VPN TVer 海外から

TVerを海外から見るならVPN!アプリダウンロードできない理由も

  • VPN

本ページはプロモーションが含まれています

ドラマやアニメの見逃し配信で人気のTVer。

無料で使える動画配信サービスなので、海外からでも日本の動画を楽しみたい場合は便利です。

TVerは日本国内限定ですが、VPNを使えば海外からでも見ることができます。

この記事ではTVerを海外からVPNで見る方法や、アプリがダウンロードできない理由をまとめました。

この記事でわかること

  • TVerを海外からVPNで見るやり方
  • TVerを海外から視聴できるおすすめVPN
  • TVerをVPNで見れない時の対処法
  • TVerアプリが海外からダウンロード方法やできない原因

たくさんあるVPNの中でもおすすめなのは、NordVPN!

NordVPNは日本サーバーが多く、通信速度やセキュリティも業界トップクラスです。

30日間の返金保証もあるので、ぜひNordVPNでTVerを楽しんでみてくださいね!

TVerを海外からVPNで見る方法

海外から普通にアクセスしても、TVerを見ることはできません。

TVerを海外から見るなら、VPNが必要です。

と言っても、実際にどうやるのかわからない人も多いでしょう。

まずは、TVerを海外からVPNで見る方法を解説します。

  • ①VPNを契約する
  • ②VPNアプリをインストールする
  • ③日本サーバーに接続してTVerを視聴する
  • Tverは無料VPNでも見れる?

それぞれのポイントや注意点もお教えするので、参考にしてください。

①VPNを契約する

まずはVPNを契約しましょう。

注意点としては、必ず日本サーバーがあるVPNを選ぶこと。

日本に進出しているVPNなら大丈夫ですが、海外在住の場合は意識しておくといいでしょう。

気になるVPNがあったら、無料トライアルや返金保証期間でお試しするのがおすすめです。

返金保証の場合は、継続する気がないなら、保証期間内に返金手続きを忘れないでください。

解約手続きだけだと、登録時に支払った料金は戻ってきません。

またVPNは長期契約になるほど割安ですが、前払いが基本です。

例えば2年プランを選択した場合、2年分をまとめて支払うことになります。

月額料金に換算するとお得になりますが、実際は登録時に数万円の出費となるため、ご注意くださいね。

②VPNアプリをインストールする

VPNを契約したら、スマホやタブレットにVPNアプリをインストールしましょう。

初めてVPNアプリを起動した時だけ、設定が必要になります。

ただほとんどのVPNアプリは、インストールしてログインするだけでOKです。

VPNアプリはそこまで重くはありませんが、デバイスの容量次第では不具合が発生する恐れも。

インストール前に、余計なアプリやキャッシュを削除するなど、十分な容量を確保しておいてください。

③日本サーバーに接続してTVerを視聴する

初期設定が完了したら、さっそく日本サーバーに接続してみましょう。

VPNアプリを起動して、サーバー一覧から日本を選択してください。

これでデバイスのIP番号が日本のものに置き換えられ、TVerに日本からのアクセスと見なされるわけです。

VPNで日本サーバーに接続した状態でTVerにアクセスすれば、TVerを見れるようになります。

あとは好きなだけ、TVerで動画を楽しんでください。

Tverは無料VPNでも見れる?

