ファミリー劇場 あなたのイチバン、きっと見つかる。

PAGETOP
シェア

西部警察

CS放送局ファミリー劇場では、刑事ドラマの金字塔「西部警察」シリーズをレギュラー放送中!

西部警察とは?

1979年から1984年まで放送された刑事ドラマシリーズ。大門圭介団長のもと、強固な意思で武装した男たちは最終兵器として凶悪犯罪に立ち向かう。

撮影で破壊した車両総数4680台、総火薬使用量4800kgなど、巨費を投じて制作された迫力ある銃撃戦・カーチェイス・アクションは超大作シリーズと呼ぶにふさわしい。PARTⅡからは日本全国ロケを敢行し、ゲスト出演した名優たちなど見所満載のシリーズ!
現場にこだわり、自ら西部署に赴任した木暮謙三捜査課長と部長刑事・大門圭介を中心に、男たちは今日も犯罪に立ち向かう!!

出演:石原裕次郎、渡哲也、舘ひろし、寺尾聰、峰竜太、古手川祐子 ほか 放送情報はこちら

4K未来映像プロジェクト

【特別番組】「西部警察 全国キャラバン!!ロケ聖地巡礼」

ド迫力の爆破アクション、手に汗握るストーリー展開で一世を風靡したドラマ「西部警察」。
伝説の全国縦断ロケでは地元ファンも石原軍団と化して大活躍。今、大門軍団団長・渡哲也の提案で、あのロケの現場と人を4Kカメラで巡る新たな全国縦断の旅が始まった。

出演:舘 ひろし、徳重 聡、佐々木 正洋、小林 清志(ナレーション) ほか

岡山・香川篇 
5/7(日)16:00~
ファミ劇初

広島篇 
5/7(日)17:00~
ファミ劇初


  • 岡山・香川篇

  • 広島篇

『4K未来映像プロジェクト』とは?

こちらの番組もレギュラー放送中!

「太陽にほえろ! HDリマスター版」

写真提供 東宝㈱

毎週(金)20:00~ (2話連続) ほか
[再]毎週(金)6:30~8:30(2話連続)

出演:石原裕次郎、露口茂、下川辰平、竜雷太、木之元亮、 神田正輝、
渡辺徹、三田村邦彦 ほか

放送情報はこちら

4K未来映像プロジェクト

(株)石原プロモーション、「チャンネル銀河」、「ファミリー劇場」が全国のケーブルテレビ局とタッグを組んだ4K 映像によるコンテンツ製作プロジェクト『4K未来映像プロジェクト』が進行中!

『4K未来映像プロジェクト』とは・・?
4K映像による新作映画とテレビ番組の製作、次世代の映像コンテンツで活躍が期待される新人発掘を核として、石原プロモーションのアーカイブ作品の4K 化、「チャンネル銀河」「ファミリー劇場」および全国の提携ケーブルテレビ局コミュニティー・チャンネルでの石原プロモーション作品の放送やVOD配信、 上映会などを立体的に組み合わせた未来映像の総合プロジェクトです。

企画①・・・
「4K映像で蘇る!『西部警察』伝説の全国縦断ロケ」
企画②・・・
「石原プロ次世代スター発掘オーディション」
企画③・・・
「石原プロモーション アーカイブ作品4K化」
企画④・・・
「チャンネル銀河×ファミリー劇場 2ヶ月連続石原軍団特集」

◆「4K未来映像プロジェクト」について、
詳しくはこちら ※外部サイトへ移動します

◆「石原プロ次世代スター発掘オーディション」
ついにグランプリが決定!
※外部サイトへ移動します 「グランプリ決定!石原プロ次世代スター発掘オーディション」
©石原プロ/チャンネル銀河/ファミリー劇場

警視庁西部署捜査課 通商”大門軍団”FILE

  • 西部警察 HDリマスター版

    木暮謙三 ニックネーム:課長、グレさん
    出演:第1~88,123~126話
    演:石原裕次郎
    木暮謙三 Kenzou Kogure
    ニックネーム:課長、グレさん
    出演:第1~88,123~126話
    演:石原裕次郎

    警視庁警視・西部署捜査課課長。大門圭介率いる捜査課メンバー、通称・大門軍団の良き理解者にして上司。大門からの無謀ともいえるどんな頼みに対しても「よし、本庁に掛け合ってみよう」と、一切の責務を被る覚悟で後方支援を惜しまない。ある意味、理想の上司像といえる。行きつけのバー(カド屋)でひとり呑むことをささやかな楽しみとしており、事件解決後にはしばしば二宮係長と祝杯を交わす姿も見られた。第88話で病気退場するも、第123話で見事現場復帰を果たした。

