あなたのイチバン、きっと見つかる。ファミリー劇場

PAGETOP
シェア

絶狼<ZERO>-DRAGON BLOOD-

戦え。燃え尽き、ゼロになろうとも

絶狼<ZERO>-DRAGON BLOOD- 魔戒指南 1/15(日)スタート!毎週(日)23:50~[再] 毎週(金)27:55~
MOVIE
絶狼<ZERO>-DRAGON BLOOD- 魔戒指南 1/15(日)スタート!毎週(日)23:50~[再] 毎週(金)27:55~
MOVIE
ファミ劇だけの特典映像 “魔戒指南”が付いたオリジナルパッケージでTV初放送! 魔戒指南とは?

放送情報

「絶狼<ZERO>-DRAGON BLOOD- 魔戒指南」

1/15(日)スタート
毎週(日)23:50-24:25
[再放送]毎週(金)27:55-28:30

放送情報はこちら

<原作・総監督>:雨宮慶太

<脚本>:梅田寿美子

<出演>
藤田 玲
青島 心 松山メアリ
芳賀優里亜 紅蘭 ガダルカナル・タカ
弓削智久

制作:東北新社/オムニバス・ジャパン  製作:東北新社

魔戒指南とは?

他では絶対に見ることの出来ないファミ劇だけのオリジナルパッケージ
毎週各話放送後には、ファミリー劇場だけでしか見ることのできないオリジナルミニ番組が付くという超豪華なオリジナルパッケージ「魔戒指南」としてテレビ初放送!

このオリジナルパッケージ「魔戒指南」が観られるのはファミリー劇場だけ!!

魔戒指南で心ちゃんが訪れたロケ地を始め、北九州での絶狼のロケ地が全て見られるロケ地MAPはこちら!魔戒指南と併せてお楽しみください!

◆ 1/15(日)放送『藤田玲、小倉密着1』

絶狼のロケ聖地である北九州で行われた先行上映会に参加する為に訪れた藤田玲さんと雨宮監督。その模様をオフショットを交えながら、質問形式で行われたスペシャルトークライブの模様をお届けします。

◆ 1/22(日)放送『藤田玲、小倉密着2』

北九州での先行上映会で行われた藤田さんと雨宮監督のスペシャルトークライブその2。ロケ地としての北九州の印象や撮影裏話、お気に入りの撮影スポットや監督らしいその理由などを伺います。

◆ 1/29(日)放送『藤田玲、小倉密着3』

北九州での先行上映会で行われた藤田さんと雨宮監督のスペシャルトークライブその3。今回の絶狼での拘りポイント、青島心さんや松山メアリさんの印象、藤田さんにとって涼邑零とは、など話はドンドン深くなります。

◆ 2/5(日)放送『藤田玲、小倉密着4』

先行上映会と時を同じくして行われていたもう一つのミッション。藤田玲の福岡PR大作戦!!の模様をお届け。地元テレビ局、雑誌、新聞、ラジオなど多くの取材をこなした後、最後に向かう場所とは?そしてそこで行われるミッションとは何か!?

◆ 2/12(日)放送『青島心 九州ロケ地探訪1』

前回、藤田玲さんの無茶ブリで決まった北九州絶狼ロケ地マップ。そのマップを基に、青島心ちゃんがロケ地レポートに初挑戦!今回は、絶狼ロケ地の聖地中の聖地、「門司港」周辺。だがしかし、ロケ地の思い出話やレポートだけでは終わらない魔戒指南。レポート初挑戦の心ちゃんに更なる指令が!

◆ 2/19(日)放送『青島心 九州ロケ地探訪2』

青島心ちゃんの北九州絶狼ロケ地レポート第2弾!今回は門司港内にある「ブルーウイングもじ」。ここは地元でも有名な恋人たちのデートスポット。ここでの指令は、藤田玲さんから!キュンキュンする指令に、恥ずかしがる心ちゃん。さて、その気になる指令とは!?

◆ 2/26(日)放送『青島心 九州ロケ地探訪3』

青島心ちゃんの北九州絶狼ロケ地レポート第3弾!今回の指令は、エデル役の弓削智久さんから。なんでも、撮影中に絶狼スタッフや出演者もハマり、足しげく通ったご当地グルメがあるとか!さぁ、心ちゃん、彦摩呂さんばりの食レポに初挑戦だ!そして、第2話にも出てきた門司赤煉瓦プレイスを訪れて、撮影中のエピソードを教えてくれます。

