あなたのイチバン、きっと見つかる。ファミリー劇場

PAGETOP
【ファミ劇だけのお楽しみ特別企画】『「あまちゃん」そのあとに・・・』漫画家・青木俊直先生がイラスト化した「あま絵」で今週のあまちゃんを“勝手に”プレイバック!
能年玲奈主演、「じぇじぇじぇ」のフレーズで一大ムーブメントを巻き起こした平成25年度前期の連続テレビ小説。自分らしさを見失ったヒロイン・アキ(能年玲奈)が母親(小泉今日子)の故郷である東北の田舎町に移り住み、海女を目指す中で本来の自分を取り戻していく成長物語。脚本家・宮藤官九郎が故郷の東北を舞台に描く。

番組情報

オラ、この海が好きだ!
ヒロイン:能年玲奈
高校2年の夏休み、母(小泉今日子)に連れられ北三陸にやって来たアキ(能年玲奈)は初めて祖母(宮本信子)と出会う。現役の海女を続ける祖母の夏は、人生で初めて「カッコいい!」と思える女性だった。東京のスピードについていけず、引きこもりがちだったアキには、田舎町の暮らしの何もかもが新鮮に映る。アキは最北端の海で海女になることを決意する。

【作】宮藤官九郎 【音楽】大友良英
【出演】能年玲奈、小泉今日子、尾美としのり、杉本哲太、松田龍平、古田新太、小池徹平、橋本愛、福士蒼汰、有村架純、渡辺えり、木野花、美保純、片桐はいり、吹越満、薬師丸ひろ子、宮本信子 ほか

登場人物

詳細プロフィールもチェック!

北三陸編

東京編

北三陸編

東京編

あらすじ

第 19 週「 おらのハート、再点火 」

アキ(能年玲奈)を売り出すため、春子(小泉今日子)は、芸能事務所「スリーJプロダクション」を設立する。自宅をオフィスにし、春子が社長、アキが所属タレント、正宗(尾美としのり)が運転手でのスタート。さらに、水口(松田龍平)がアキのマネージャーに志願してくる。一方、アキが抜けたあとのGMTは新たなメンバーを迎え、デビューCDの売り出しに猛攻をかけていて…。 (第 109 話)

特別番組

じぇじぇじぇ!「あまちゃん」を楽しみ尽くす特別番組も放送!

特別番組1

毎週、本編放送前に特別番組を放送!「あまちゃん」大好きなゲストを招いて「あまちゃん」トーク!「あまちゃん」の魅力を深掘り!

6/15(水)からは東京編がスタート!あのGMTメンバーも出演します!

「『あまちゃん』そのまえに・・・」

毎週(水)21:00~ (※「あまちゃん」放送開始前)
[再放送] 毎週(日)10:00~ (※「あまちゃん」放送開始前) ほか

第1回~第10回 ▼
第1回~第10回 ▲


©東北新社

第1回 おらたち、北三陸にやって来ただ! 放送日:3/16(水) 21:00 [再放送]3/20(日) 10:00 ほか

あまちゃんのロケ地・久慈市にやって来た3人。まずは手始めに北三陸観光協会のモデルとなった駅前ビルへ。
テレビの力を利用して中に入ると意外な風景が・・・

出演:吉川正洋(ダーリンハニー)、岩尾望(フットボールアワー)、黒田俊幸(ダブルブッキング)


©東北新社

第2回 おらたち、市長さんに会うだ 放送日:3/23 (水)21:00 [再放送]3/27(日) 10:00 ほか

駅前ビルでテンションのあがった3人は、久慈初体験の黒田の為に、あまちゃんハウスへ移動。実際に撮影に使われた小道具を見て回ると・・・

出演:吉川正洋(ダーリンハニー)、岩尾望(フットボールアワー)、黒田俊幸(ダブルブッキング)


©東北新社

第3回 おらたちの潮騒のメモリーズ 放送日:3/30(水) 21:00 [再放送]4/3(日) 10:00 ほか

久慈駅構内へ移動した3人。リアス亭で名物のウニ弁当を購入すると、そこにいたのは、あの超主要人物のモデルとなった方が!

出演:吉川正洋(ダーリンハニー)、岩尾望(フットボールアワー)、黒田俊幸(ダブルブッキング)


©東北新社

第4回 おらたち、夢を叫ぶだ! 放送日:4/6(水) 21:00 [再放送]4/10(日) 10:00 ほか

三陸鉄道を前にワクワクが止まらない3人。中でも吉川は、三陸鉄道に並々ならぬ思いが溢れ出る。そして、あまちゃんゆかりのあの駅へ到着!

