ディズニープラスの月額料金はいくら?安くお得な入り方についても

本ページはプロモーションが含まれています

ディズニープラスは公式の動画配信サービスで、ピクサーやマーベル、スター・ウォーズ作品なども取り扱われています。

近年ではディズニー作品以外で、TBSの日曜劇場のドラマやオリジナル韓国ドラマも配信され話題です。

無料期間も終了し、月額料金プランも複数あって何が違うのか、またどこで入るのがお得なのかと気になっている方も多いことでしょう。

この記事でわかること

  • ディズニープラスの料金プランについて
  • ディズニープラスに安くお得に入る方法
  • ディズニープラスの料金に関する注意点
  • ディズニープラスと他社動画配信サービスとの比較

本記事では、ディズニープラスの利用を検討中の方向けに、ディズニープラスの月額料金や安く入る方法について、最新の情報をまとめてみました。

結論、ディズニープラスは無料期間はなくなったものの、新作含めて配信されている作品は全て課金なしで視聴できるのでおすすめです!

料金プランや注意点をこの記事で確認した後に、ディズニープラスの利用をしてみてくださいね。

ディズニー作品独占見放題配信

目次

ディズニープラスの料金プランごとの違いについて

2023年11月にプラン改定があり、ディズニープラスの料金プランは以下3つです。

  • スタンダードプラン
  • プレミアムプラン
  • Huluディスニープラスのセットプラン

プランごとに料金や機能面の比較を表にまとめました。

月額料金 画質 音質 同時視聴 ダウンロード
スタンダードプラン 月額:990円
年額:9,900円
1080P Full HD 5.1サラウンド 2台 可能
プレミアムプラン 月額:1,320円
年額:13,200円
4K UHD & HDR ドルビーアトモス 4台 可能
スタンダードセット:月額1,490円
プレミアムスタンダードセット:月額1,740円
スタンダード:1080P Full HD
プレミアム:4K UHD & HDR
スタンダード:5.1サラウンド
プレミアム:ドルビーアトモス
スタンダード:2台
プレミアム:4台
可能

スタンダード、プレミアムプランで機能が違うので、ここからは各プランの解説をしていきます。

スタンダードプラン|月額990円

プラン スタンダードプラン
料金 月額:990円(税込)
年額:9,900円(税込)
画質 1080P Full HD
音質 5.1サラウンド
同時視聴 2台
ダウンロード 可能

スタンダードプランは以前からあるプランで、月額990円(税込)です。

プラン改定前は、4K UHDの映像やDolby Atmosのサウンドを利用できていましたが、プラン改定をしたことにより、画質が1080P Full HD、音質が5.1サラウンドとなりました。

同時視聴は2台まで可能で、ダウンロードもできます。

1080P Full HDでも画質は十分にきれいなので、少しでも価格を抑えたい方にはスタンダードプランが良いでしょう。

ディズニープラスは公式サイトでの登録以外にApple App Storeで配信されているアプリ内からでも登録できます。

ただし、Apple App Storeからのスタンダードプランへの入会は月額1,000円(税込)となり、月額料金が通常の月額プランと比べて10円高くなるので注意しましょう。

高くなるからといって、利用できるサービス内容は全く変わりませんので、少しでも安く済ませたい方はクレジットカードなどApple App Store以外から登録をしてくださいね。

プレミアムプラン|月額1,320円

プラン プレミアムプラン
料金 月額:1,320円(税込)
年額:13,200円(税込)
画質 4K UHD & HDR
音質 ドルビーアトモス
同時視聴 4台
ダウンロード 可能