たとえ無料期間があるVPNでも、初回登録時に支払い方法を設定する必要があります。

他にも個人情報を登録しなければならないため、面倒な人も多いでしょう。

手軽な無料VPNを使いたくなりますが、無料VPNはおすすめしません。

無料VPNは一見すると便利ですが、以下のようなデメリットもあります。

  • 通信が不安定
  • セキュリティがずさん
  • サポートが期待できない

無料VPNと有料VPNの大きな違いは、運営規模です。

無料VPNは広告表示で運営費を賄っているため、サーバー数もセキュリティも有料VPNに比べればかなり劣ります。

また有料VPNのようなしっかりしたサポートデスクもないので、不具合があってもすぐ対応してもらえるとは限りません。

今無料VPNを使っていて実害はなくても、万が一の場合を考えると、無料VPNはやめた方が無難です。

有料VPNでも、トライアルや返金保証なら一定期間無料で利用することもできます。

無料でお試しできる有料VPNを使うのもありですよ。

TVerを海外から見れるおすすめVPN5選

VPNを選ぶには、実際の使い勝手を試すのが一番です。

ここでは、TVerを海外から見るのに適したVPNのおすすめを5つ厳選しました。

いずれもトライアルか返金保証があるので、無料でお試しできます。

無料期間 料金プラン(月額) サーバー数
30日間返金保証 2年プラン:560円〜
1年プラン:660円〜
1ヶ月プラン:1,920円〜
60ヶ国
5,931台以上
30日間返金保証 3年プラン:223円
1年プラン:535円
1ヶ月プラン:1,573円
41ヶ国
750台以上
7日間無料
※iOS/Androidアプリのみ
1年プラン:8.32$/月
6ヶ月プラン:9.99$/月
1ヶ月プラン:12.95$/月
※金額はすべて米ドル表示
94ヶ国
3,000台以上
30日間返金保証 1ヶ月プラン:1,738円
1年プラン:594円
2年プラン:396円
72ヶ国
1,300台以上
7日間無料 1年プラン:779円
6ヶ月プラン:825円
1ヶ月プラン:990円
15か国
100台以上

※2024年1月現在

それぞれの特徴やおすすめポイントを解説していきます。

気になるVPNがあったら、ぜひお試ししてみてくださいね!

NordVPN|日本サーバーが豊富

NordVPN TVer
(画像引用元:NordVPN)
返金保証期間 30日間
月額料金 2年プラン:560円〜
1年プラン:660円〜
1ヶ月プラン:1,920円〜
本拠地 パナマ
サーバー数 60ヶ国5,931台以上
最大接続数 6台

※2024年1月現在

VPNの中でも人気の大手が、NordVPNです。

特に注目すべきは、他社を大きく突き放す6,000台近いサーバー数。

日本サーバーは130台以上あり、TVerでスムーズに動画視聴ができます。

NordVPNはノーログポリシーを徹底しており、セキュリティを重視する人にもおすすめです。

30日間の返金保証もあるので、まずはNordVPNの公式サイトをチェックしてみてください!

AtlasVPN|業界トップクラスの格安料金

AtlasVPN TVer
(画像引用元:AtlasVPN)
返金保証期間 30日間
月額料金 3年プラン:223円
1年プラン:535円
1ヶ月プラン:1,573円
本拠地 アメリカ
サーバー数 41ヶ国750台以上
最大接続数 無制限

※2024年1月現在

海外在住でTVerを見たい人には、AtlasVPNがおすすめ。

3年プランなら月額料金261円(税込)という格安で、高水準のVPNを使うことができます。

ちなみに、一般的なVPNの長期プランは2年がほとんど。

もっと長期間VPNを使いたい場合も、AtlasVPNは有力な選択肢でしょう。

デバイスの接続制限数もないので、家族でシェアして使えるVPNを探している人にもおすすめです。

AtlasVPNは30日間の返金保証があるため、まずは使い勝手をチェックしてから検討してみてください!

ExpressVPN|高速で動画視聴に最適

ExpressVPN TVer
(画像引用元:Express VPN)
無料期間 iOS/Androidアプリのみ7日間
※他デバイスは30日間返金保証
月額料金 1年プラン:8.32$/月
6ヶ月プラン:9.99$/月
1ヶ月プラン:12.95$/月
※金額はすべて米ドル表示
本拠地 イギリス領ヴァージン諸島
サーバー数 94ヶ国3,000台以上
最大接続数 5台

※2024年1月現在

動画視聴目的でVPNを使っている人に人気なのが、Express VPN

エクスプレス(急行)という名前通り、高速で安定した通信が持ち味です。

サーバー設置国も94ヶ国と多く、いろいろな国のコンテンツを楽しむことができるでしょう。

Express VPNのスマホ版アプリなら、7日間無料でお試しできます。

スマホ以外のアプリでも30日間の返金保証があるので、お好きな方でお試ししてみてはいかがでしょうか?

