【22,000円割引】UQモバイルのiPhone SE3(第3世代)を安く買う方法!価格・在庫・入荷状況まで徹底解説

UQモバイルのiPhone SE3

「UQモバイルのiPhone SE3っていくらなの?できるだけ安く買いたい!」

格安SIMでは珍しくUQモバイルでは、iPhone SE3(第3世代)を販売しています。気になる価格ですが、面倒な条件なしに22,000円割引を適用OK。

ドコモ・au・ソフトバンクと比べて毎月の通信費が安いのもメリットです。

今回は、そんなUQモバイルのiPhone SE3について、予約購入の手順や在庫確認の方法を詳しく解説していきます。

iPhone SE3のスペック情報もまとめているので、ぜひ参考にしてくださいね。

\今ならiPhone SE3が22,000円割引/

UQモバイル のiPhone SE3(第3世代)の発売日・予約開始日

UQモバイル のiPhone SE3(第3世代)の発売日と予約開始日は以下の通りです。

  • 予約開始日:2022年3月11日(金)
  • 発売日:2022年3月18日(金)

上記の日程は、3月9日のAppleイベントの際に発表されました。他の携帯会社やApple Storeも同時発売となるため日程は変わりません。

ちなみに、iPhone SE2(第2世代)は2020年4月発売でしたので、約2年越しのアップグレードです。

\今ならiPhone SE3が22,000円割引/

UQモバイル のiPhone SE3(第3世代)の価格はいくら?

最も気になるUQモバイル のiPhone SE3(第3世代)の価格は、65,335円~となっています。

  • 64GB:65,335円
  • 128GB:75,190円
  • 256GB:93,720円
MEMO
同グループのauと同じ価格

iPhone SE3はストレージ(容量)別に価格が分かれており、最も安いのが64GBモデルです。なお、販売価格は頻繁に変動するため、最新情報は公式サイトでもご確認ください。

\今ならiPhone SE3が22,000円割引/

【最大22,000円割引】UQモバイル のiPhone SE3(第3世代)を安く買えるキャンペーン

64GB 128GB 256GB
通常価格 65,335円 75,190円 93,720円
UQスマホおトク割 MNP:-22,000円
新規:-11,000円
実質価格 MNP:43,335円
新規:54,335円
機種変更:65,335円
MNP:53,190円
新規:64,190円
機種変更:75,190円
MNP:71,720円
新規:82,720円
機種変更:93,720円
割引の概要・適用条件

UQスマホおトク割

MNP乗り換えで22,000円、新規契約で11,000円割引

※増量オプションに加入しない場合は減額
※au・povoからの乗り換えと機種変更は対象外

UQモバイルは、MNPと新規契約を対象にUQスマホおトク割を適用できます。割引額は、MNPが22,000円で新規契約が11,000円です。

UQモバイルのiPhone SE

UQスマホおトク割

注意点として、最大22,000円の割引を適用するには、増量オプションの加入が必要です。増量オプションは月額550円のサービスですが、今なら1年間無料です。

1年後にデータ増量が不要となったら、無料でオプション解約ができます。

増量オプション(1年無料)

  • プランS:3GB → 5GB
  • プランM:15GB → 20GB
  • プランL:25GB → 30GB

なお、増量オプションに加入しない場合は、割引額がMNPで17,600円、新規契約で6,600円となります。

その他、機種変更とau・povoからの乗り換えは割引対象外となるため注意して下さい。該当する人は、楽天モバイルなど他社を検討した方がいいでしょう。

\今ならiPhone SE3が22,000円割引/

最安はどこ?iPhone SE3(第3世代)の価格比較

UQモバイル のiPhone SE3(第3世代)は本当にお得なのでしょうか?