プレミアムプランの月額料金は1,320円(税込)、以前からある990円(税込)のプランよりも少し割高のプランとなっています。

スタンダードプランとプレミアムプランで視聴できる作品に変わりはありませんが、画質が4K UHD & HDR、同時視聴も4台可能です。

より良い画質でディズニープラスの作品を視聴したいのであればプレミアムプランでの契約がおすすめですよ。

同時視聴も4台まで可能なので、家族や友人とシェアすると割安で済むでしょう。

Huluディズニープラスセットプラン|月額1,490円

ディズニープラス Hulu

Huluディズニープラスセットプランは、2つのVODで配信されている作品を同時に楽しめるプランです。

Huluの作品とディズニープラスの作品を両方視聴できるのでかなりおすすめのプランと言えるでしょう。

ディズニープラスはプレミアムプランの契約となるので、高画質の4K UHD & HDR、同時視聴の4台までできます。

Huluアカウントを作成し、「Huluディズニープラスセットプラン」を契約、その後ディズニープラスのアカウントを作成して利用することができますよ。

契約完了後は、Huluとディズニープラスそれぞれのアプリで作品を楽しむことができます。

まずは公式サイトからチェックしてみてくださいね!

セットプランは最大800円以上お得

ディズニープラス Huluのセットプランに関して、当サイト別記事で紹介しています。

どんな作品が見れるのか、注意点などについても詳しく解説していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ディズニープラスの支払い方法

次にディズニープラスで利用できる支払い方法について見ていきましょう。

ディズニープラス支払い方法は以下の5つです。

  • クレジットカード
  • ドコモのキャリア決済
  • PayPal
  • アプリ内課金(Apple・Google・Amazon)
  • プリペイドカード

それぞれ解説してきます。

クレジットカード

ディズニープラスで利用できるクレジットカードは下記のとおりです。

  • JCB
  • VISA
  • MasterCard
  • American Express
  • Diners Club

上記リストを見てもわかるように、国内で使われる主要なクレジットカードはほぼ対応しています。

注意すべきはクレジットカードは利用できても、プリペイドカードやデビットカード、電子マネーは使用できない点です。

支払い方法は事前にしっかりとチェックしておきましょう。

ドコモのキャリア決済

ドコモユーザーのみ、ディズニープラスの支払い方法をキャリア決済にできます(ドコモ払い)。

キャリア決済にした場合、ディズニープラスの料金はスマホ料金と合算されて請求されます。

auやソフトバンク、格安SIMなどは対応していません。

なおキャリア決済の場合、支払額に応じてドコモのdポイントがたまります。

ディズニープラスの料金を払いながらポイントを貯められるので、ドコモユーザーにとってはお得感のある支払い方法です。

その他支払い方法

クレジットカード、ドコモ払い以外の支払い方法には、下記の3種類があります。

  • PayPal払い
  • アプリ内課金(Apple・Google・Amazon)
  • プリペイドカード

PayPal(ペイパル)払いをするためには、PayPalアカウントの開設が必要です。

ただし開設のために本人確認書類書類を送付しなければならないなど、手続きが面倒なので、おすすめはしません。

またアプリ内課金を利用する場合は、前述のようにApp Store経由での入会は料金が割高になるため要注意です。

App Store経由での入会は月額料金が1,000円と割高になってしまいます。

そのため持っているのであればクレジットカードでの支払いが一番スムーズです。

まずは公式サイトからディズニープラスの使い勝手をチェックしてみてくださいね。

ディズニー作品独占見放題配信

ディズニープラス支払い方法については、別の記事で解説しています。

注意点や、支払い方法の変更などについてもまとめているので、ぜひ参考にしてくださいね。

ディズニープラスの料金が安くお得な入り方は?

無料トライアル期間がディズニープラスにはないため、どうにかして安くお得な入り方はないか?と考えている方も多いことでしょう。

そこでここからは、ディズニープラスの料金を安くお得にできる入会方法について解説していきます。

  • 年額プランでの入会
  • ドコモからの入会
  • J:COMまとめ請求 for Disney+で入会

大きく分けて上記3つのお得な入り方があるので、それぞれ詳しくはここから解説していきます。

年額プランでの入会|実質2ヶ月分無料

ディズニープラスでは月額プランでの契約と、年間プランでの契約が可能です。

下の表を見てもわかるように、年間プランでの契約のほうが安くお得に入会できます。

月額プラン スタンダードプラン:990円/月
プレミアムプラン:1,320円/月
年間プラン スタンダードプラン:9,900円/年
プレミアムプラン:13,200円/年

