【最新版】auオンラインショップで機種変更する流れとは?メリット・デメリットも徹底解説

auオンラインショップで機種変更

auで機種変更する際、多くの人はauショップなどの実店舗に行こうと思うかもしれません。実は、実店舗だけでなくauオンラインショップでも機種変更が可能です。

auオンラインショップでの機種変更には頭金が不要、24時間いつでも手続きできるなどメリットがたくさんあります。

オンライン限定キャンペーンもあるため、auの機種変更はauオンラインショップがおすすめです。

本記事ではauオンラインショップで機種変更するメリット・デメリットと、機種変更の手順を詳しく解説します。

\頭金0円で最新機種が揃う/

目次

実際どうなの?auオンラインショップで機種変更するメリット8つ

auオンラインショップでの機種変更には以下のようなメリットがあります。

メリット
  1. 無駄な頭金(ショップ手数料)がかからない
  2. 新型iPhoneの予約が取りやすい
  3. 待ち時間0で契約できる
  4. 不要なメルマガやオプションを進められない
  5. Pontaポイントを利用できる
  6. 24時間いつでも注文できる
  7. オンライン限定のキャンペーンがある
  8. 送料がかからない

無駄な頭金(ショップ手数料)がかからない

auオンラインショップで機種変更すると、無駄な頭金がかかりません。通常、頭金というのはローンや分割払いなどで代金の一部を先に支払うことを言います。

しかし、auの頭金は事務手数料や端末代とは別にかかるショップ手数料のようなものです。

頭金を払っても、その分だけ分割代が安くなるようなことはありません。はっきり言って、無駄な手数料です。

auオンラインショップなら、頭金が一切かかりません。auで少しでもお得に機種変更するなら、auオンラインショップで頭金を抑えましょう。

新型iPhoneの予約が取りやすい

新型iPhoneの在庫状況は、各店舗によって異なります。そのため、在庫の有無は不確実です。

一方、auオンラインショップなら在庫を一括で管理しているため、ショップで在庫切れでも購入できる場合があります。

毎年恒例のiPhone新発売の時期は、予約日にオンラインショップで申し込んでおくといいでしょう。

待ち時間0で契約できる

auショップを利用したことがある方は、面倒な待ち時間を経験したことがあるでしょう。一人二人待ちでも、30分以上待たされることも・・。

店外に出ることも許されず、ショップ内で待ち続けるのはかなりの苦痛です。オンラインで手続きすれば、当然ながら待ち時間のストレスから開放されます。

不要なメルマガやオプションを進められない

auショップで手続きすると、メルマガ(auマイプレミアショップ)に強制加入させられます。送ってくるメルマガは、すべてキャンペーン情報です。

auから送られてきたメルマガ

auから送られてきたメルマガ

はっきりいって迷惑メールです。auオンラインショップなら、ショップ独自メールがないので、このようなわずらわしさはありません。

また、オプションの強制加入を迫られないのも大きなメリット。「初月無料ですから!」とゴリ押しで契約させられる心配もありません。

Pontaポイントを利用できる

auオンラインショップで機種変更する際は、Pontaポイントを利用できます。1ポイント=1円でスマホ本体やオプション品の値引きが可能です。

ポイントをたくさん持っているなら、スマホ本体やオプション品を全額ポイントで支払うこともできますよ。一括払いはもちろん、分割払いもOKです。

24時間いつでも注文できる

auオンラインショップは24時間いつでも注文できます。実店舗は営業時間が決まっており、日中お店に行けない人だとなかなか機種変更できません。

一方、auオンラインショップは営業時間が決まっておらず、24時間好きな時に手続きが可能です。早朝でも深夜でも、自分に都合の良いタイミングでサクッと申し込めます。

ただし、システムメンテナンスが実施されている間はauオンラインショップを利用できません。事前にお知らせ一覧からメンテナンス日をチェックしておきましょう。

オンライン限定のキャンペーンがある

オンライン限定キャンペーンが実施されているのも、auオンラインショップのメリットです。

オンライン限定の主なキャンペーン(機種変更向け)

