【完全ガイド】楽天リンク(Rakuten Linkアプリ)とは?通話料0円で使い方は簡単!

楽天リンク(Rakuten Link)とは

「楽天リンクの利用方法を詳しく知りたい!」

楽天リンク(Rakuten Link)は、楽天モバイルのユーザーだけが使える次世代のコミュニケーションアプリです。

強力なのはやはり無料通話。LINEなどのIP通話と違い、相手が同じアプリを立ち上げていなくても発信可能です。

以前は、Android版だけのリリースでしたが、現在はiPhoneでも利用OK。無料でメッセージ(SMS)が使えるのも魅力です。

便利な楽天リンクですが、いくつか注意点もあります。この記事では、楽天リンクのサービス概要はもちろん、使い方も詳しく解説していきます。

楽天リンクに関して知っておくべきすべての知識を詰め込んだ記事なので、目次から必要な箇所をピックアップしてご覧下さいね。

\最大30,000ポイント還元中/

楽天モバイルでiPhoneを購入すると、
35,000円相当のポイント還元(5/31まで)

 

ダブル突破記念キャンペーン

キャンペーン期間:2022年4月1日~5月11日(8:59)

 

固定電話も対象!楽天リンクは何分話しても通話料が無料

Rakuten Link(楽天リンク)とは、楽天モバイルユーザーだけが利用できる無料のコミュニケーションアプリです。

従来の楽天モバイルでは楽天でんわが利用できましたが、キャリア移行に伴い楽天リンクにサービスを一本化。

格安SIMの提供で多い半額通話アプリではなく、楽天リンクは無料通話が可能です。

楽天リンクの目玉機能はやはり無料通話、相手が楽天リンクを使う必要はありません。他社の携帯電話・固定電話宛でも時間無制限で無料通話が可能です。

楽天リンクは通話料無料

普段、無料通話はLINEで済ませている・・といった方も、仕事の連絡や美容室の予約は通常通話を使っていることでしょう。

楽天リンクなら、それらの通話もすべて無料化することが可能ですよ。

通話相手には自分の電話番号が表示される(楽天リンクを使っていることは分からない)ため、相手に気を遣わず利用できるのも利点です。

\最大30,000ポイント還元中/

全部無料!楽天リンクアプリのできることまとめ

楽天リンクでは、無料で以下の機能が使えます。

楽天リンクで出来ること

特に重要な機能を詳しく見ていきましょう。

通話(国内・海外)

楽天リンクのメイン機能である無料通話は、国内宛(固定電話・携帯電話)はもちろん海外から国内への発信も指定66ヶ国に対して無料となります。

無料通話の対象

  • 国内:緊急通報など一部を除いてすべて
  • 海外:指定66ヶ国

指定66カ国のリスト

 

アイスランド、アイルランド、アメリカ(ハワイ)、アメリカ本土、アンドラ、イギリス、イタリア、インド、インドネシア、エストニア、オーストラリア、オーストリア、オランダ、カナダ、カンボジア、韓国、キプロス、ギリシャ、グアドループ、グアム、クロアチア、サイパン、ジブラルタル、シンガポール、スイス、スウェーデン、スペイン、スロバキア、スロベニア、タイ、台湾、チェコ共和国、中国、デンマーク、ドイツ、トルコ、ニュージーランド、ノルウェー、ハンガリー、フィリピン、フィンランド、ブラジル、フランス、フランス領ギアナ、ブルガリア、ベトナム、ペルー、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、香港、マカオ、マルタ、マルティニーク、マレーシア、南アフリカ、ミャンマー、メキシコ、モロッコ、ラトビア、リトアニア、リヒテンシュタイン、ルーマニア、ルクセンブルク、レユニオン、ロシア

海外通話の注意点として、海外から国内への通話が無料対象となることを覚えておきましょう。国際SMSも無料で利用OKです。

国内から海外、あるいは海外から海外への通話は楽天リンク同士なら無料通話にできます。

メッセージ(SMS)