年額で支払うことで、10ヶ月分の料金で12ヶ月の利用ができ実質2ヶ月分が無料でディズニープラスを利用可能です。

大変お得なのでおすすめですが、一度の出費が大きいことそして途中解約しても返金はないこと、などは注意が必要になります。

まずは公式サイトからディズニープラスのサービスをチェックしてみてくださいね。

ディズニー作品独占見放題配信

ドコモからの入会|実質1ヶ月分無料

ディズニープラス 安く

ドコモから入会することで、月額料金の割引こそないものの、1ヶ月分のdポイントが付与されるキャンペーンです。

dポイントはコンビニなどのお買い物でも利用できるため、実質1ヶ月分無料で利用ができます。

スタンダードプランの場合は990Pで、プレミアムプランの場合は1320Pなので、1ヶ月分の料金が実質無料。

ドコモユーザーであれば、入会の際はぜひ活用することをおすすめします。

またドコモユーザーでなくても、dアカウントと連携することでキャンペーンの適応が可能です。

お得に利用できるものはぜひチェックして見て下さいね。

スマホとのセット割で入会|最大6ヶ月無料

以下3つのスマホを利用で、ディズニープラスを契約する場合はお得な割引やポイント還元を受けることができます。

  • docomo(ギガホ/ギガライト)
  • ahamo
  • eximo
  • irumo

それぞれに受けれる詳細が違うので、以下の表にまとめました。

キャリア セット割内容 セット割終了後
docomo
(ギガホ/ギガライト)※
ギガホ:最大6ヶ月割引
ギガライト:最大4ヶ月割引
月額料金の20%dポイント還元
ahamo
eximo
最大6ヶ月割引 月額料金の20%dポイント還元
irumo 月額料金の10%dポイント還元 月額料金の10%dポイント還元

※ギガホ(5Gギガホ プレミア/5Gギガホ/ギガホ プレミア/ギガホ)
※ギガライト(5Gギガライト/ギガライト)

docomoのギガホプランに関して、ライトは最大4ヶ月の割引になるので注意してください。

またこのキャンペーンを受けるには、ネットでのエントリーが必要になります。

自動で適応するわけではないので確認するようにしましょう。

J:COMまとめ請求 for Disney+で入会|最大3ヶ月無料

J:COMで以下のプランを利用している方は、お得にディズニープラスを利用することができます。

  • J:COM TV(専用チューナー)
  • J:COM NET(ストリーミング端末)

