シェア
PAGETOP

山岳救助隊・紫門一鬼4 北アルプス殺人ケルン

  • HD

解説

髙嶋政宏主演、山岳救助隊の紫門一鬼が、山を舞台に起こる様々な事件に挑む人気シリーズ第4作。

あらすじ

北アルプス連峰で遭難死体が発見された。鑑識の結果、死体には落下による全身打撲と、背中に深い裂傷があることが分かる。それを裏付けるかのように、岩壁の途中にはナタ状に尖った岩があり、先端には血痕が付着していた。この状況から、被害者は転落途中に突起岩に衝突し、背中に致命的な裂傷を負ったと考えられた。山岳救助隊の隊員・一色宏美は、事故の経緯を聞き「岩壁の刃」という山岳ミステリー小説を思い出す。

その他の「北アルプス山岳救助隊・紫門一鬼シリーズ」の放送情報はこちら

※Googleカレンダーご利用の方は、ボタンでご自身のGoogleカレンダーにイベント登録ができます。

放送スケジュール

放送日 放送時刻 サブタイトル

10月22日(日)

Googleカレンダーに登録

10:10 - 12:00

ご意見・ご感想はこちら

PAGETOP