楽天リンクでは、電話番号宛に無料でメッセージを送れます。いわゆるSMSなのですが、画像や動画も送信OKです。

もちろん、楽天モバイルユーザー以外の相手にもメッセージを送れますよ。SMSの送信料・受信料は無料です。

SMS送信

注意点として、iPhoneは楽天リンク同士ならメッセージを送れますが、相手が楽天リンクを使用していない場合は標準アプリでの送受信となってしまうため注意して下さい。

メッセージ(SMS)の利用条件

  • Android:楽天リンク同士でなくても送受信可
  • iPhone:楽天リンク同士でないと標準アプリで送受信される

留守番電話

楽天リンクでは、留守番電話サービスを無料で利用できます。携帯会社によっては、月300円ほどかかるサービスなので無料で利用できるのは大きなメリットです。

詳しいサービス内容は以下の通りです。

留守番電話サービスの概要

  • 録音時間:3分まで
  • 保存件数:最大100件
  • 保存期間:1週間
  • 呼び出し時間:5~30秒で設定可

ご連の通り、3分間の録音が可能で保存件数は最大100件の大容量。1週間保存してくれるため、聞き逃すこともありません。

一般的な留守電の利用なら、十分すぎるほどの高機能です。

グループメッセージ

楽天リンクユーザー同士に限られますが、グループメッセージ(チャット)の利用が可能です。チャットに追加できる人数は100人まで。

グループ名を付けることが可能で、写真や動画も好きなだけ送ることができます。なお、チャット画面はLINEとほぼ同じです(既読マークも付く)。

ビデオ通話

楽天リンクでは、音声だけでなく相手の画面を映し出すビデオ通話も利用可能です。もちろん、利用料金はかかりません。

ただし、ビデオ通話の利用条件として、

  • 楽天回線対応のAndroidのみ(Android 9以降)
  • 楽天モバイルユーザー同士

の条件が付きます。音声のみの無料通話と比べて、利用できる人が限られてしまうので注意しましょう。

\最大30,000ポイント還元中/

評判をチェック!楽天リンクは使えない?

楽天リンク評判はどうなのか気になるところです。ユーザーの口コミを見てみましょう。

良い口コミ

 

悪い口コミ

全体的には良い口コミの方が件数は多かったです。やはり、無料とは思えないほどのサービス内容が好評です。

通話料が完全無料となるため、とにかく最高との声が多数。他社のデータSIMと楽モバイルのSIM(通話用)を組み合わせている上級者も見かけました。

悪い口コミとしては、通話品質に対する不満と相手に声が届かないなどのエラーが発生したとの指摘。

通話品質については音声回線よりは劣るので、ドコモ・au・ソフトバンクのかけ放題などを利用していた人などは、どうしても音質が悪いと感じてしまいます。

逆に、LINE通話などIP通話がメインだった人は、むしろ音質が良いと感じることも。

原因不明のエラーについてはサービス当初から続いており、完全な仕様となるにはもう少し時間がかかりそうです。

口コミをどう捉えるかは人それぞれですが、「無料なので、これで十分」との評価が妥当と言えるでしょう。

\最大30,000ポイント還元中/

iPhoneは使える?楽天リンクの対応機種

楽天リンクの対応機種は以下の通りです。

  • Android:楽天回線対応製品(Android 9以降)
  • iPhone:iPhone 6s以降(iOS14.4以降推奨)

まず、Androidは楽天側で確認の取れている楽天回線対応製品にて使用可能です。どの端末が対応しているかは、公式サイトよりご確認ください。

なお、楽天回線対応製品以外でも、Android 9以降のOSなら楽天リンクはほとんどの機種で使用できると思われます。

楽天モバイルの動作保証は付きませんが、楽天回線対応製品外の機種でも試してみる価値はあるでしょう。

iPhoneは6s以降のシリーズ(第一世代のiPhone SE含む)で利用可能です。以前はXS/XR以降でしか使えなかったので、利便性が大幅にアップしました。

注意点として、iPhoneで楽天リンクを使う場合はiOS14.4以降が推奨されています。よく分からない人は、iOSを最新版にアップデートしておけば間違いありません。

