めぞん一刻 完結篇

  • HD
  • 字幕

解説

五代裕作と音無響子の挙式を二日後に控えた一刻館での騒動を描いた劇場版アニメ。脚本は望月智充と、TV版『めぞん一刻』の島田満が共同で執筆。監督はTV『光の伝説』を演出し、映画はこれが第一作目となる望月智充。

あらすじ

一刻館では、管理人さんこと音無響子と五代裕作の挙式を二日後に控えていた。酒好き、宴会好きの住人たちはお構いなく、今日もまた結婚記念大宴会を催していた。裕作も宴会に参加するが、今日に限っては響子の帰りが遅い。例によって住人たちから「気が変わった」とか、「他に男ができた」とか言われてからかわれるのだが、響子がここ数日誰かからの手紙を熱心に待っているという話を聞かされては、心は穏やかではいられなかった。

キャスト

声の出演:島本須美(音無響子)、二又一成(五代裕作)、千葉 繁(四谷)、青木和代(一之瀬花枝) ほか

制作年

1988年公開作品

※Googleカレンダーご利用の方は、ボタンでご自身のGoogleカレンダーにイベント登録ができます。

放送スケジュール

放送日 放送時刻 サブタイトル
ご意見・ご感想はこちら

PAGETOP