現在、iPhone SE3(第3世代)を販売しているのは、

  • ドコモ
  • au
  • ソフトバンク
  • 楽天モバイル
  • UQモバイル
  • ワイモバイル
  • Apple Store

の7社です。他社と価格を比較してみましょう。

価格比較(割引適用なし)

64GB 128GB 256GB
楽天モバイル
※最安
57,800円 63,800円 76,800円
ドコモ 65,230円 75,097円 94,248円
au 65,335円 75,190円 93,720円
ソフトバンク 67,680円 74,880円 90,000円
ワイモバイル 67,680円 74,800円 90,000円
UQモバイル 65,335円 75,190円 93,720円
Apple Store 57,800円 63,800円 76,800円

 

価格比較(割引適用あり)

64GB 128GB 256GB
楽天モバイル
※最安
0円 5,204円 8,400円
ドコモ MNP:11,310円
新規・機種変更:33,310円
MNP:16,257円
新規・機種変更:38,257円
MNP:25,688円
新規・機種変更:47,688円
au MNP:12,615円
新規:23,615円
機種変更:34,615円
MNP:17,790円
新規:28,790円
機種変更:39,790円
MNP:27,680円
新規:38,680円
機種変更:49,680円
ソフトバンク MNP:12,240円
新規:33,840円
機種変更:28,800円
MNP:15,840円
新規:37,440円
機種変更:32,400円
MNP:23,400円
新規:45,000円
機種変更:39,960円
ワイモバイル MNP・新規:46,080円
機種変更:60,480円
MNP・新規:53,280円
機種変更:67,600円
MNP・新規:68,400円
機種変更:82,800円
UQモバイル MNP:43,335円
新規:54,335円
機種変更:65,335円
MNP:53,190円
新規:64,190円
機種変更:75,190円
MNP:71,720円
新規:82,720円
機種変更:93,720円
Apple Store
※割引なし
57,800円 63,800円 76,800円
適用される割引
  • 楽天モバイル:最大30,000ポイント還元・アップグレードプログラム
  • ドコモ:いつでもカエドキプログラム・5G WELCOM割
  • au:スマホトクするプログラム・5Gスマートフォンおトク割
  • ソフトバンク:新トクするサポート・web割
  • ワイモバイル:端末割引
  • UQモバイル:UQスマホおトク割
  • Apple Store:なし

まず、何の割引も適用しない純粋な掲示価格で比較してみると、最安値は楽天モバイルとApple Storeになります。

UQモバイルは、64GBモデルならまずまずの安さを誇ります。iPhoneの価格は各社で常に変動するため、順位はいつ入れ替わってもおかしくありません。

割引を適用したときの価格比較ですが、最安値はやはり楽天モバイルです。

iPhone SE3はどこで買ってもスペックは同じなので、安さにこだわるならUQモバイルより楽天モバイルを利用した方がいいでしょう。

\iPhone SE3の最安契約を狙うなら/

UQモバイルは通信費を含めたトータルの月額料金で安い

UQモバイルは、UQスマホおトク割で22,000円の割引を適用できるものの、最安値ではありません。しかしそれはiPhone SE3の純粋な端末価格を比較したときの話。

データ通信費を含めると、楽天モバイルを除くドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイルより安くなります。

UQモバイルは契約時に3,300円の事務手数料(auかpovoから乗り換えなら無料)がかかりますが、それでも通信費を含めた価格では他社より有利です。

特に、ドコモ・au・ソフトバンクと比べると半額以下まで価格が下がります。

\今ならiPhone SE3が22,000円割引/

UQモバイル オンラインショップでiPhone SE3(第3世代)を予約・購入する方法

UQモバイル オンラインショップは非対面となりますが、簡単にiPhone SE3を購入できます。店舗に対して待ち時間が発生しませんし勧誘される心配もありませんよ。