\最大30,000ポイント還元中/

【図説】楽天リンクの使い方

ここから楽天リンクの使い方を説明していきます。大前提として、楽天モバイルの申し込みは必須です。

まだ契約していない方は、先に申し込んでおきましょう。

初期設定の手順

まずはの楽天リンクアプリを以下からインストールして下さい。

Rakuten Link

Rakuten Link

インストールが完了したら、初期設定を行います。iPhone(iOS版)とAndroidで少し手順が異なるので、以下を参考に設定しましょう。

iPhoneの設定手順

STEP.1
Rakuten Linkを開き

インストールしたRakuten Linkを開きましょう。

STEP.2
アクセス許可を行う

アプリが位置情報や連絡先にアクセスしていいか、許可の画面が表示されます。気になる項目がなければ、すべて「許可する」にしましょう。

マイクは必ず許可にしておくこと。すべての許可設定が終わったら、「はじめる」をタップしてください。

STEP.3
「位置情報提供」「広告配信」に関する規約を承認する

同意する

承認したくない場合は「拒否」を選んでも構いません。

STEP.4
楽天IDでログインする

楽天IDでログイン

my楽天モバイルで利用中の楽天IDを使用しましょう。

※my楽天モバイルにログイン中の場合は、表示されず次の手順へスキップされます

STEP.5
携帯番号を入力して「送信」をタップ

電話番号を入力

以上で初期設定は完了です。

Androidの設定手順

STEP.1
Rakuten Linkを開く

インストールしたRakuten Linkを開きましょう。その後、「同意してはじめる」をタップしてください。

STEP.2
情報提供に関する規約に同意する

同意する

同意したくない場合は「同意しない」を選んでも構いません。

STEP.3
楽天IDでログインする

楽天IDでログイン

my楽天モバイルで利用中の楽天IDを使用しましょう。

※my楽天モバイルにログイン中の場合は、表示されず次の手順へスキップされます

ログイン後、アプリが位置情報や連絡先にアクセスしていいか、許可の画面が表示されます。気になる項目がなければ、すべて「許可する」にしましょう(マイクは必ず許可にする)。

STEP.4
電話番号を入力して「確認」をタップ

確認ボタン

「ようこそRakuten Linkへ」の画面にて、楽天アンリミットで取得した電話番号を入力。「確認」をタップしてください。

STEP.5
認証コードを入力する

携帯電話番号の認証

確認ボタンをタップした後、SMSで数字6桁の認証コードが送られます。確認したコードを入力して「確認」をタップしてください。

以上で初期設定は完了です。

発信方法

楽天リンクの発信(無料通話)手順は以下の通りです。

発信の手順

  1. メニューから「通話」をタップ
  2. ダイヤルパネルから発信 or 相手先を選んで電話アイコンをタップ

楽天リンクから発信

連絡先に入っていない相手は、ダイアルパネルから電話番号を入力して発信しましょう。連絡先の相手なら、名前横の電話マークをタップするだけでOKです。

非通知発信したいときは、相手の電話番号の頭に「184」を付けて下さい。通常発信に戻したいときは、楽天リンクをログアウトして下さいね。

電話帳の移行は不要

楽天リンクでは端末内の電話帳が自動的に同期されます。そのため、電話帳の移行作業は不要です。

新たに連絡先を追加したい場合は、通話メニューの人物アイコンをタップ。電話番号と名前を入力しましょう。

登録した連絡先は、あとから編集や削除が可能です。

WEB上の電話番号はChrome・Safariなら楽天リンクの選択肢が表示される

WEBサイトによっては、掲載されている電話番号をタップするとダイヤル不要で発信ができます。

ブラウザがGoogle ChromeかSafariなら、発信前に楽天リンクと標準通話のどちらで発信するか選択できるため、わざわざ電話番号をメモして手動でダイヤルする必要はありません。