ただし最大3ヶ月のキャンペーンを受けられるのは、1世帯1アカウントのみです。

そのためJ:COMに契約していても、家族の複数のアカウントでは適応できないので注意してくださいね。

ディズニープラスは同時視聴が4台まで可能なので、家族のアカウントはシェアで問題ないでしょう。

ディズニープラスの料金に関して注意すべきこと

ディズニープラスの料金プランに関して理解したところで、ここからは注意すべき点についてまとめていきます。

登録したあとに知らなかったなんてことがないように、ディズニープラスの登録を考えている方はしっかりとチェックしておきましょう。

  • 月の途中から入会でも損しない日割り計算
  • Apple Store決済は月額料金が高くなる
  • ディズニープラスに学割はない

ではそれぞれ解説していきます。

月の途中から入会でも損しない日割り計算

ディズニープラスだけでなく、月額制のサブスクを登録する際に気になるのが日割り計算。

結論からいうと、ディズニープラスは一度のタイミングで登録しても損しません。

登録月に限って、月額料金を日割り計算してくれるため、月の終わりに登録したから損したなんてことはなく、入りたい時に入会できます。

登録月が明けて翌月1日に、次の月の月額料金が課金され、そこからは毎月1日に月額料金が加算される仕組みです。

ただし注意してほしい点は、解約時になります。

解約時はいくら月途中の解約であっても、日割り計算はなく返金されることはありません。

正しく言うと解約しても、解約月最終日までは視聴ができるため、解約のタイミングにかかわらずと言ったところはあります。

Apple Store決済は月額料金が高くなる

ディズニープラス 支払い方法

サブスク登録の際に、Apple Store決済も利用できます。

しかし注意すべき点は、月額料金が990円から1000円と多少ではあるものの高くなるというところです。

これは月額での支払いの際だけで、年額での支払いであれば他支払い方法と料金は変わりありません。

1ヶ月で見ると小さな額ではありますが、2年3年と継続すればするほど損した気分になるので、支払い方法を選び際は頭に入れておきましょう。

ディズニープラスに学割はない

学生向けの料金プランを提供している動画配信サービスもありますが、ディズニープラスには学割はありません。

年齢に関係なく、スタンダードプランであれば月額990円(税込)または年額9,900円(税込)がかかります。

学割を使って安く利用したい場合は、Amazon primeビデオがおすすめです。

Amazonの「Prime Student(プライムスチューデント)」で入会すれば、通常月額料金600円のところを300円で利用できます。

会員種別 月額料金
通常会員 月額:600円
年間:5,900円
Prime Student 月額:300円
年間:2,950円

Amazonプライム 学割については、別記事で詳細をまとめています。

プラン内容や、注意点、登録方法などについても詳しくまとめているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ディズニープラスの料金と他社動画配信サービスを比較

ディズニー作品を視聴するならディズニープラス一択とはいえ、他の動画配信サービスも気になるところです。

ここではディズニープラスと他社の主要な動画配信サービスを比較しながら紹介していきます。

今回比較するのは下記の3サービス。

サービス名 月額料金(税込) 見放題作品数 無料期間
2,186円 290,000本 31日間
600円(年額5,900円) 非公開 30日間
976円 非公開 なし

それぞれ詳細を見ていきましょう。

見放題作品が豊富なU-NEXT

disneyプラス U-NEXT
月額料金(税込) 2,189円
配信本数 330,000本以上
(見放題本数 290,000本以上)
無料トライアル期間 31日間
ポイント 1,200円分/月
4K画質対応
ダウンロード機能
同時視聴 最大4台まで
支払い方法 クレジットカード、楽天Pay、キャリア決済(docomo・au・Softbank・Y!モバイル)、Amazon決済、Apple ID、ギフトコード、U-NEXTカードなど
対応デバイス PC(Windows/Mac)、スマホ、タブレット、Fire TV Stick、Chromecast、Apple TV、PS5、PS4など

U-NEXTは国内トップクラスの動画配信本数をほこる動画配信サービスです。

330,000本もの動画を配信しており、国内外の映画やドラマ、アニメやドキュメンタリーなど、オールジャンルに強いのが特徴です。

最新作から旧作まで配信の幅も広いので、よりたくさんの動画作品を楽しみたい方にうってつけのサービス。

また毎月1,200円分もの高いポイントが還元されるのもU-NEXTならでは。

最新作のレンタルや電子書籍の購入などに使え、さらには映画チケットとの交換などまで可能です。

同時視聴にも最大4台まで対応しているので、家族で利用したい方にもおすすめの動画配信サービスですよ。

独占配信や先行配信など、作品のラインナップがとにかく豊富なので見逃せないサービスです。

U-NEXTには無料トライアル期間が31日間とたっぷりあるのでこの機会にぜひ体験してみてくださいね。

ワンコインで利用できるAmazonプライム

Disney+ Amazon prime
月額料金(税込) 600円(年額5,900円)
配信本数 非公開
無料トライアル期間 30日間
ポイント なし
4K画質対応
ダウンロード機能
同時視聴 最大3台まで
支払い方法 クレジットカード・キャリア決済・Amazonギフト券・パートナーポイントプログラム・Paidy翌月払い
対応デバイス PC(Windows/Mac)、スマホ、タブレット、Fireタブレット、Fire TV Stick、Chromecast、PS5、PS4など

Amazonプライムは、Amazonが展開する有料会員プログラムです。

プログラム内の特典として提供されているプライムビデオの人気が高く、動画視聴のために契約する人も多いのが特徴ですよ。

Amazonプライムの強みは月額料金の安さで、毎月なんとたったの600円(税込)