  • au Online Shop お得割
  • 5G機種変更おトク割

上記のほかにも期間限定の端末セールやポイント還元など、お得なキャンペーンを多数開催しています。

実店舗で申し込んだ場合、オンライン限定キャンペーンは利用できません。キャンペーンを活用するためにも、auオンラインショップで機種変更するのがおすすめです。

 

送料がかからない

auオンラインショップは送料も原則かかりません。スマホや携帯電話本体は全国送料無料です。

オプション品のみを購入する場合も、2,750円以上であれば送料がかかりません。

\頭金0円で最新機種が揃う/

注意点あり!auオンラインショップで機種変更するデメリット6つ

さまざまなメリットがあるauオンラインショップですが、次のようなデメリットもあります。

デメリット
  1. 実際に端末を触れられない
  2. 未成年の人は自分名義で申し込めない
  3. 即日で端末を受け取ることはできない
  4. 法人名義の契約はできない
  5. 対面でサポートを受けられない
  6. オンラインでも事務手数料は0円にならない

実際に端末を触れられない

auオンラインショップで機種変更する場合、端末の実物に触れられません。画像を参考にしてデザインやサイズ感を判断してください。

どうしても「実物を見てみたい」「手にとって重さやサイズを確かめたい」という場合は家電量販店などで端末に触れてみましょう。

未成年の人は自分名義で申し込めない

未成年者はauオンラインショップから自分名義で申し込めません。近くのauショップで機種変更してください。

ただし、契約者が成人で利用者が未成年の場合(例えば親が契約者で子供が利用者の場合など)は、スマホ・ケータイに限りauオンラインショップから申し込めます。

タブレット・データ通信端末は「契約者も利用者も成人の場合」のみ、auオンラインショップから申し込みが可能です。

即日で端末を受け取ることはできない

auオンラインショップで機種変更した場合、申し込んでから届くまで最短でも2日かかります。即日で端末を受け取ることはできません。

どうしても即日で機種変更したい場合は店舗で申し込んでください。

法人名義の契約はできない

auオンラインショップでは、法人名義の契約はできません。あくまでも、個人名義の契約のみ可能です。

法人名義で契約したい場合も、実店舗で申し込んでください。

対面でサポートを受けられない

auオンラインショップで申し込む場合、店舗のような対面でのサポートは受けられません。機種はもちろん、プランやオプションなどもすべて自分で選ぶ必要があります。

ただし、9時~24時の間であればチャットでサポートを受けることが可能です。

オンラインでも事務手数料は0円にならない

auオンラインショップを利用しても、2,200~3,300円の事務手数料はかかります。無料になるのは、あくまでも頭金だけです。

同じ大手キャリアであるドコモおよびソフトバンクはオンラインショップを利用すると事務手数料が無料になります。

「ドコモやソフトバンクが無料なら、auも無料では?」と思うかもしれませんが、auはオンラインショップで申し込んでも事務手数料は無料になりません。

\頭金0円で最新機種が揃う/

【結論】auの機種変更はオンラインショップを使った方がいい

auオンラインショップにはさまざまなメリット・デメリットをあることが分かりました。それらを踏まえても、auの機種変更はオンラインショップを利用するのがおすすめです。

auオンラインショップがおすすめの理由

  • 頭金がかからないのが大きい
  • オンライン限定キャンペーンを利用できればさらにお得
  • 時間を気にせず自分のペースで申し込める
  • オンラインで契約後もauショップでサポートを受けられる

auオンラインショップのメリットの中でも特に大きいのが「頭金がかからない」ことです。頭金の金額は店舗によって異なりますが、時には10,000円以上かかることもあります。