電話の受け方

楽天リンクからの電話の受け方は、通常の通話と使い勝手は同じです。相手から電話がかかってきたら「応答」のボタンをタップして下さい。

電話に出られないときは「拒否」のボタンをタップすればOKです。

メッセージ(SMS)で応答できる

通話拒否の際にメッセージ(SMS)で応答したいときは、着信時に「メッセージ」のボタンをタップ。

  • 「現在、電話に出ることができません」
  • 「後でかけ直します」
  • 「いま向かっています」
  • カスタムメッセージ(好きな文章)

の4種類から返信文を決められます。

メッセージ(SMS)の送り方

楽天リンクでメッセージ(SMS)を送る手順は以下の通りです。

メッセージの送信

  1. メニューから「チャット」をタップ
  2. 「+」アイコンをタップ
  3. 相手先を選んでタップ
  4. メッセージを入力する
  5. 送信ボタンをタップする

チャットボタン

メッセージ(SMS)の受信は操作不要です。自動的に、メッセージが表示されますよ。

なお、標準アプリでSMS受信したい場合は楽天リンクをログアウトして下さい。iPhoneについては、楽天リンク同士でのメッセージでなければ、自動的に標準アプリでSMSを受信します。

グループチャットの作成方法

複数人とメッセージをやり取りしたいときは、グループチャットを使いましょう。グループチャットは、「チャット」→「グループ作成」より利用できます。

グループ作成

グループ作成のメニュー

メッセージと違って、グループチャットは楽天リンクユーザー同士しか組めないので注意して下さいね。

着信音の変更方法

楽天リンクはAndroid版に限り、着信音の変更が可能です(iPhoneは変更不可)。

着信音の変更手順

  1. メニューから「設定」をタップ
  2. 「通話とチャット」をタップ
  3. 「着信音」をタップ
  4. 「端末の着信音」または「着信音を選ぶ」から変更する

着信音の設定

通常通話の着信音とあえて分けたい人以外は、「端末の着信音」を選んで統一しておくといいですよ。

\最大30,000ポイント還元中/

体験して分かった楽天リンクの注意点

楽天リンクの利用には、以下の注意点があります。

注意
  • アプリ経由で発信する必要がある
  • 通話品質はIP電話以上、音声回線以下
  • 0570や緊急通報など対象外の電話番号がある
  • 移動しながら使用すると途切れることがある
  • iPhoneは楽天リンク同士でないとSMSの送受信が標準アプリで立ち上がる

アプリ経由で発信する必要がある

無料通話を利用する条件として、必ず楽天リンクアプリからの発信が必要です。楽天リンクを経由しないと、通常通話(22円/30秒)の料金が発生します。

アプリ経由の通話はさほど面倒ではありませんが、1日に何回も通話する人はやや使いづらいかもしれません。

どうしてもアプリ経由で発信するのが面倒なら、月額1,100円で10分(標準)通話かけ放題に加入するか、楽天モバイルを諦めてアプリ経由なしのかけ放題がプランに付属するahamoを選びましょう。

通話品質はIP電話以上、音声回線以下

楽天リンクの通話品質は良いとは言えません。ただし、実際に使った感想としては口コミで指摘されているほど悪くもないです。

ざっくりとした評価ですが、LINEやSkypeなどのIP通話よりは上で通常の音声回線よりは下といったところでしょうか。

近年のVoLTE HD+(LTE回線を使った高品質な音声サービス)などと比べると、さすがに劣りします。ですが、クリアではないものの相手の会話は問題なく取れる通話品質です。

完全無料であることを考慮すれば許容範囲でしょう。

0570や緊急通報など対象外の電話番号がある

楽天リンクは緊急通報・フリーダイヤル・ナビダイヤルなど一部の電話番号はサービス対象外です。

楽天リンク非対応の番号で発信すると、自動で通常通話に切り替わります。

通常発信に自動切り替え

  • 110(警察)
  • 119(消防・救急車)
  • 171(災害伝言)
  • 0120(フリーダイヤル)
  • 0570(ナビダイヤル)