送料・代引き手数料は無料なので安心して下さい。予約・購入の詳しい手順は以下の通りです。

STEP.1
UQモバイルオンラインショップにアクセス
STEP.2
iPhone SE(第3世代)を選ぶ

UQモバイルのiPhone SE3

トップページの「機種+SIMのお申し込み」より「iPhone SE(第3世代)」を選択。お申し込みボタンをタップして下さい。

わからない場合は、メニューの「端末+SIM」をタップすると見つかります。

STEP.3
容量・カラー・契約方法を選ぶ

容量・カラー・契約方法の選択

希望の容量とカラーを選んで在庫状況を確認しましょう。

問題なければ、「契約方法」で「他社から乗り換え(MNP)」「新規ご契約」「au/povo1.0から乗りかえ」のいずれかを選択して下さい。

STEP.4
料金プランや支払い回数を選択して申し込み

料金プランの選択

このあとは、画面の指示に沿って料金プランや支払い回数(24回/36回/48回/一括)を選択して下さい。

個人情報の入力や本人確認書類のアップロードを済ませ、最後に注意事項を確認して申込みは完了です。

\今ならiPhone SE3が22,000円割引/

UQモバイル オンラインショップでiPhone SE3(第3世代)に機種変更する方法

UQモバイルの既存ユーザーの人は、以下の手順でiPhone SE3に機種変更ができます。

STEP.1
UQモバイルオンラインショップにアクセス
STEP.2
iPhone SE(第3世代)を選ぶ

UQモバイルのiPhone SE3

トップページの「機種+SIMのお申し込み」より「iPhone SE(第3世代)」を選択。お申し込みボタンをタップして下さい。

わからない場合は、メニューの「端末+SIM」をタップすると見つかります。

STEP.3
容量・カラーを選んで機種変更を選択

容量・カラー・機種変更を選択

希望の容量をカラーを選んで在庫状況を確認しましょう。その後、「契約方法」の欄で「機種変更」を選択。

「お手続きへ進む」ボタンをタップして下さい。

STEP.4
au IDでログインして申し込み

au IDでログイン

このあと、au IDのログインが求められるので、お持ちのアカウントでログインしてください。UQモバイルのユーザー情報は、ここで紐付けられます。

以降は画面の指示に沿って必要情報を入力していき、最後に注意点を確認して申込みは終了です。

手元にiPhone SE3が到着したら、現在の機種とSIMカードを入れ替えて機種変更は完了です。

\今ならiPhone SE3が22,000円割引/

UQモバイルのiPhone SE3の在庫・入荷状況を確認する方法

オンラインショップの在庫

UQモバイルのiPhone SE3の在庫状況は、分単位で常に変動しています。そのため、当サイトでは在庫表の記載をしていません。

しかしながら、UQモバイルのiPhone SE3の在庫・入荷状況は簡単に確認できます。以下の方法を使えば電話をかけたり店舗に足を運ぶことなく在庫をチェックできますよ。

在庫・入荷状況の確認方法
  1. UQモバイルオンラインショップにアクセス
  2. トップページまたは「端末+SIM」のメニューから「iPhone SE(第3世代)」を選択
  3. 「カラー」「容量」を選んで在庫の有無を確認する

もし「在庫なし」の表示が出てしまったら、諦めて別のカラーや容量を選ぶか次の入荷を待つほかありません。在庫があれば、そのまま購入可能です。

店舗の在庫

店舗(UQスポット)の在庫をチェックしたいときは、最寄り店へ直接出向くか電話で問い合わせましょう。

店舗によってiPhone SE3を取り扱っていない場合があるので注意してください。

来店する場合は、事前に予約を取っておくとスムーズです。来店予約は、こちらのページから取ることができますよ。

\今ならiPhone SE3が22,000円割引/

UQモバイル のiPhone SE3(第3世代)の入荷待ちどれくらい?