auオンラインショップなら、そのような頭金が一切かかりません。同じ端末・プランを利用するのに10,000円以上も多く支払うのは、はっきり言って無駄です。

オンライン限定キャンペーンを利用すればさらに機種代金がお得になりますし、不要なオプションがついて無駄に高くなることもありません。

端末の実物は家電量販店などでもチェックできますし、分からないことがあってもチャットで問い合わせが可能です。

auオンラインショップのデメリットはさほど大きなものではなく、それ以上のメリットがたくさんあります。

したがって、auで機種変更するなら店舗ではなくauオンラインショップがおすすめです。

\頭金0円で最新機種が揃う/

【自分でやってみた】auオンラインショップで機種変更する流れ

「機種変更はauオンラインショップがおすすめ」と言われても、初めての人だと申し込み方法が分からないかもしれません。

ここでは、auオンラインショップで機種変更する流れを詳しく解説します。

全体の流れ

  1. 申し込みに必要なものを準備する
  2. auオンラインショップで希望の機種を選ぶ
  3. 機種変更の手続きを行う
  4. 新端末にSIMカードをセットして回線切替を行う
  5. データ移行を行う

手順1:申し込みに必要なものを準備する

まずはauオンラインショップでの機種変更に必要な物を用意してください。

必要なもの

  • au ID
  • 本人確認書類
  • 契約者名義のクレジットカード(一括払いの場合)

auオンラインショップを利用する際はau IDにログインします。事前にIDとパスワードをチェックし、au IDにログインしておきましょう。

スマホトクするプログラムおよび郵送での下取りを利用する場合は本人確認書類が必要です。以下のいずれかの書類を用意してください。

  • 運転免許証(国際免許証を除く)
  • 運転経歴証明書
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 在留カード

また、端末代を一括払いで支払う場合はクレジットカードが必要です。契約者本人名義のクレジットカードを用意しておきましょう。

利用できるクレジットカードは以下の通りです。

  • VISA
  • マスターカード
  • JCB
  • アメリカンエキスプレス

分割払いで支払う場合は、現在auで利用している支払い方法で支払えます。

手順2:auオンラインショップで希望の機種を選ぶ

機種一覧

必要なものを選んだら、auオンラインショップで希望の機種を選びましょう。iPhoneの場合は機種ページでカラーと容量を選んだら「予約・購入」ボタンを押してください。

さらに契約種別で「機種変更/povo1.0から乗り換え」と「au Online Shopで契約・購入」にチェックを入れて「お手続きに進む」を押します。

カートに商品が追加されるので、「au Online Shopで契約・購入」を押してください。

Androidの場合は機種ページでカラーを選択し「カートに入れる」を押します。カードページに移行するので、そのまま「au Online Shopで契約・購入」を押してください。

手順3:機種変更の手続きを行う

契約種別

購入する機種を選んだらいよいよ機種変更の手続きです。ご契約種別で「機種変更」を選び「進む」を押します。

そのままau IDへログインしてください。あとは画面の指示にしたがって料金プランやオプション、支払い方法などを選択します。

契約者情報を入力し、本人確認(必要な場合)を実施すれば申し込みが完了です。端末が届くのを待ちましょう。

手順4:新端末にSIMカードをセットして回線切替を行う

端末が届いたら開通手続きが必要です。手続きは全部で3パターンあります。

開通手続き(3パターン)

(1)新端末にSIMカードが同梱されていない場合

⇒SIMカードを入れ替えるだけ

 

(2)新端末にSIMカードが同梱されている場合

⇒回線切替を実施し、新しいSIMカードを端末に挿す

 

(3)eSIMに切り替える場合

⇒回線切替とeSIMプロファイルのダウンロードを実施する

新端末にSIMカードが同梱されていない場合は、古い機種からSIMカードを入れ替えてください。入れ替え後に「111」へ発信テストを実施し、テストコールが繋がれば開通手続き完了です。