年間契約の場合は年額5,900円(税込)とさらにお得になります。

またディズニープラスにはない学生向けの割引もあり、「プライムスチューデント」では無料トライアル期間が6カ月とかなりの優遇措置が設けられています。

このように、Amazonプライムは動画視聴の料金をおさえたい方、特に学生の方にはおすすめのプログラムです。

Amazonプライムは月額料金の安さとサービスの多様さで人気です。

Amazonプライムの評判などが気になる方は契約前にチェックしておきましょう。

DVDレンタル無料のTSUTAYA DISCAS

TSUTAYA DISCAS Disney+
月額料金 1,026円
取り扱い作品数 60万作品以上〜
無料トライアル期間 14日間
支払い方法 クレジットカード/ドコモ払い/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い

TSUTAYA DISCASは配信はないものの、DVDレンタルのため作品数が多いことが人気の秘密です。

TSUTAYA DISCASの公式の発表では、日本でリリースされたDVDの96%をカバーしていると言っています。

TSUTAYA DISCAS 作品数
(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

これだけの取扱作品があれば、他の配信サービスで見つからなかった作品も見つかりそうですね!

ただし配信と違って、登録してすぐに見れるわけではないので注意してください。

登録後見たい作品を注文して、家に届くまで少し時間がかかります。

そこだけ我慢ができるのであれば、無料期間もあるのでディズニー作品も新作以外は無料で視聴することができますよ。

まずは公式サイトから取り扱い作品をチェックしてみてくださいね。

ディズニープラスの料金や支払いに関するQ&A

ここではディズニープラスの料金や支払いについての、よくある質問と回答を紹介します。

  • ディズニープラスの料金はいつから値上げした?
  • 支払い方法の変更や確認は可能?
  • ディズニープラスを無料で利用する方法はある?
  • 初月が199円で利用できるキャンペーンがあるって本当?
  • ディズニープラス解約時に違約金はかかる?

ディズニープラスの料金はいつから値上げした?

ディズニープラスは2021年10月の大幅リニューアルに伴い、同年11月1日から月額料金値上げに踏み切りました。

肝心のリニューアルの中身はというと、以下のようなものです。

  • 「スター」チャンネル追加
  • dアカウントなしでも登録可能に
  • ゲーム機など対応デバイスが増えた

中でも大きな変化は、やはり「スター」チャンネル追加で、視聴できるラインナップが多様になったことでしょう。

このリニューアルに伴い、ディズニープラスの月額料金は770円(税込)から990円(税込)に値上げされました。

2023年11月には、実質の値上げ・料金プランの増加も。

ディズニーやマーベル以外の人気作品も見れるようになったため、少々の値上げは仕方なかったのかもしれませんね。

支払い方法の変更や確認は可能?

支払い方法の変更は可能です。

クレジットカード、PayPalから支払い方法を変更する場合は、下記の手順でディズニープラスのアカウント画面から変更ができます。

  1. ブラウザからディズニーアカウントにアカウントにログイン
  2. プロフィールアイコンを選択
  3. 「アカウント」を選択
  4. 「サブスクリプション」から、利用中のプランを選択
  5. 支払い方法の「変更」を選択
  6. 支払い方法を選択
  7. 支払い方法そのものを変更する場合は、転送されたページで新しい情報を送信

ドコモのキャリア決済、アプリ内決済(Apple、Google、Amazon)の場合には、下記の手順が必要です。

  • ドコモのキャリア決済→My docomoから手続きを進める
  • アプリ内決済→Apple、Google、Amazonそれぞれのプラットフォームから変更の手続きを行う

同様の手順で、支払い方法の確認もできるので、もし忘れてしまった場合は上記を参考にしてください。

ディズニープラスを無料で利用する方法はある?