UQモバイル でiPhone SE3が在庫切れしていたときの入荷待ちについてですが、ハッキリした日時はわかりません。入荷状況はAppleの供給量に依存するため予測するのは困難です。

参考までに過去のiPhoneシリーズの例を取ると、数日から最大3ヶ月ほど待ったケースがあります。人気のカラーは待ち時間が長い傾向あり。

運が良ければ数日で入荷されるので、気長に待てる人は予約を取っておき入荷連絡が来るのを待ちましょう。

\今ならiPhone SE3が22,000円割引/

iPhone SE3の購入と併用できるUQモバイルの割引特典

自宅セット割

自宅セット割とは、UQモバイルとauでんきまたは対象のインターネットサービスを利用することで割引される特典のことです。

自宅セット割

自宅セット割

インターネットサービスについては、auひかり・コミュファ光・eo光などauスマートバリューを受けられる光回線とJ:COMをメインとしたケーブルテレビ、さらにはWiMAXやauホームルーターが対象です。

自宅セット割適用後の価格

  • プランS(3GB):1628円→990円
  • プランM(15GB):2728円→2090円
  • プランL(25GB):3828円→2970円

上記の割引は家族(離れて住んでいてもOK)にも適用されます。また、一人でも割引対象となりますよ。

ちなみに、インターネットサービスに加入していない方は、auでんきの加入(電力会社の請求元がauに変わるだけで電気の質はそのまま)がおすすめです。

下取りサービス

下取りサービスは、新しい機種を購入する際に手元の機種を下取りに出すことで端末代金が還元されるサービスです。MNP(auから乗り換えも可)で契約する人のみ利用できます。

下取りできる機種ですが、iPhoneシリーズなら6以降(第1世代SE含む)でOK。執筆時点の最大還元額は64,350円となっており、そのままiPhone SE3の購入に充てられます。

注意点として、下取りサービスは店舗(UQスポット)で受付が必要です。

UQモバイル オンラインショップを利用する人は、WEB申し込みが完了したあと店舗にて下取り希望を申し出ましょう。

回収キットを郵送で届けてくれるので、そちらに下取り希望の機種を同梱して発送すれば完了です。

\今ならiPhone SE3が22,000円割引/

iPhone SE3(第3世代)のスペック・特徴をレビュー

ここから、iPhone SE3(第3世代)の価格以外の特徴を見ていきましょう。

iPhone SE3のスペック

カラー レッド
スターライト
ミッドナイト
容量 64GB
128GB
256GB
サイズ 高さ:138.4mm
幅:67.3mm
厚さ:7.3mm
重量 144g
ディスプレイ 4.7インチ
チップ A15 bionic
カメラ アウト:1,200万画素
イン:700万画素
生体認証 指紋認証
防水・防塵
Apple Pay
5G

デザイン・カラー

iPhone SE3のデザイン

丸みを帯びたiPhoneらしいデザインで、前面・背面は強化ガラスでコーティングされています。選べるカラーは、レッド・スターライト・ミッドナイトの3種類。

スターライトとミッドナイトは、それぞれ白・黒カラーと捉えて問題ありません。

デザイン面で目を引くのは、やはりホームボタンでしょう。根強い人気を誇るホームボタンですが、iPhone正規シリーズでは消滅。

しかし、iPhone SE3ではiPhone 8と同じデザインでホームボタンを利用できます。

サイズ・重量

サイズ・容量

ディスプレイサイズは4.7インチ。近年は6インチ以上が主流となっていますが、iPhone SE3は女性や子供の手でもすっぽり収まるサイズです。

参考までに、iPhone 13は6.1インチです。重要は144gとなっており、iPhone 13の173gより随分と軽くなっています。

処理性能

A15 bionic

iPhone SE3の目玉機能と言えるのが、A15 Bionic搭載の処理性能。A15 BionicはiPhone 13シリーズとまったく同じチップです。

廉価版のiPhone SEシリーズで最高レベルのチップが搭載されているのは、大きなメリットと言えるでしょう。

ちなみに、A15 BionicはAndroidも含めて全スマホで最速クラスのチップです。格段に処理能力が高いため、アプリの起動がサクサクでグラフィックスも滑らかに表示されます。