端末に新しいSIMカードが同梱していた場合、およびeSIMに切り替える場合は回線切替を実施します。

回線切替の手順

  1. ご注文履歴 ログイン画面にアクセスする
  2. au IDにログインする
  3. 「回線を切り替える」を押す

物理SIMの場合は台紙からSIMカードを切り離して新しい端末に挿入し、回線切り替え手続き後に「111」へ発信テストを実施してください。テストコールが繋がれば手続き完了です。

eSIMの設定手順

eSIMの場合は回線切替が終わったらプロファイルをダウンロードします。iPhoneの場合、初期設定の途中でiPhoneをWi-Fiに接続するだけでOKです。

Androidの場合は納品書に記載されているQRコードを読み取りましょう。

AndroidのeSIM設定

  1. 新端末をWi-Fiにつなぐ
  2. 「設定」→「ネットワークとインターネット」の順に進む
  3. 「モバイルネットワーク」をタップする
  4. 「代わりにSIMをダウンロードしますか?」をタップする
  5. 「次へ」をタップする
  6. 納品書に記載されているQRコードを読み取る
  7. 「OK」をタップする
  8. 「auを使用しますか?」で「有効化」をタップする

eSIMを有効化できたら、「111」へ発信テストを実施して手続き完了です。

手順5:データ移行を行う

最後に、古い端末から新しい端末へデータを移行してください。auオンラインショップで機種変更する場合、データ移行も自分で実施します。

データ移行が終われば、機種変更手続きは完了です。

\頭金0円で最新機種が揃う/

auオンラインショップで機種変更した端末をpovoで使う方法

auオンラインショップで機種変更した端末は、auの格安プラン「povo2.0」でも使えます。以下の手順で手続きしてください。

全体の流れ

  1. auオンラインショップで単体購入する
  2. SIMカードを挿し替える/再発行する
  3. APN設定(Androidのみ)
  4. 開通手続き

手順1:auオンラインショップで単体購入する

povo2.0ユーザーがauオンラインショップで機種変更する際は、機種ページ下の「スマホ単体ご購入の場合はこちら」を押してください。

単体購入用の画面になります。支払い方法を指定した上で「購入する」ボタンを押し、au IDにログインしてください。

あとはお客様情報と支払い情報を入力すれば購入完了です。なお、単体購入でも「スマホトクするプログラム」を利用できます。

手順2:SIMカードを挿し替える/再発行する

新端末が届いたら、povo2.0のSIMカードを旧端末から挿し替えましょう。全部で3つのパターンがあります。

SIMカードの差し替えパターン

  • 旧端末も新端末も物理SIM→挿し替えるだけでOK
  • 新端末はeSIM→eSIMを再発行する
  • 旧端末はeSIM、新端末は物理SIM→物理SIMを再発行する

eSIMを利用中の人は再発行

povo2.0でeSIMを利用している場合は再発行が必要です。povo2.0アプリから再発行手続きしてください。

再発行の手順

  1. povo2.0アプリを起動する
  2. 左上の人型マークをタップする
  3. 「契約管理」をタップする
  4. 「SIMの再発行・交換」をタップする
  5. 再発行するSIMタイプ、理由、契約者の生年月日を選択する
  6. 本人確認書類と自分の顔を撮影し、本人確認を実施する

eSIMから物理SIMに変更する場合は、SIMカードが到着しだい新しい機種へ挿し替えればOKです。eSIMを再発行した場合は、再発行手続き完了後に新端末へeSIMを設定しましょう。

iPhoneで設定する手順

  1. povo2.0アプリの「eSIM設定」にある「SM-DP+アドレス」をコピーする
  2. 「設定」アプリを起動し「モバイル通信」をタップする
  3. 「モバイル通信プランを追加」をタップする
  4. 「詳細情報を手動で入力」をタップする
  5. 最初にコピーした英数字を「SM-DP+アドレス」欄にペーストする
  6. povo2.0アプリに戻り「アクティベーションコード」をコピーする
  7. 設定に戻り、さきほどコピーしたアクティベーションコードをペーストする
  8. 「次へ」をタップする
  9. 「モバイル通信プランを追加」をタップする

Androidで設定する手順

  1. povo2.0アプリの「eSIM設定」にある「コード」をコピーする
  2. 「設定」アプリを起動し「ネットワークとインターネット」をタップする
  3. 「モバイルネットワーク」の横にある「+」をタップする
  4. 「代わりにSIMをダウンロードしますか?」をタップする
  5. 「次へ」をタップする
  6. 画面左下の「ヘルプ」をタップする
  7. 「自分で入力する」をタップする
  8. 最初にコピーした英数字をペーストする
  9. 「続行」をタップする
  10. 「有効化」をタップする
  11. 「完了」をタップする