ディズニープラスを無料で利用する方法はありません。

以前は無料トライアルが設けられていましたが、2021年10月のサービス刷新を機に終了しています。

なお完全に無料というわけではありませんが、ドコモのスマホの料金プランのなかには、月額料金990円(税込)を最大3カ月間割引してくれるお得なプランも用意されていますよ。

ドコモユーザーの方に限定されてはしまいますが、少しでも安く利用したい方はぜひチェックしてみてください。

またディズニープラスの年間プランで契約すると、実質2ヶ月分が無料に。

月額プラン スタンダードプラン:990円/月
プレミアムプラン:1,320円/月
年間プラン スタンダードプラン:9,900円/年
プレミアムプラン:13,200円/年

実質2ヶ月分無料で利用できるので、一時的な出費にはなりますがお得な入り方も検討してみてくださいね。

ディズニー作品独占見放題配信

初月が199円で利用できるキャンペーンがあるって本当?

2022年9月8日〜9月20日までの期間限定で実施されたキャンペーンです。

通常、登録月から990円(税込)かかるディズニープラスですが、初月の料金がなんと199円になるというものでした。

2024年5月現在、こちらのキャンペーンは終了しており1ヶ月目から通常料金が加算されます。

無料期間がなくなったディズニープラスなので、今後も格安料金の期間限定キャンペーンが実施される可能性は高いでしょう!

少し試してみたいけど、料金がネックで気が引けるという方は、そういったキャンペーンを待つのもありですね。

ディズニープラス解約時に違約金はかかる?

ディズニープラスを解約しても違約金などはかかりません。

ただ、年間プランを途中で解約した場合、使っていない月の料金は返金されないので注意してください。

また月額支払で月の途中で解約しても、日割り計算で返金はされません。

一度支払った月額料金が返金されることはないので、解約の際にはその点に注意しましょう。

そのため年間プランのほうがお得ですが、数ヶ月間だけしか利用しないのであれば月額プランも検討することをおすすめします。

またディズニープラス 解約に関しては、手順や注意点踏まえて別の記事で詳しく解説しています。

解約したい時に困らないように、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

まとめ|ディズニープラスの月額料金は3プラン!年間払いが安くておすすめ

ディズニープラスの現在の月額料金は990円(税込)と平均的な価格ですが、サービス刷新より前の価格を知る人にとってはやや高く映るかもしれません。

また無料トライアルの撤廃もやや痛いところですが、その一方で年額払いとして優遇措置が設けられている動画配信サービスは少ないです。

年額払いを利用すれば、実質的には2カ月分が無料になるのと同じなので、ディズニープラスをお得に利用できます。

月額プラン スタンダードプラン:990円/月
プレミアムプラン:1,320円/月
年間プラン スタンダードプラン:9,900円/年
プレミアムプラン:13,200円/年

また、新ブランド「スター」の開始など、月額料金の変更にともなうサービスの充実は明らかです。

ディズニープラスでしか見れない作品も増えてきているので、ぜひ公式サイトからチェックしてみてくださいね!

ディズニー作品独占見放題配信

おすすめの動画配信サービスを比較【ジャンル別】
おすすめ動画配信サービスTOP5
サービス名 月額料金
無料期間
見放題作品数 強いジャンル
2,189円
31日間
32万本 ドラマ
アニメ
映画
1,026円
14日間
35万本 ドラマ
アニメ
映画
550円
30日間
非公開 アニメ
バラエティ
550円
31日間
5,300本以上 アニメ
500円
30日間
非公開 アニメ
映画
バラエティ
U-NEXT
  • 動画見放題配信数32万本!動画配信サービスの中でNo.1
  • 無料お試し期間は31日間で、登録直後に600円分のポイント付与あり
  • ファミリーアカウントを6つまで作成でき、同時視聴は4台まで可能
TSUTAYA DISCAS
  • 無料お試し期間は14日間で、最大4枚/月レンタル可能
  • ジャニーズ作品などの配信サービスで取扱のない作品が視聴できる
DMMTV
  • 新規登録で550ポイントがもらえる
  • 継続しても550円とコスパ最強!
  • 独占配信のアニメやバラエティが好評
   
\U-NEXTならおすすめ動画を無料トライアルで見れる!/
31日間無料トライアルで動画視聴
\U-NEXTならおすすめ動画を無料トライアルで見れる!/
無料トライアルで動画視聴