Millen VPN|格安の国産VPN

MillenVPN TVer
(画像引用元:Millen VPN)
返金保証期間 30日間
月額料金(税込) 1ヶ月プラン:1,738円
1年プラン:594円
2年プラン:396円
本拠地 日本
サーバー数 72ヶ国1,300台以上
最大接続数 10台

※2024年1月現在

海外勢が多いVPNの中で、徐々に存在感を高めてきているのがMillen VPN

国産VPNの中でも格安で人気のVPNです。

カンタンに使える上、日本企業ならではのしっかりしたサポートもあるので安心して使えます。

Millen VPNでは、1年・2年の長期サブスクプランの他に、ワンタイムプランもあるのが特徴です。

料金(税込)
7日プラン 638円
15日プラン 1,078円
1ヶ月プラン 1,738円

※2024年1月現在

ワンタイムプランは契約更新されないため、解約し忘れで支払い損になった…なんてこともありません。

ただしMillen VPNの30日間返金保証は、1年もしくは2年プランだけなのでご注意ください。

ぜひこの機会に、Millen VPNをお試ししてみてくださいね!

Glocal VPN|日本の動画がたくさん見れる

GlocalVPN  TVer
(画像引用元:GlocalVPN)
無料期間 7日間
月額料金(税込) 1年プラン:779円
6ヶ月プラン:825円
1ヶ月プラン:990円
本拠地 日本
サーバー数 15ヶ国100台以上
最大接続数 1台

※2024年1月現在

とにかくTVerや日本の動画をたくさん見たい人には、Glocal VPNがおすすめです。

Glocal VPNは日本の動画視聴に特化したVPN。

TVerの他にも、海外展開していない日本の動画配信サービスに幅広く対応しています。

もしお目当ての動画配信サービスが見れない時は、相談すれば別のサーバーを割り振ってくれるので心強いですよ。

Glocal VPNは7日間無料でお試しできます。

海外から日本と同じように動画を楽しみたければ、ぜひGlocal VPNも検討してみてくださいね!

TVerを海外からVPNで見れない時の対処法

ここまでで、TVerはVPNを使えば海外からでも見れることがわかりましたね。

しかし接続状況や場合によっては、VPN経由なのに海外からTVerが見れない事態も起こります。

ここからは、TVerを海外からVPNで見れない時の対処法を解説していきます。

  • ①サーバーやIPアドレスを変える
  • ②ブラウザを変える
  • ③VPNアプリを再接続する

どれもカンタンにできるので、困った時の参考にしてくださいね。

①サーバーやIPアドレスを変える

VPNが使えない場合、接続中のサーバーが混雑しているのが原因かもしれません。

接続するサーバーを変えてみましょう。

変更できるサーバーがなかったり、どうしてもそのサーバーにこだわりがあるなら、IPアドレスを変えるのも手です。

IPアドレスは「更新」ボタンを押せば、リセットされます。

新しいIPアドレスでTVerが見れないかも試してみてください。

②ブラウザを変える

ブラウザでTVerを見れなくなった場合は、まずキャッシュを削除します。

キャッシュ削除でもTVerが見れないままなら、違うブラウザで接続してみましょう。

普段使わないブラウザでアクセスするメリットは、キャッシュがVPN接続の邪魔をしないこと。

ブラウザといえばChromeが主流ですが、iOSやMacならSafariやFirefoxなども使えます。

AndroidはSafari非対応ですが、FirefoxはOK。

WindowsのMicrosoft Edgeはマルチプラットフォームなので、他のOSでも使えますよ。

③VPNアプリを再接続する

サーバーやブラウザを変えてもTVerが見れない場合は、VPNアプリを再接続しましょう。

一度VPN接続を切断し、また接続し直します。

再接続といっても、同じサーバーに接続されるとは限りません。

大抵は違うサーバーに自動接続されます。

サーバーに問題がある場合、サーバーを変えてもバグで切り替えが上手くできません。

そのため一度VPNを切ることで、正しく接続できるようになりますよ。

TVerアプリが海外でダウンロードできない理由

TVerを海外からVPNで見れない時も、サーバーやブラウザを変えることで対処可能です。

しかし、そもそもなぜTVerは海外から見れないのでしょうか?