手順3:APN設定(Androidのみ)

Androidスマホの場合はAPN設定が必要です。以下の手順に従って設定してください。

  1. 「設定」アプリを起動し「ネットワークとインターネット」をタップする
  2. 「モバイルネットワーク」をタップする
  3. 「詳細設定」の「アクセスポイント名」をタップする
  4. 画面上の「+」をタップする
  5. 「名前」に「povo2.0」を入力する
  6. 「APN」に「povo.jp」を入力する
  7. 「APNプロトコル」で「IPv4/IPv6」を選択する
  8. 画面右上の「保存」をタップする
  9. さきほど保存したAPNをタップする

APN設定の手順は端末によって異なります。詳しくは取扱説明書なども参考にしてください。

手順4:開通手続き

最後に開通手続きです。新端末で「111」に電話をかけて、ガイダンスを最後まで聞いてください。

テスト完了後、Wi-Fiをオフにしてブラウザを起動します。Webサイトが正常に表示されれば、auオンラインショップで機種変更した端末をpovoで使う準備は完了です。

\頭金0円で最新機種が揃う/

auオンラインショップで適用できる注目キャンペーン

2023年2月現在、機種変更する際は以下のキャンペーンが非常にお得です。

  • au Online Shop お得割
  • 5G機種変更おトク割
  • 下取りプログラム
  • Galaxy機種変更おトク割
  • 4G LTEケータイとりかえ割

au Online Shop お得割

au Online Shop お得割

au Online Shopで対象機種を購入すると、端末代が割引されるキャンペーンです。

基本的には新規契約および他社からの乗り換えのみ対象ですが、データ通信端末「Galaxy 5G mobile Wi-Fi」のみ、機種変更でも16,500円の割引を受けられます。

ただし、割引を受けられるのは12ヶ月以上利用した場合のみです。また、auショップなどau Online Shop以外で購入した場合も適用されません。

5G機種変更おトク割

5G機種変更おトク割

機種変更と同時に対象の料金プラン・故障紛失サポートに加入すると機種代金が最大5,500円割引されます。適用条件は以下の通りです。

適用条件

  • キャンペーン期間は2020年12月1日~終了日未定
  • 機種変更で対象機種を購入すること
  • 直近の購入機種を12ヶ月以上利用していること
  • 対象の料金プランに新規加入するか、すでに加入していること
  • 対象の「故障紛失サポート」に新規または継続で加入すること

対象の端末/プラン/故障紛失サポートは以下の通りです。

対象端末

  • iPhone 12/13/14シリーズ
  • iPhone SE(第3世代)
  • Pixel 6/6a/7/7 Pro
  • Xperia 1 III/1 IV/10 III/10 IV/5 III/5 IV/Ace III
  • Galaxy A23 5G/A32 5G/A53 5G/S21 5G/S21+ 5G/S22 Ultra/S22
  • Galaxy Z Flip3 5G/Z Flip4/Z Fold3 5G/Z Fold4
  • AQUOS sense5G/sense6/sense6s/sense7/wish/wish2
  • arrows We
  • OPPO A54 5G/Find X3 Pro/Reno7 A
  • Redmi Note 10 JE
  • TORQUE 5G

対象の料金プラン

  • 使い放題MAX 5G ALL STARパック
  • 使い放題MAX 5G テレビパック
  • 使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
  • 使い放題MAX 5G Netflixパック
  • 使い放題MAX 5G DAZNパック
  • 使い放題MAX 5G with Amazonプライム
  • 使い放題MAX 5G
  • データMAX 5G ALL STARパック※
  • データMAX 5G テレビパック※
  • データMAX 5G Netflixパック(P)※
  • データMAX 5G Netflixパック※
  • データMAX 5G with Amazonプライム※
  • データMAX 5G※

※受付終了プラン

対象の故障紛失サポート

  • 故障紛失サポート with AppleCare Services & iCloud+
  • 故障紛失サポート
  • 故障紛失サポート with Cloud

