消えた戦国の城 地下14メートルの指紋

  • HD

解説

飛騨・白川郷を舞台にした埋蔵金&歴史発掘エンターテインメント第3弾。大地震で発生した山崩れによって消滅した「帰雲城(かえりくもじょう)」の埋蔵金の行方を追う。

あらすじ

世界遺産で知られる飛騨・白川郷。1586年、かつてこの地を襲った大地震で地中に消えた「帰雲城(かえりくもじょう)」という城がある。戦国武将・内ヶ嶋氏の居城で、総額数兆円とも言われる大量の黄金が蓄えられていたという伝説を持つこの城を探し出すべく、壮大な発掘作業が始まった!地下14mを目指し、重機が唸る! 初めて出土した金属の正体とは?

制作年

2022年初放送

※Googleカレンダーご利用の方は、ボタンでご自身のGoogleカレンダーにイベント登録ができます。

放送スケジュール

放送日 放送時刻 サブタイトル
ご意見・ご感想はこちら

PAGETOP