カメラ

カメラ性能

iPhone SE3は、1,200万画素のメインカメラと700万画素のインカメラを搭載しています。メインカメラは広角撮影に対応。

また、暗い場所でも鮮明に写真を撮れるDeep Fusionも使用できます。前作では非対応だったフォトグラフスタイル(暖かい、冷たいなどの印象で色味を自動調整)に対応しています。

その他、iPhoneシリーズではお馴染みのポートレート撮影もOK。動画は4K品質で細部までクリアな撮影が可能です。

生体認証

ホームボタン

iPhone正規シリーズでは顔認証が採用されていますが、iPhone SE3では指紋認証を採用。ホームボタンに触れるだけで瞬時にロックを解除できます。

iPhone SE3の生体認証は、ロック解除だけでなくApple Payの支払いやアプリのサインインでも利用できます。

バッテリー

バッテリー

バッテリー容量は非公開ですが、前作(iPhone SE2)と比べてパワーアップしています。例えば、ビデオ再生なら前作が13時間に対してiPhone SE3は15時間のバッテリー持ちです。

なお、iPhone SE3は高速充電に対応しており、30分あれば0から一気に50%までバッテリーを回復することができます。

その他

その他のスペック項目としては、

  • 5G通信に対応
  • Lightningケーブルを採用
  • ストレージは64/128/256GB

などが特徴的です。5G通信については、SEシリーズで初めての対応。

5Gエリア内なら超高速通信を実現できます(ただし、Sub6のみ対応でミリ波は非対応)。

コネクタについては従来通りLightningケーブルを採用。今回、USB C-Typeが搭載されるのではと噂されていましたが、実現されませんでした。

ストレージは64/128/256GBから選択できます。当然ながら、ストレージが大きい方が高額なので、購入する際は予算と相談して決めましょう。

\今ならiPhone SE3が22,000円割引/

iPhone SE3(第3世代)をSE2/13 miniと比較

iPhone SE3(第3世代)は、

  • 前作のiPhone SE2(第2世代)
  • サイズの小さなiPhone 13 mini

の2種とよく比較されます。それぞれとの違いについて、詳しく見ていきましょう。

iPhone SE2(第2世代)との違い

iPhone SE3とiPhone SE2

iPhone SE3 iPhone SE2
カラー レッド
スターライト
ミッドナイト
ブラック
ホワイト
レッド
容量 64GB
128GB
256GB
サイズ 高さ:138.4mm
幅:67.3mm
厚さ:7.3mm
重量 144g 148g
ディスプレイ 4.7インチ
チップ A15 bionic A13 bionic
カメラ アウト:1,200万画素
イン:700万画素
生体認証 指紋認証
防水・防塵
Apple Pay
5G

前作のiPhone SE2(第2世代)と大きく異なる点は、処理性能です。iPhone SE3は全スマホで最高水準のA15 bionicを搭載。

iPhone SE2と比べて、レスポンスが速くストレスのない操作が可能です。

カメラについても画素数は同じながら機能がパワーアップ。iPhone SE3にはiPhone SE2にはない、

  • スマートHDR 4:最大4人までコントラストや肌のトーンを自動調整
  • フォトグラフスタイル:暖かい・冷たいなどの印象でスタイルを調整
  • Deep Fusion:光の量が少なくても繊細に撮影できる