機種変更だけでなく、故障紛失サポートへの加入も必要です。加入していない場合は、忘れずに申し込んでくださいね。

下取りプログラム

下取りプログラム

不要なスマホを下取りに出すことで、機種代金が割引されます。主な下取り対象端末と下取り価格は以下の通りです。

機種名 最大下取り価格
(通常品)
最大下取り価格
(破損品)
iPhone 13 Pro Max 70,400円相当 20,900円相当
iPhone 13 Pro 66,550円相当 19,800円相当
iPhone 13 55,550円相当 16,500円相当
iPhone 13 mini 42,350円相当 12,650円相当
iPhone 12 Pro Max 56,100円相当 16,500円相当
iPhone 12 Pro 51,700円相当 15,400円相当
iPhone 12 40,700円相当 12,100円相当
iPhone 12 mini 33,000円相当 9,900円相当
Xperia 5 III 26,400円相当 7,700円相当
Xperia 1 III 30,800円相当 8,800円相当
Galaxy S21+ 30,800円相当 8,800円相当
Galaxy S21 23,100円相当 6,600円相当
AQUOS zero5G basic DX 9.900円相当 2,750円相当
AQUOS R5G 8,800円相当 2,200円相当
AQUOS zero2 7,700円相当 2,200円相当
Pixel 6 19,250円相当 5,500円相当
Pixel 5 9,900円相当 2,750円相当

適用条件は以下の通りです。

適用条件

  • 下取り対象機種からの機種変更でスマホ、ケータイ、タブレットを購入すること
  • 下取り対象機種を3ヶ月以上利用していること
  • 下取り対象機種が故障、水漏れなく正常に動作すること

下取りはPontaポイントで還元されます。1ポイント=1円相当から利用可能です。下取り価格は機種の状態や時期によって変動します。

電源が入らない機種や、充電されない機種は下取りしてもらえないので注意しましょう。

最新の下取り対象機種・価格についてはこちらのページを参考にしてください。

Galaxy機種変更おトク割

Galaxy機種変更おトク割

Galaxy A41に機種変更すると、機種代金が最大11,000円割引されます。適用条件は以下の通りです。

適用条件

  • キャンペーン期間は2020年12月24日(木)~終了日未定
  • 機種変更(12ヶ月以上の利用)でGalaxy A41を購入すること
  • 対象の料金プランに新規で加入、またはすでに加入していること

対象の料金プランは以下の通りです。

対象の料金プラン

  • 使い放題MAX 4G/DAZNパック/Netflixパック(P)/Netflixパック/テレビパック
  • ピタットプラン 4G LTE
  • スマホスタートプラン 4G
  • スマホスタートプラン(S)4G
  • スマホスタートプラン(フラット)4G※
  • データMAX 4G LTE/Netflixパック/テレビパック※
  • auデータMAXプラン/Pro/Netflixパック※
  • auフラットプラン20N/20/30/7プラスN/7プラス/NetflixパックN/Netflixパック※
  • auフラットプラン5(学割専用)※
  • 新auピタットプラン/auピタットプラン※

※新規受付終了

4G LTEケータイとりかえ割

4G LTEケータイとりかえ割

auケータイユーザーが対象のauスマホ/ケータイへ機種変更すると、機種代金が最大22,000円割引されます。適用条件は以下の通りです。

適用条件

  • キャンペーン期間は2019年10月1日(火)~終了日未定
  • auケータイを16ヶ月以上利用しているユーザーが対象機種へ機種変更すること

対象機種は以下の通りです。

対象機種

  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 7(32GB)
  • BASIO active
  • AQUOS wish2
  • Galaxy A41
  • Galaxy A30
  • GRATINA KYF39
  • AQUOS sense3 plus サウンド
  • AQUOS sense3
  • Galaxy A20
  • AQUOS wish
  • arrows We
  • OPPO A54 5G
  • Redmi Note 10 JE
  • Galaxy A32 5G
  • AQUOS sense5G
  • Galaxy S21シンプル
  • AQUOS sense3 basic
  • BASIO 4
  • G’zOne TYPE-XX
  • かんたんケータイライト
  • GRATINA KYF42
  • かんたんケータイ
\頭金0円で最新機種が揃う/

auオンラインショップで機種変更する際のQ&A

最後に、auオンラインショップで機種変更する際のQ&Aをまとめました。

購入した端末はどのくらいで届く?