ちなみに、110や119などの緊急通報やフリーダイヤルは通常通話で発信しても通話料はかかりません。

0570(ナビダイヤル)は発信者が通話料を負担する仕組みを取っているため、楽天リンクを使っても無料にはなりません。発信する際は、十分に注意しましょう。

移動しながら使用すると途切れることがある

意外な盲点として、楽天リンクは移動しながら使用しているといきなり途切れる場合があります。理由は、街中のWi-Fiを掴んでしまうから。

自動接続されるWi-Fiなら問題ありませんが、コンビニやカフェなどパスワード入力が必要なWi-Fiだと一時的に回線が途切れてしまいます。

その瞬間に楽天リンクも繋がらなくなってしまうのです。頻繁に起きることではありませんが、この現象を避けたいならWi-Fiをオフにした状態で楽天リンクを使用するといいですよ。

iPhoneは楽天リンク同士でないとSMSの送受信が標準アプリで立ち上がる

楽天リンクのメッセージ(SMS)機能ですが、iPhoneは楽天リンク同士でないと標準アプリが立ち上がります。標準アプリだと、SMS送信料がかかるため注意して下さい(受信は無料)。

通話の着信も標準アプリとなる

Androidは楽天リンクで相手の通話を受信することができますが、iPhoneだと標準アプリで着信されます。

着信側は通話料がかからないので、国内での着信なら楽天リンク・標準アプリのどちらで着信しても気にしなくてOKです。

\最大30,000ポイント還元中/

なぜ無料?楽天リンクの仕組みとは?

完全無料なのは嬉しいけど、何か裏があるのでは・・?と無料の仕組みが気になる人も多いことでしょう。

楽天リンクが無料で提供できる理由は、音声回線を使わずデータ通信(インターネット)を介するからです。LINEの無料通話などIP通話と似た仕組みです。

音声回線は物理的な設備投資が必要なこともあり、事業者がユーザーから料金を徴収しなくてはなりません。

一方で、インターネット経由で通話する場合は、設備投資を大幅に抑えられることで無料化を実現できます。

実際は赤字だと思いますが、楽天リンク目当てで楽天モバイルに契約する人もいるので、楽天にとって見れば顧客を囲い込んで最終的には得となるわけです。

RCSという新しい規格を採用している

楽天リンクについて、もう少し詳しい仕組みを解説するとRCS(リッチコミュニケーションサービス)という規格を採用しています。

RCSについて専門的な説明は割愛しますが、簡単に言えば電話番号を使った無料通話やSMSより高品質なメッセージ機能が搭載できる技術と考えればOKです。

また、LINEやSkypeはアカウントでユーザーを管理するのに対してRCSは電話番号による管理なので、通常の音声通話と同じで誰に対しても通話可能となるのも特徴的です。

他の携帯会社では、ドコモが提供する+メッセージもRCSとなっています。

\最大30,000ポイント還元中/

対処法あり!楽天リンクの不具合の原因とは?

楽天リンクを使用中に不具合が起きたときは、以下の方法で対処しましょう。

非通知で発信してしまう

意図的に非通知発信したわけでないのに楽天リンクで発信したら非通知になる場合、考えられる原因は以下の通りです。

  • Wi-Fi接続の状態で発信
  • 楽天回線の電波が弱い
  • モバイルデータ通信がオフに設定されている

楽天リンクを使うときは電波の感度が良いところで、Wi-Fiではなく楽天回線にて発信することが大事です。そうでない場合は、自動的に非通知となってしまうことがあります。

