犯罪資料館 緋色冴子シリーズ 赤い博物館

  • HD
  • 字幕

解説

大山誠一郎原作「赤い博物館」(文藝春秋刊)を松下由樹主演で、初めてのドラマ化!

あらすじ

舞台は通称“赤い博物館”と呼ばれている警察所属の犯罪資料館。資料館には時効が成立した重要犯罪の捜査資料や証拠品が保管されている。館長・緋色冴子は、日々捜査資料に向き合い、過去の未解決事件を検証している。そんな資料館に配属された寺田聡巡査部長は、証拠品受け取りに向かう途中で交通事故に遭遇。被害者の男は「私は25年前に交換殺人を犯した」と謎の言葉を残して亡くなった。男の言う、交換殺人とは一体・・・?

キャスト

【出演】:松下由樹、山崎裕太、星野真里、保田圭、重盛さと美、茅島成美、津田寛治、長谷川初範、宮川一朗太、藤田朋子、竜雷太

制作年

2016年初放送

※Googleカレンダーご利用の方は、ボタンでご自身のGoogleカレンダーにイベント登録ができます。

放送スケジュール

放送日 放送時刻 サブタイトル

12月1日(日)

Googleカレンダーに登録

09:05 - 11:00

ご意見・ご感想はこちら

PAGETOP