「最短でお届け」を選んだ場合は申し込んでから2~4日で届きます。

注文状況や届け先の地域によって異なりますが、東北・関東・中部・近畿・中国・四国であれば出荷の翌日には届くようです。

北海道・九州・沖縄・その他離島に住んでいる場合は、出荷した翌々日以降に届きます。

日時指定の場合は基本的に指定した日時に届きますが、審査の進み具合や在庫状況によっては指定した日時に届かないこともあるので注意してください。

iPhoneを安く買う方法はある?

iPhoneを安く買いたい場合は「スマホトクするプログラム」や「5G機種変更おトク割」などを活用してください。

  • スマホトクするプログラム:分割払い&25ヶ月目までの返却で実質負担額を減らせる
  • 5G機種変更おトク割:機種変更時に機種代金が5,500円割引
  • 下取りプログラム:不要な機種を下取りに出すと機種代金が割引

上記以外にも、auオンラインショップでは期間限定でお得なキャンペーンを多数実施しています。キャンペーンをうまく活用して、iPhoneを安く買ってくださいね。

不要になったSIMカードは返却が必要?

不要になったSIMカードの返却は不要です。ICチップ部分をハサミで裁断し、破棄してください。

データ移行はどうすればいい?

auオンラインショップで機種変更する場合、データ移行は自分で実施します。データ移行手順は端末によって異なります。

  • iPhoneからiPhone:クイックスタート
  • iPhoneからAndroid:Googleドライブ、メーカー独自の移行ツール
  • AndroidからiPhone:「iOSに移行」アプリ
  • AndroidからAndroid:Googleドライブ、メーカー独自の移行ツール

iPhone同士ならクイックスタートを使うと簡単にデータや設定を移行できます。AndroidからiPhoneに移行する場合も、Apple公式アプリの「iOSに移行」が便利です。

Androidへ移行する手段は複数ありますが、基本的にはGoogleドライブを使いましょう。メーカーによっては独自の移行ツールを用意しているので、そちらを使ってもOKです。

LINEアカウントについては個別に引き継ぎ手続きする必要があります。古い端末のLINEでQRコードを表示し、新しい機種のLINEアプリで読み取ってください。

なお、iPhoneからiPhoneへクイックスタートを使ってデータ移行した場合はLINEアカウントも同時に引き継がれますよ。

審査に落ちることはあるの?

まず、未成年の方はauオンラインショップを使えません。審査対象となるのは20歳以上の方です。

機種変更する際の審査ですが、ずばり支払い滞納をしていると審査落ちします。

auから見れば、支払い滞納している人に端末の分割払いを許可するわけにはいきません(代金回収リスクがある)。支払い滞納がある人は、先に精算してから機種変更を申し込みましょう。

滞納がなければ、入力情報に不備がない限り、審査に落ちることはないでしょう。

まとめ

auオンラインショップで機種変更すると、さまざまなメリットがあります。

auオンラインショップで機種変更するメリット

  1. 無駄な頭金(ショップ手数料)がかからない
  2. 新型iPhoneの予約が取りやすい
  3. 待ち時間0で契約できる
  4. 不要なメルマガやオプションを進められない
  5. Pontaポイントを利用できる
  6. 24時間いつでも注文できる
  7. オンライン限定のキャンペーンがある
  8. 送料がかからない

とくに無駄な頭金がかからないのは大きなポイントです。オンライン限定のキャンペーンも組み合わせれば、店頭よりもお得に機種変更できますよ。

オンラインショップの場合は機種選びや初期設定も自分で実施しますが、やってみるとそこまで難しくありません。

本記事を参考に、auオンラインショップでの機種変更にチャレンジしてみてくださいね。

\頭金0円で最新機種が揃う/