  • 西部警察 HDリマスター版

    大門圭介 ニックネーム:団長、大さん
    出演:第1~126話
    演:渡 哲也
    大門圭介 Keisuke Daimon
    ニックネーム:団長、大さん
    出演:第1~126話
    演:渡 哲也

    警視庁巡査部長・西部署捜査課部長。通称・大門軍団と呼ばれ、警視庁きっての荒くれ者で知られる西部署捜査課のメンバーを率いるリーダー。サングラス、黒もしくは青装束に身を包み、愛用のソードオフ・ショットガン、レミントンM31改を携えて自ら猟犬の如く凶悪犯人達を追い詰める。「自分」の一人称で話し、基本硬派なイメージが強いが、ごく稀にヒゲダンスを踊ったりとお茶目な一面も垣間見せることも。独身でひとり暮らし。劇画家を目指す妹・明子(古手川祐子)がいる。

  • 西部警察 HDリマスター版

    巽 総太郎 ニックネーム:タツ 
    出演:第1~30話
    演:舘ひろし
    巽 総太郎 Soutarou Tatsumi
    ニックネーム:タツ
    出演:第1~30話
    演:舘ひろし

    西部署捜査課刑事。愛車のハーレーダビッドソンをノーヘルで乗り回し、犯人を追撃するワイルドな男。大門への敬愛の念からか、彼もサングラスを常時着用。黒革のジャンパーに身を包み、リーゼントヘアとくわえタバコがよく似合う。権力に屈することを何よりも嫌う根っからのアウトロー気質で、凶悪犯罪車に対しては容赦なく鉄槌を下す。いつかは自身の軍団、巽軍団を作ることを夢見ている。第16話で、捜査上のミスにより大門から謹慎処分を申し渡される姿が印象深い。

  • 西部警察 HDリマスター版

    松田 猛 ニックネーム:リキ、リキさん
    出演:第1~123話
    演:寺尾 聰
    松田 猛 Takeshi Matsuda
    ニックネーム:リキ、リキさん
    出演:第1~123話
    演:寺尾 聰

    西部署捜査課刑事。警視庁狙撃班出身で、S&WM2944マグナムによる射撃の腕前は大門に勝るとも劣らない。爆発物処理の専門家でもある。レイバン・ウィナーのサングラスを愛用し、スーツやトレンチコートも着こなすスタイリッシュな男。第7話で犯人に後頭部を殴打され、一時的な記憶障害に陥り、大門と警察を敵と誤解。必死に説得にあたる大門の肩を撃ってしまったことも。なお、第1話の脚本では大門始め仲間から"タケ"の愛称で呼ばれていたが、寺尾自身の発案でリキになったという。

  • 西部警察 HDリマスター版

    源田浩史(こうじ) ニックネーム:ゲン、ゲンちゃん、ゲン兄
    出演:第1~126話
    演:刈谷俊介
    源田浩史(こうじ) Kouji Genda
    ニックネーム:ゲン、ゲンちゃん、ゲン兄
    出演:第1~126話
    演:刈谷俊介

    西部署捜査課刑事。大門軍団一の怪力の持ち主という設定だが、残念ながら装甲車やカーチェイス、激しい銃撃戦中心の『西部』ワールドでは、それが活かされる機会は少なかった。それでも第1話で自らダンプカーを運転し、特殊装甲車に特攻する姿に彼の熱き漢(おとこ)の魂を見て心燃やした視聴者は多い。根は優しく素直な性格のため、犯罪者にすぐに騙されてしまうところも彼の愛嬌か。後に大門の要請で配備されたサファリ4WDのドライバーとなる。軍団の中で唯一左利き。

  • 西部警察 HDリマスター版

    兼子 仁 ニックネーム:ジン
    出演:第1~54話
    演:五代高之
    兼子 仁 Jin Kaneko
    ニックネーム:ジン
    出演:第1~54話
    演:五代高之

    西部署捜査課刑事。大門軍団中最年少で、若さ故未熟さ故のミスも多く、大門から鉄拳制裁を受けることもしばしば。だが、「団長、ありがとうございました!」と礼を述べる根性も持ち合わせている。また、初期は谷のことを疎んじていたが、次第に心を通い合わせ、団長同様、谷からも厚い指導を受けるようになる。第17話では犯人に捕らえられヘロイン中毒にされたり、一般人を誤射してしまったショックで拳銃が撃てなくなったり(第19話)など人間的な弱さを露見する描写が多い。

ファミリー劇場の視聴方法はこちら

PAGETOP