富に取り揃えている点も特徴です。

高画質視聴や倍速設定など、コンテンツをより楽しめる要素が揃っているため、搭載されている機能を駆使して動画を視聴場合にも最適と言えるでしょう。

Huluには無料お試し期間がありませんが、海外ドラマ好きはぜひチェックしておきたいサービスです。

海外ドラマやバラエティ・アニメを中心に楽しみたい人は、ぜひHuluを登録してみてください。

DMMTV

DMMTV無料
(画像引用元:DMMTV)

DMMTVの概要は、以下の通りです。

月額料金 550円
見放題作品種類 アニメ
2.5次元・舞台
特撮
映画
ドラマ
DMMTVオリジナル
バラエティ
取扱作品数 19万本以上
無料体験期間 30日間
同時視聴の有無 あり(最大4台まで)

DMMTVとは、月額550円で約19万本以上のアニメや映画・ドラマなどを視聴できる動画配信サービスです。

特にアニメを中心に取り扱っていて、現在放送中の旬の最新アニメや懐かしの作品も多数配信中。

2.5次元・舞台やDMMTVオリジナル作品もたくさん配信されていて、他の動画配信サービスでは見ることのできないコンテンツがあるのが特徴的です。

また、月額550円でサービスを利用できることから、非常にコストパフォーマンスの高いサービスと言えます。

さらに、見放題作品もありますが、有料コンテンツとして最新映画やドラマも楽しめますよ。

数百円で有料作品の購入・レンタルができるため、見放題作品にないコンテンツも、コストをできるだけ抑えて視聴可能です。

初めてDMMTVに登録する場合、30日間は無料お試し体験が設定されていて、レンタル作品に使える550ポイントももらうことができます。

アニメや2.5次元・舞台やDMMTVオリジナル作品を楽しみたい人は、ぜひチェックしてみてください。

Amazonプライム

Amazon 無料
(画像引用元:Amazon)

Amazonプライムの概要は、以下の通りです。

月額料金 月額:600円
年額:5,900円
見放題作品種類 国内ドラマ
バラエティ
アニメ
ビジネス
国内映画
海外ドラマ、映画
韓流、アジア
Amazonプライムオリジナル作品
取扱作品数 非公開
無料体験期間 30日間
同時視聴の有無 あり(3台まで)

Amazonプライムは、月額600円で国内ドラマや映画コンテンツを楽しめる動画配信サービスです。

見放題作品数は他の動画配信サービスより少ないものの、最新作をいち早く取り扱っていたり、Amazonプライムやオリジナルコンテンツを視聴できます。

また、Amazonプライムは動画配信サービスだけではなく、Amazonが提供している別サービスに関しても特典があります。

Amazonで商品を注文した場合に早く届いたり、Primeミュージックを利用可能です。

本記事で紹介している中で最も月額料金が低いことから、毎月のコストを抑えて利用したい人にとっても最適です。

さらに、初回申し込みから30日間は無料お試し期間中となるため、自分に合ったサービスなのか確かめられます。

年額プランを契約すれば、月額プランよりもお得にAmazonプライムを利用できますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

Netflix

Netflix 無料
(画像引用元:Netflix)

Netflixの概要は、以下の通りです。

月額料金 広告つきベーシック:790円
スタンダードプラン:1,490円
プレミアムプラン:1,980円
見放題作品種類 国内ドラマ
バラエティ
アニメ
ビジネス
国内映画
海外ドラマ、映画
韓流、アジア
Netflixオリジナルコンテンツ
取扱作品数 非公開
無料体験期間 なし
同時視聴の有無 あり(4台まで)

Netflixは、月額790円から動画やバラエティ・映画を見放題で楽しめる動画配信サービスです。

米国を中心に利用されていましたが、現在では世界190ヵ国1億3,000万以上の会員が登録しています。

全体的な作品数は公開されていませんが、他では公開していないNetflixオリジナルコンテンツの人気が非常に高く、世界的に話題にされるケースも多いです。

しかし、他の動画配信サービスが展開している無料お試し期間を設けておらず、利用するためには最初から有料プランの契約が必要ですよ。

一度試してから自分に合っているか確認したい場合は、デメリットと言えるでしょう。

独占配信のオリジナルコンテンツや、海外作品を中心に視聴したい場合はNetflixはおすすめですよ!

まとめ

以上、Paraviの月額料金や支払う方法、利用時の注意点などを解説しました。

Paraviは2種類のプランが存在しており、動画コンテンツと日経電子版を併用したい場合は、コストを抑えられるため最適なサービスです。

また、Paraviには4つの支払い方法が存在しており、クレジットカードとキャリア決済がおすすめの決済方法です。

iTunes Store決済は入力情報を省いて登録できるものの、通常よりも33円高く契約することになるため、あらかじめ注意しましょう。

ParaviはTBS系列の国内バラエティやドラマを中心に取り扱っており、他にはないコンテンツを豊富に視聴可能です。

2023年6月30日からU-NEXTと統合したため、Paraviで配信されいていた作品はU-NEXTで視聴できます。

31日間の無料トライアル期間がありますのでぜひこの機会に登録してみてくださいね!

おすすめの動画配信サービスを比較【ジャンル別】
おすすめ動画配信サービスTOP5
サービス名 月額料金
無料期間
見放題作品数 強いジャンル
2,189円
31日間
32万本 ドラマ
アニメ
映画
1,026円
14日間
35万本 ドラマ
アニメ
映画
550円
30日間
非公開 アニメ
バラエティ
550円
31日間
5,300本以上 アニメ
500円
30日間
非公開 アニメ
映画
バラエティ
U-NEXT
  • 動画見放題配信数32万本!動画配信サービスの中でNo.1
  • 無料お試し期間は31日間で、登録直後に600円分のポイント付与あり
  • ファミリーアカウントを6つまで作成でき、同時視聴は4台まで可能
TSUTAYA DISCAS
  • 無料お試し期間は14日間で、最大4枚/月レンタル可能
  • ジャニーズ作品などの配信サービスで取扱のない作品が視聴できる
DMMTV
  • 新規登録で550ポイントがもらえる
  • 継続しても550円とコスパ最強!
  • 独占配信のアニメやバラエティが好評
   
\U-NEXTならおすすめ動画を無料トライアルで見れる!/
31日間無料トライアルで動画視聴
\U-NEXTならおすすめ動画を無料トライアルで見れる!/
無料トライアルで動画視聴