海外からはTVerの視聴どころか、TVerアプリをダウンロードすることすらできません。

ここでは、TVerアプリが海外でダウンロードできない理由を解説していきます。

  • TVerは日本国内限定
  • TVerアプリのダウンロードや視聴にはVPNが必要

それぞれ見ていきましょう。

TVerは日本国内限定

TVer 海外から
(画像引用元:TVer)

TVerが海外で見れない理由は、TVerが日本国内限定サービスだからです。

TVerでは複数のテレビ局の動画を扱っていますが、どれも配信権は国内に限ります。

海外で配信するには、各番組や出演者といった著作者の許可を得なければいけません。

TVerはそうした権利関係が理由で、海外からの視聴に制限をかけているのです。

実際、海外からTVerを見ようとすると、「お客様のご利用地域では現在この動画は視聴できません。」や「地域外エラー」といったエラーメッセージが出てしまいます。

また日本にいても、VPNで他の国に接続している場合は「海外からのアクセス」と判断されるのでご注意ください。

日本でTVerを見る場合は、VPN接続をOFFにしておきましょう。

TVerアプリのダウンロードや視聴にはVPNが必要

TVerのように、海外からのアクセスを遮断する行為は「地域ブロック」と呼ばれています。

他にはNetflixのように、アクセス元の国によって見れる作品が違うのも地域ブロックの一つです。

この地域ブロックを解除するために、VPNを使います。

VPNとはわかりやすくいうと、ユーザーの居場所を擬似的に移動させるものです。

私たちが使っているデバイスには、それぞれIPアドレスという識別番号が割り振られています。

TVerやNetflixなどサービス側は、このIPアドレスをもとにアクセス元がどこかを判断する仕組みです。

VPNはIPアドレスを書き換えることで、海外にいながら日本にいるように見せかけることができます。

VPNで日本のサーバーに接続すれば、日本限定のTVerアプリをダウンロードしたり、TVerを見れるというわけですね。

TVerアプリを海外でダウンロードする方法【iPhone】

TVerアプリは本来、海外ではダウンロードできません。

しかしApple IDの設定を変更したり、新規でApple IDを作り直せば、海外からでもダウンロード可能です。

ここからは、iPhoneで海外からTVerアプリをダウンロードする方法を解説していきます。

  • ①既存のApple IDを変更する
  • ②新規でApple IDを作成する

1つのIDを使い回すこともできますが、初回登録以外の手間がなくて楽なのは②新規でApple IDを作成する方法です。

それぞれ見ていきましょう。

①既存のApple IDを変更する

いくつもApple IDを管理したくない人は、今使っているApple IDの国設定を変更しましょう。

ただし変更前に、以下に当てはまるものがないかチェックしてください。

  • ストアクレジットが残っている・返金手続きの途中
  • サブスク契約がある
  • 予約注文がある
  • ファミリー共有グループに入っている

ストアクレジットの残高は使い切らないと、国設定を変更できません。

サブスク契約や予約注文がある場合は、満了するまで待つか、キャンセルしましょう。

ファミリー共有グループに入っている人は、グループを抜けないと国を変更できない場合があります。

それでは、Apple IDを変更する具体的な手順を見ていきましょう。

  1. 設定アプリを開き、ユーザー名をタップ
  2. 「メディアと購入」をタップ
  3. 「アカウントを表示」をタップし、認証を済ませる
  4. 「国または地域名」をタップし、「日本」を選択
  5. 利用規約に同意し、日本の請求先氏名と住所を入力