INTRODUCTION

再びあの男が帰ってきた。男の名は涼邑零、またの名を―ゼロ。

孤独な宿命を背負った魔戒騎士・涼邑零/銀牙騎士・ゼロ(藤田玲)が
新たな戦いに挑む姿を描き出す最新作「絶狼〈ZERO〉ーDRAGONBLOODー」。
大好評を博した前作「絶狼〈ZERO〉ーBLACK BLOODー」から更にスケールアップした世界観と物語、 ストイックかつスタイリッシュなアクションに注目だ。

原作・総監督は特撮界の名匠・雨宮慶太。本作における世界観の構築、物語の創造、
そして新キャラクターはもちろん、数多くのデザインを手掛けた。
また、本作では自身が各話の監督としてもメガホンをとっており、
作品の随所にそのセンスとこだわりが光っている。
脚本は、「牙狼〈GARO〉シリーズ」の脚本を多数務め、
ホラー小説の執筆などでも活躍する新進気鋭の脚本家・梅田寿美子が担当。
主人公・涼邑零(銀牙騎士ゼロ)を演じる藤田玲は、魔戒騎士として、また一人の男として、
いまだかつてない過酷な戦いに立ち向かい更なる成長を遂げた零の姿を熱演している。

この物語の最大の見所は、涼邑零が多彩なキャラクターと織り成す関係性にある。
本作に登場する尋海(ひろみ)アリスは、術を使わなければ剣も振るわない、ごくごく普通の女の子である。
演じるのは、オーディションで選び抜かれた現役高校生モデルの青島心。新人でありながらも、
独特な雰囲気と透明感のある佇まいで物語の世界観を構成する重要なファクターとなっている。
また、牙狼〈GARO〉シリーズの人気キャラクターである松山メアリ扮する
魔戒法師・烈花が満を持して絶狼〈ZERO〉シリーズに登場する。
かねてより「盟友」である零と烈花の新たな関係性にも注目だ。
物語の鍵を握るキャラクターの一人である魔戒法師・カゴメ役には、
特撮ファンにはおなじみの芳賀優里亜を起用。
更に、前作に引き続きバクラ役のガダルカナル・タカが脇を固め、
バクラの傍に寄り添うクレヒ役の紅蘭が華を添える他、
長年に渡って零のパートナーである魔導具シルヴァを演じる折笠愛が凛とした声で作品を支える。

また、今作品は北九州フィルム・コミッション全面協力のもと、
牙狼〈GARO〉シリーズ初めての長期地方ロケに挑んだ。
作品の随所に映し出される北九州の見事なロケーションが、「絶狼〈ZERO〉」
世界観をより一層際立たせてくれている。

STORY

とある街でホラーを討伐する涼邑零。
ある日、写真を愛する少女・尋海アリスと出会う。
銀牙騎士ゼロの姿を目撃したアリスは、零に興味を抱きはじめる。

時を同じくして、遥か彼方の橋を一台の馬車が疾走していた。
荷台に載せられた棺の中には、一人の男が眠っている。
その男こそ、太古の時代に竜の力を借りてホラーを狩っていた“竜騎士”であった。
竜騎士の幾千年の眠りが、今覚まされようとしていた―。

アリスに付き纏われては軽くあしらう日々を送る零。
そんなある日、魔戒法師・烈花とともに「古の竜の卵を守れ」という指令を受ける。
“竜の卵”という言葉に反応するアリス。
竜の卵をめぐる戦いは竜騎士、そしてアリスを巻き込み、新たな事態へと発展していく。

悠久の眠りから目覚めた竜騎士の目的とは?
新たな戦いの果てに、魔戒騎士として、一人の男として、零がみる景色とは―?

関連作品情報

牙狼<GARO> -魔戒烈伝- 魔戒指南
牙狼<GARO> -魔戒烈伝- 魔戒指南

© 2016「魔戒烈伝」雨宮慶太/東北新社

歴代のキャスト大集結、豪華オムニバス形式で贈る、これまでの集大成ともいえる牙狼<GARO>10周年記念オールスター作品。ファミ劇だけの特典映像『魔戒指南』がついたオリジナルパッケージで放送します。

放送日時:毎週(日)8:55~
レギュラー放送中

放送情報はこちら

  • 牙狼<GARO> HDリマスター 魔戒指南
  • 牙狼<GARO>-魔戒烈伝- 魔戒指南
  • 牙狼 -紅蓮ノ月- 魔戒指南
  • 牙狼<GARO>-GOLDSTORM- 翔 -
  • 牙狼<GARO>-炎の刻印-

ファミリー劇場の視聴方法

明日のおすすめ番組

NOW ON AIR 番組表

ファミ劇からのお知らせ 一覧

アクセスランキング

劇オシ ! 特設ページ 一覧

PAGETOP