出演:吉川正洋(ダーリンハニー)、岩尾望(フットボールアワー)、黒田俊幸(ダブルブッキング)


©東北新社

第5回 おらたち、リアスでナポリタン食うだ! 放送日:4/13(水) 21:00 [再放送]4/17(日) 10:00 ほか

3人は、「喫茶&スナック リアス」のモデルとなった店へ。ナポリタンと玉子サンドを頂きながら、撮影当時の様子やお店に来た出演者たちの裏話を聞きます。そして、袖が浜のモデルとなった場所へ向かうと・・・。

出演:吉川正洋(ダーリンハニー)、岩尾望(フットボールアワー)、黒田俊幸(ダブルブッキング)


©東北新社

第6回 おらたちのあまちゃんオープニング 放送日:4/20(水) 21:00 [再放送]4/24(日) 10:00 ほか

袖が浜のモデルとなった「小袖海岸」へ到着した3人は、ウニの漁場で大興奮し、オープニングでも有名な堤防で大はしゃぎ。そして、テレビの力で上がった灯台で、あのメッセージの面影を探ると・・・。

出演:吉川正洋(ダーリンハニー)、岩尾望(フットボールアワー)、黒田俊幸(ダブルブッキング)


©東北新社

第7回 おらたち、あまちゃんに会うだ! 放送日:4/27(水) 21:00 [再放送]5/8(日) 10:00 ほか

小袖海女センターを訪れた3人は、現役の海女さんたちからまめぶを頂く。そして、流行語大賞にもなったあの言葉の本当の使い方をレクチャーされます。

出演:吉川正洋(ダーリンハニー)、岩尾望(フットボールアワー)、黒田俊幸(ダブルブッキング)


©東北新社

第8回 おらたち、ストーブさんに会うだ! 放送日:5/11(水) 21:00 [再放送]5/15(日)10:00 ほか

監視小屋へ向かう3人。一般公開されていない部屋の中に入ると、ストーブさんのモデルとなった人が?!そして、久慈へ戻った3人は、あまちゃんの打ち上げが行われた居酒屋で、本日のロケ反省会を行うのです。

出演:吉川正洋(ダーリンハニー)、岩尾望(フットボールアワー)、黒田俊幸(ダブルブッキング)


©東北新社

第9回 おらたちの、もっとあまトーーク 放送日:5/18(水) 21:00 [再放送]5/22(日)10:00 ほか

居酒屋での話題は、もちろん「あまちゃん」について。3人のあまちゃん自慢話や出演者から直接聞いた話などで、盛り上がります!

出演:吉川正洋(ダーリンハニー)、岩尾望(フットボールアワー)、黒田俊幸(ダブルブッキング)


©東北新社

第10回 おらたちの、まだまだあまトーーク 放送日:5/25(水) 21:00 [再放送]5/29(日)10:00 ほか

まだまだ続くあまトーク。話題は、あまちゃんトリビアへ。3人も知らなかった小ネタをご紹介します。あなたは幾つ知っていましたか?そして、岩尾さんに衝撃の事実が知らされます!

出演:吉川正洋(ダーリンハニー)、岩尾望(フットボールアワー)、黒田俊幸(ダブルブッキング)、加村真美


©東北新社

第11回 おらたち、勉さんに会うだ! 放送日:6/1(水) 21:00 [再放送]6/5(日)10:00 ほか

前回迄の岩尾さんにかわり、ご当地アイドルの加村真美ちゃんが参戦!地味な画面に一輪の花が咲きます!そして、あの名脇役「勉さん」ゆかりの琥珀採掘場へ向かいます。

出演:吉川正洋(ダーリンハニー)、黒田俊幸(ダブルブッキング)、加村真美


©東北新社

第12回 さよなら、おらたちのお座敷列車 放送日:6/8(水) 21:00 [再放送]6/12(日)10:00 ほか

三陸岩手編の最終回となる今回は、2016年3月末に引退した「さんりくしおかぜ」号を貸し切り、お座敷列車を楽しみますが、「やりたい事がある」と列車に乗らずに立ち去る人が・・・

出演:吉川正洋(ダーリンハニー)、黒田俊幸(ダブルブッキング)、加村真美

6/15(水)の第13回からは東京編がスタート!