わかりやすいよう日本語で統一しましたが、実際は「国または地域名」などは現在設定している国の言語表記です。

上記手順で、Apple IDの設定が日本居住者になります。

アプリの配信ラインナップも日本向けになるので、TVerアプリをダウンロードしてみてください。

②新規でApple IDを作成する

残高やサブスクの関係でApple IDを変更できなかったり、いちいち設定を戻すのが面倒なら、新しくApple IDを作りましょう。

日本に設定したApple IDを作ってApp Storeに紐づければ、TVerアプリをダウンロードできます。

注意点としては、既存のApple IDで使っていないメールアドレスを使うこと。

もしなければ、フリーメールでいいので新しく取得しましょう。

また当然ですが、「国/地域」は必ず日本に設定してください。

  1. Apple ID作成ページにアクセスし、必要事項を入力
  2. 設定アプリを開き、ユーザー名をタップ
  3. 「メディアと購入」をタップ
  4. 「サインアウト」をタップ
  5. 確認メッセージが出るので、もう一度「サインアウト」をタップ
  6. 「メディアと購入」欄に「オフ」と表示されているのを確認し、タップ
  7. 確認メッセージが出るので、「⚪︎⚪︎(あなたの名前)ではありませんか?」をタップ
  8. 先ほど作ったApple IDでサインインする

ユーザー画面の「サブスクリプション」と「メディアと購入」に、新しいApple IDのメールアドレスが表示されていれば、紐付けは完了です。

これでアプリストアが日本向けになり、TVerアプリがダウンロードできるようになりました。

TVerアプリを海外でダウンロードする方法【Android】

続いて、AndroidでTVerアプリを海外からダウンロードする方法を解説していきます。

  • ①既存のGoogleアカウントを変更する
  • ②新規でGoogleアカウントを作成する

やることはApple IDと同じで、既存のアカウントの国設定を変更するか、新規アカウントを作るかです。

Androidでもやはり、②新規でGoogleアカウントを作成する方がスピーディーでカンタン。

それぞれ注意点も含めて解説していきます。

①既存のGoogleアカウントを変更する

既存のGoogleアカウントを変更してしまうと、残高が使えなくなってしまいます。

Google Play残高がある場合は、使い切ってから変更してください。

  1. Google Playストアを開き、右上のプロフィールアイコンをタップ
  2. 「設定」を選択し、「一般」をタップ
  3. 「アカウントとデバイスの設定」をタップ
  4. 「国とプロファイル」をタップして、日本を選択
  5. 支払い方法を追加して完了

手順はシンプルですが、設定が反映されるのに最大48時間かかります。

またGoogleアカウントの国変更は、1年につき1回だけです。

そのため近々引っ越す予定がある人や、またすぐに元の国に戻したい人には向きません。

②新規でGoogleアカウントを作成する

Googleアカウントの変更はリスクも大きいので、新規でGoogleアカウントを作成する方がおすすめです。

時間もかからず、変更制限もないため、すぐにTVerアプリをダウンロードしたいなら新規アカウントを作りましょう。

  1. VPNで日本サーバーに接続する
  2. Androidの設定アプリを開き、「パスワードとアカウント」をタップ
  3. 「アカウントを追加」をタップ
  4. 「アカウントを作成」をタップし、必要事項を入力
  5. 設定アプリを開き、「アプリ」をタップ
  6. 「Google Playストア」を選択し、「ストレージとキャッシュ」をタップ
  7. 「ストレージを消去」を選択し、「OK」をタップ
  8. Google Playストアを開き、右上のプロフィールアイコンをタップ
  9. 先ほど作成したGoogleアカウントを選択

上記手順で、新規GoogleアカウントをGoogle Playストアに紐付けできます。

後はGoogle PlayストアでTVerアプリをダウンロードするだけです。

TVerの海外視聴に関するQ&A

TVerはVPN経由で海外視聴できるとはいえ、本来国内限定のサービスを海外から使うのは不安な人もいるでしょう。

VPNでもエラーが出てしまった時の対処法や、海外で料金がかかるのかも気になりますよね。

そんなTVerの海外視聴でよくある疑問をまとめました。

  • TVerはVPNでも通信エラーや地域外エラーが出る?
  • TVerは海外でも無料?
  • NordVPNでTVerは見れない?
  • TVerで海外ドラマを見る方法はある?

それぞれ解説していくので、参考にしてください。

TVerはVPNでも通信エラーや地域外エラーが出る?