が搭載されています。また、バッテリー容量もiPhone SE3の方が大きくなりました。

その他の機能については、ほぼ変わりません。デザインやサイズもほとんど変わらず、iPhone SE2から3へSEシリーズらしさが継承されています。

iPhone 13 miniとの違い

iPhone SE3と13mini

iPhone SE3 iPhone 13 mini
カラー レッド
スターライト
ミッドナイト
グリーン
ピンク
ブルー
ミッドナイト
スターライト
レッド
容量 64GB
128GB
256GB
128GB
256GB
512GB
サイズ 高さ:138.4mm
幅:67.3mm
厚さ:7.3mm
高さ:131.5mm
幅:64.2mm
厚さ:7.65mm
重量 144g 140g
ディスプレイ 4.7インチ 5.4インチ
チップ A15 bionic
カメラ アウト:1,200万画素
イン:700万画素
アウト:1,200万画素
イン:1,200万画素
生体認証 指紋認証 顔認証
防水・防塵
Apple Pay
5G

価格目安(128GB)

  • iPhone SE3:63,800円
  • iPhone 13 mini:86,800円

まず、iPhone SE3とiPhone 13 miniはデザインが大きく異なります。本体サイズはほぼ同じですが、iPhone 13 miniはオールスクリーンなので液晶画面の専有面積が大きいです。

一方、iPhone SE3はホームボタンを設置するデザイン。ディスプレイはiPhone 13 miniより小さくなっています。

どちらのデザインが良いかは、好みで分かれます。カメラについては、iPhone 13 miniが優れています。

iPhone 13 miniは、iPhone SE3のカメラ機能を踏襲したうえで夜景を明るく撮れるナイトモードや動画の背景をぼかすシネマティックモードに対応。

さらにフロントカメラもiPhone 13 miniの方がハイスペックです。

全体的にiPhone 13 miniの方がスペックは上ですが、価格はiPhone SE3の方が安いです。同じ128GBで比較すると、約23,000円もの差があります。

5G対応や処理性能は両者で変わらないため、多少性能に妥協できるならiPhone SE3の方が高コスパですよ。

\今ならiPhone SE3が22,000円割引/

iPhone SE3(第3世代)の購入がおすすめな人・おすすめでない人

iPhone SE3(第3世代)はどんな人におすすめできる機種なのか、以下にまとめました。

おすすめな人

  • 高額なiPhoneをできるだけ安く購入したい
  • 大きすぎる画面は使いずらいと感じる
  • iPhone 13と同じ処理性能に惹かれる
  • ホームボタンが付いている方が好み
  • 最新スペックから多少落ちても大丈夫
  • iPhone 8から違和感なしで乗り換えたい

 

おすすめでない人

  • ハイスペックにこだわる
  • iPhoneの最高性能を体感したい
  • フルスクリーンの大きな液晶が好き
  • 夜景を撮影することが多い

一言でおすすめできる人をまとめると、サイズは小さめが好きでiPhoneをできるだけ安く買いたい人に向いています。

デザインはホームボタン式なので、iPhone 8から違和感なく乗り換えたい人にもピッタリでしょう。また、iPhone 13よりスペックは劣りますが、搭載されているチップは同じです。

「価格が抑えられている割にスペックが良い」を実現するのもiPhone SE3の魅力。iPhone SE(第1世代/第2世代)の人は、買い替えを検討すべきでしょう。

\今ならiPhone SE3が22,000円割引/

まとめ

UQモバイルのiPhone SE3は、難しい条件はなく最大22,000円の割引を受けられます。他社と比べて最安ではなりませんが、プラン料金が安いためトータルの通信費がお得です。

特に、ドコモやソフトバンクユーザーの人は最大限の恩恵を受けられますよ。もう一度、UQモバイルのiPhone SE3の予約購入と在庫確認の手順をまとめておきますね。

予約購入の手順

  1. UQモバイルオンラインショップにアクセス
  2. iPhone SE(第3世代)を選ぶ
  3. 容量・カラー・契約方法を選ぶ
  4. 料金プランや支払い回数を選択して申し込み

 

在庫確認の手順

  1. UQモバイルオンラインショップにアクセス
  2. トップページまたは「端末+SIM」のメニューから「iPhone SE(第3世代)」を選択
  3. 「カラー」「容量」を選んで在庫の有無を確認する