©東北新社

某所でひっそりと営業する「あまちゃん」ファンが集まる「あま鮨」。板長の水道橋博士、見習いのプチ鹿島、常連客の阿曽ちゃんがいつものように「あまちゃん」話で盛り上がっていると、色んなゲストが集まってきます。
GMT・喜屋武エレンとして「あまちゃん」に出演した蔵下穂波ちゃん。天野春子の青春時代だった80年代のアイドル事情に詳しいクリス松村さん。経済、文化、社会など多角的に「あまちゃん」を分析する宇野常寛さん。
どの人も、濃ーーい「あまちゃん」ファンばかり!
イキの良い「あまちゃん」ネタをたくさん仕入れて、「あま鮨」まもなく開店です!


©東北新社

第13回 おらたち、喜屋武ちゃんに会えただ! 放送日:6/15(水) 21:00 [再放送]6/19(日)10:00 ほか

あまちゃん好きが集まる「あま鮨」。そこにあのGMTの喜屋武エレン役で出演した蔵下穂波さんが来店!撮影時のメンバーの様子や自分のオーディションの時の話など、あまちゃん好きには堪らない話が満載です。

出演:水道橋博士、プチ鹿島、阿曽ちゃん(阿曽山大噴火)、蔵下穂波


©東北新社

第14回 おらたちのアキちゃんトーク 放送日:6/22(水) 21:00 [再放送]6/26(日)10:00 ほか

まだまだ続くあまちゃん話!一番印象に残ったシーンや、あの紅白出場の裏話、撮影時の能年さんとの思い出話など穂波ちゃんだからこその話に、博士、鹿島、阿曽ちゃんもヒートアップ!

出演:水道橋博士、プチ鹿島、阿曽ちゃん(阿曽山大噴火)、蔵下穂波


©東北新社

第15回 おらたちの、あまちゃんグッズ 放送日:6/29(水) 21:00 [再放送]7/3(日)10:00 ほか

阿曽ちゃん秘蔵のあまちゃんグッズを公開!マニア垂涎のお宝に、博士も驚愕!穂波ちゃんは、超豪華メンバーが集まった打ち上げの話、思わず食べたくなる「無頼鮨」のお寿司の秘密を打ち明けます。

出演:水道橋博士、プチ鹿島、阿曽ちゃん(阿曽山大噴火)、蔵下穂波


©東北新社

第16回 おらたちの薬師丸ひろ子と小泉今日子 放送日:7/6(水) 21:00 [再放送]7/10(日)10:00 ほか

アイドル事情に精通したあまちゃんファン、クリス松村さんが来店!80年代アイドルを代表する2大スター、薬師丸ひろ子と小泉今日子をあまちゃんの時代背景と共に、熱く語ります!

出演:水道橋博士、プチ鹿島、阿曽ちゃん(阿曽山大噴火)、蔵下穂波、クリス松村


©東北新社

第17回 おらたちのアイドルトーク 放送日:7/13(水) 21:00 [再放送]7/17(日)10:00 ほか

溺愛するが故にとまらないアイドルトーク!ドラマの世界と奇妙にシンクロしていく古今東西アイドル事情を語ります!あまちゃんの持つ「リアリティ」の秘密とは?!

出演:水道橋博士、プチ鹿島、阿曽ちゃん(阿曽山大噴火)、蔵下穂波、クリス松村


©東北新社

第18回 おら、クドカンが好きだ! 放送日:7/20(水) 21:00 [再放送]7/24(日)10:00 ほか

ハリウッド作品まで持ち出すクリスの止まらない「あまちゃん」への熱い想い。アイドルへの深い愛情が止まらない!深読みすればするほど面白くなるあまちゃんの魅力を再認識!

出演:水道橋博士、プチ鹿島、阿曽ちゃん(阿曽山大噴火)、蔵下穂波、クリス松村


©東北新社

第19回 スゴイぞ!おらたちのあまちゃん 放送日:7/27(水) 21:00 [再放送]7/31(日)10:00 ほか

水道橋博士が、古田新太とピエール瀧との意外な三角交友録を暴露!そして4番目の「あま客」、宇野常寛が来店!海外での反響、現実とリンクしていくストーリーなど多方面からあまちゃんを分析します!