TVerはVPNで日本に接続すれば見れますが、注意したいのは日本でTVerを見る場合です。

普段のクセでVPNをONにしていると、TVerで通信エラーや地域外エラーが出てしまいます。

VPNユーザーが日本でTVerを見る時は、VPNを切っておきましょう。

また海外からVPN経由でTVerを見る場合も、無料VPNだとエラーが出ることがあります。

無料VPNは有料VPNに比べて地域ブロック解除が弱いため、確実にTVerを見たいなら有料VPNの方が安心ですよ。

TVerは海外でも無料?

国内・海外を問わず、どこから見てもTVerは無料です。

ただし海外からTVerを見るのはVPN経由になるため、どうしてもVPN代はかかります。

海外在住でTVerを安く見るなら、Atlas VPNMillen VPNが格安でおすすめです。

旅行など短期間なら、有料トライアルや返金保証を上手く使うといいでしょう。

NordVPNでTVerは見れない?

ネット上では、「NordVPNがTVerに対策された」というNordVPNの評判も多く見かけます。

しかし2024年1月現在、NordVPNで問題なくTVerを見れるのでご安心ください。

「NordVPNでTVerが見れなくなった」という口コミは一時的なもので、今もずっと見れないというわけではありません。

実際NordVPNでTVerを見れない場合の原因は、単純にサーバー混雑や通信環境の不具合がほとんどです。

サーバーを変更したり、アプリを再起動すればTVerを見れるようになるでしょう。

TVerで海外ドラマを見る方法はある?

TVerは見逃し配信に特化した動画配信サービスです。

そのため、地上波で放送されていない番組は取り扱いがありません。

ただしHuluで配信されている海外ドラマが、不定期に配信されることもあります。

TVer 海外ドラマ
(画像引用元:TVer)

2024年1月現在は、NCISシリーズ3作品が配信中です。

  • 「NCIS ~ネイビー犯罪捜査班」シーズン1
  • 「NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班」シーズン1
  • 「NCIS: ニューオーリンズ」シーズン1

地上波の見逃し配信と同じで、視聴期限は1週間です。

毎週待てばシーズン1を全話無料で見れますが、2024年1月までかかるので、一気見したければHuluを検討してみてください。

まとめ|TVerを海外から見るならVPN利用がおすすめ!

TVerは日本国内限定のサービスなので、海外から見るにはVPNが必要です。

海外からTVerアプリをダウンロードする際は、国設定を日本にしたApple IDやGoogleアカウントを使いましょう。

またTVerを見るのに最適なVPNを探しているなら、NordVPNがおすすめ。

NordVPNは日本サーバーも多く、高レベルのセキュリティで安心して使えます。

30日間の返金保証もあるので、ぜひこの機会にNordVPNでTVerを楽しんでみてくださいね!

おすすめの動画配信サービスを比較【ジャンル別】
おすすめ動画配信サービスTOP5
サービス名 月額料金
無料期間
見放題作品数 強いジャンル
2,189円
31日間
24万本 ドラマ
アニメ
映画
2,052円
30日間
35万本 ドラマ
アニメ
映画
550円
30日間
非公開 アニメ
バラエティ
550円
31日間
5,300本以上 アニメ
500円
30日間
非公開 アニメ
映画
バラエティ
U-NEXT
  • 動画配信数27万本(見放題24万本、レンタル3万本)!動画配信サービスの中でNo.1
  • 無料お試し期間は31日間で、登録直後に600円分のポイント付与あり
  • ファミリーアカウントを6つまで作成でき、同時視聴は4台まで可能
TSUTAYA DISCAS
  • 無料お試し期間は30日間で、その間も新作以外はレンタルし放題
  • ジャニーズ作品などの配信サービスで取扱のない作品が視聴できる
DMMTV
  • 無料期間が実質3ヶ月のキャンペーン実施中
  • 継続しても550円とコスパ最強!
  • 独占配信のアニメやバラエティが好評
   
\セキュリティー強化するならNordVPNがおすすめ!/
公式サイトを確認する
\セキュリティー強化するならNordVPNがおすすめ!/
公式サイトを確認する