浅見光彦ミステリー1 平家伝説殺人事件

解説

原作:内田康夫、主演・水谷豊。ルポライター浅見光彦の活躍を描く人気シリーズ全8作品。平家落人の村・相ノ川出身の2人の男に秘められた過去とは?

あらすじ

ルポライターの光彦(水谷)は、母・雪江(乙羽)とともに高知に向かうフェリーの旅を楽しんでいた。甲板にいると稲田教由(松山)という男が、平家の落人の村、高知の相ノ川に帰郷することを話しかけてきた。稲田が去ってしばらくして、悲鳴が聞こえた後、彼の姿は船から消えてしまう。稲田の妻(松井)は泣くばかり。それから1年後、光彦はそのときに同船していた男(吉沢)が自殺したことをニュースで知る。不審に思った光彦は取材を始めるが・・・?!

キャスト

水谷豊、乙羽信子、松山政路、殿山泰司、松井紀美江、吉沢健

制作年

1987年

話数

全8作品

※Googleカレンダーご利用の方は、ボタンでご自身のGoogleカレンダーにイベント登録ができます。

放送スケジュール

放送日 放送時刻 サブタイトル
ご意見・ご感想はこちら

PAGETOP