シェア
PAGETOP

修羅がゆく4 東京大戦争 [R-15相当]

解説

暴力団組長殺しの汚名を着せられた侠客が自分を罠に嵌めた敵に立ち向かっていく任侠映画ヒットシリーズ第4弾!主演は、映画・OVと活躍を続ける哀川翔。

あらすじ

関東の一大勢力『関東木曜会』。その傘下の春田組と友成組は新宿純愛横丁の所有権を巡り小競り合いを繰り返していた。新宿純愛横丁に場外馬券場が建つこととなりその利権が年間数億にもなるというのだ。本郷は春田組と友成組の組員の喧嘩に巻き込まれている日系ペルー人・荒木を助ける。助けられた荒木は本郷に魅かれていくが、本郷は荒木を助けたことにより春田組と友成組の抗争の渦中に巻き込まれる。そして全国制覇を狙う関西の雄『岸田組』組長伊能も行動を開始する。

キャスト

哀川翔、萩原流行、白竜、力也、松田優、安部譲二、テリー伊藤、梅宮辰夫(特別出演)ほか

制作年

1997

話数

全13話

※Googleカレンダーご利用の方は、ボタンでご自身のGoogleカレンダーにイベント登録ができます。

放送スケジュール

放送日 放送時刻 サブタイトル
ご意見・ご感想はこちら

PAGETOP