また、端末の設定アプリにて「モバイルデータ通信」の項目がオフになっていても非通知となってしまいます。今一度、設定を見直してみましょう。

楽天リンクに繋がらない

楽天リンクアプリに繋がらない原因は様々なケースが考えられます。まず見直したいのが、アプリの再起動です。

念のため端末も再起動するといいでしょう。また、アプリのアップデート通知が来ているときは、最新版にバージョンアップして下さい。

それでも解決できないときは、「電波改善の良いところへ移動する」「機内モードがオンになっていないか確かめる」もチェックしてみましょう。

さらに解決できないときは、サポートにお問い合わせください。

通話ができない

楽天リンクには繋がるけど通話ができないときは、アプリの権限設定を確認しましょう。端末の設定アプリを立ち上げて、アプリ一覧を開いて下さい。

楽天リンクの項目を見つけたらタップして、さらに「権限」の項目を選択。そこで「マイク」の権限がオンになっているかチェックしてみましょう。

マイクの権限がオフにだと通話できないため、必ずオンに変更して下さいね。

なお、それ以外の原因としては楽天回線ではなく貧弱なWi-Fiの電波を掴んでいる可能性が考えられます。一度、Wi-Fiをオフにしてから通話できるかどうか確かめてみて下さい。

ログインができない

楽天IDでのログインができない場合は、楽天モバイルのSIMカードが端末にセットされているか確認して下さい。他社のSIMカードやWi-Fi接続ではダメです。

それでもログインできない場合は、以下の手順で楽天リンクをアップデートしましょう。

楽天リンクのアップデート方法

  • iPhone:App Storeの人物アイコンをタップして「利用可能なアップデート」から楽天リンクを更新
  • Android:Google Playのメニューから「マイアプリ&ゲーム」から楽天リンクを選んで更新

Androidの方でSMS認証ができない場合は、

  • 楽天回線に対応していない
  • 開通できていない
  • 楽天リンクが最新版でない

などの可能性が考えられます。上記の原因に当てはまらない場合は、端末の再起動を行ってください。

\最大30,000ポイント還元中/

楽天リンクに関するよくあるQ&A

楽天リンクは誰でも使える?

楽天リンクを利用できるのは、楽天モバイルユーザーだけです。他社の携帯会社を契約中の人は、楽天リンクを利用する手段はありません。

データ通信量は消費される?

楽天リンクはインターネットを介して通話やメッセージを行うため、本来はデータ通信量が消費されます。しかし、楽天モバイルの高速通信容量の消費にはカウントされません。

そのため、楽天リンクを使用する際は、データ消費を気にせず通話・メッセージともに利用可能です。

着信拒否の設定はできる?

残念ながら着信拒否の設定はできません。端末の標準アプリで着信拒否を行っても、楽天リンクには反映されない仕様となっています。

10分かけ放題オプションがあるのはどうして?

楽モバイルでは、月額1,100円のオプション料金で10分かけ放題を提供しています。なぜ楽天リンクがあるのに、このオプションがあるのか疑問に思うかもしれません。

10分かけ放題を提供している理由は、「アプリを経由しないかけ放題サービスを利用したい人がいるから」となります。

楽天リンクと違い、こちらのオプションは音声回線を使う仕様です。ドコモ・au・ソフトバンクと同じ使い心地のかけ放題を求める人に向いているオプションです。

\最大30,000ポイント還元中/

まとめ

楽天リンク(Rakuten Link)は、楽天モバイルユーザーだけが利用できる強力なコミュニケーションアプリです。

従来のIP通話やプレフィックス通話より高機能なサービスを利用可能。国内宛なら、どの電話番号でも無料通話が使えます。

いくつかの注意点はありますが、デメリットを大きく上回るメリットを享受できますよ。

多機能ですが、使い方はとっても簡単。説明がなくても、直感的に通話やメッセージを使用できます。

\最大30,000ポイント還元中/

楽天モバイルでiPhoneを購入すると、
35,000円相当のポイント還元(5/31まで)

 

ダブル突破記念キャンペーン

キャンペーン期間:2022年4月1日~5月11日(8:59)