出演:水道橋博士、プチ鹿島、阿曽ちゃん(阿曽山大噴火)、蔵下穂波、クリス松村、宇野常寛


©東北新社

第20回 おらたちのカッコ良すぎるキョンキョン 放送日:8/3(水) 21:00 [再放送]8/7(日)10:00 ほか

荒巻さんのモデルとなったあの方の放送当時の噂話、脇を固めた個性的な役者陣のアドリブ、春子さんの思わず「男前!」と叫びたくなるカッコ良い話など、あなたの知らなかった話が飛び出すかも?!

出演:水道橋博士、プチ鹿島、阿曽ちゃん(阿曽山大噴火)、蔵下穂波、クリス松村、宇野常寛


©東北新社

第21回 おらたちのあまちゃん文化論 放送日:8/10(水) 21:00 [再放送]8/14(日)10:00 ほか

数値が語るあまちゃんの意外な一面やツイッターなどのSNSを巻き込んだあまちゃんの社会現象を解析!「あま絵」「早あま」「本あま」「昼あま」「あま受け」などのあまちゃん用語も!

出演:水道橋博士、プチ鹿島、阿曽ちゃん(阿曽山大噴火)、蔵下穂波、クリス松村、宇野常寛


©東北新社

第22回 おらたち、やっぱりあまちゃんが大好きだ! 放送日:8/17(水) 21:00 [再放送]8/21(日)10:00 ほか

放送前から話題になっていたのが、「震災をどう描くのか?」。このシーンについて、各々の印象を熱く語ります。他にも言い残しが無い様にと、トークが続きますが、語りつくせぬこの想い・・・。次章より新シリーズ突入!

出演:水道橋博士、プチ鹿島、阿曽ちゃん(阿曽山大噴火)、蔵下穂波、クリス松村、宇野常寛

特別番組2

『あまちゃん』をまだ見たことのない方、必見!あまちゃんの魅力をランキング形式で紹介する特別番組!

『「あまちゃん」のココがすごい!~もう一度じぇじぇじぇSP~』

ナレーションは「アメ横女学園」のセンター・有馬めぐ役の足立梨花さんが担当!

各界を代表する「あまちゃん好き」が集まり、“あまちゃんのここが好き”をランキング形式でプレゼンする、80年代音楽番組風バラエティ。各プレゼンター独自の視点で『あまちゃん』の魅力を発表! 思わず共感してしまうプレゼンからマニアックなプレゼン、そしてまさかのゲストも!? 今更ながら…『あまちゃん』をまだ見たことない方も必見です!

【MC】片桐仁(ラーメンズ)、加村真美
【プレゼンター】博多華丸(博多華丸・大吉)、加藤千恵、みかん、阿曽山大噴火、ベイビーレイズJAPAN、原俊作 ほか
【ナレーター】足立梨花

岩手県知事からのメッセージ


ドラマ「あまちゃん」は、東日本大震災とその復興に真剣に向き合ってくれた作品でした。 このドラマのおかげで、多くの岩手県民が、「復興を進めている中でも笑っていいんだ」と思えるようになり、朗らかになり、心が癒され、救われました。
復興支援の大きな力となったことは間違いなく、大変感謝しています。

ドラマのロケ地・小袖(こそで)海岸には、「じぇじぇじぇ発祥の地」の記念碑が建ち、新しい海女(あま)センターもオープンしました。「ウニ」の時期には、北限の海女(あま)の素潜り実演も行われています。
ご当地・久慈市で「あまちゃんサミット」が開催されるなど、様々な形で地元は今も盛り上がっています。
番組を御覧の皆さん、御出演の皆さん、是非、岩手にお越しになって、「あまちゃん」の世界を楽しんでください。

岩手県知事 達増 拓也


※ 特別番組「『あまちゃん』のココがすごい!~もう一度じぇじぇじぇSP~」内でご紹介したメッセージです。

最新映画情報

TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ

©2016「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」製作委員会

長瀬智也×神木隆之介×監督・脚本:宮藤官九郎

地獄の赤鬼先生×キスもできずに死んじゃった高校生の超絶地獄めぐり!

出演: 長瀬智也 神木隆之介/尾野真千子 森川葵/
桐谷健太 清野菜名 古舘寛治 皆川猿時 シシド・カフカ 清/
古田新太/宮沢りえ

監督・脚本: 宮藤官九郎

2016年6月25日(土)ロードショー

※外部サイトへ移動します

明日のおすすめ番組

NOW ON AIR 番組表

ファミ劇からのお知らせ 一覧

アクセスランキング

劇オシ ! 特設ページ 一覧