>>楽天モバイルで誰でも8,000円分(最大24,000円)ポイント還元

ahamoだとキャリア決済はどうなる?iTunes/Google Playの対応や設定手順を解説

ahamoはキャリア決済が使える

「ahamoでキャリア決済は使えるの・・?」

キャリア決済はスマホ代と合わせてさまざまな料金を支払えるサービスです。

ネットショッピングやアプリ課金の支払いが簡単になる、クレジットカードがいらないといったメリットがあります。

キャリア決済は大手キャリア独自のサービスです。そのため、ドコモの格安プランである「ahamo」でも使えるのか気になりますよね。

結論から言うと、ahamoはキャリア決済に対応しています。「スマホ代を抑えたいけど、格安SIMはキャリア決済に対応していないから困る」という人でも安心です。

ただし、ドコモのキャリア決済で支払えるサービスのうち、一部のサービスはahamoのキャリア決済で支払えません。乗り換え前に要チェックです。

本記事ではahamoのキャリア決済について解説します。

\ドコモと同じ速度で20GB 2,970円/

そもそもキャリア決済って何?メリットをおさらい

キャリア決済とは、ネットショッピングやアプリ課金などの料金をスマホ・携帯電話の料金と合算して支払う決済方法です。

キャリア決済とは、各キャリアのID/パスワード認証を利用して、携帯電話料金と合算で商品などの代金を支払うことができる決済サービスです。

簡単操作でお支払いいただけるため、スマートフォンで決済を行うお客さまの利便性向上が見込めます。

引用:SBペイメントサービス株式会社

基本的に実店舗ではなくWeb(オンライン)上の店舗・サービスで利用できます。キャリア決済には次のようなメリットがあります。

キャリア決済のメリット

  • 簡単に支払える
  • 支払いをまとめられる
  • クレジットカード不要

ショップにもよりますが、キャリア決済なら支払い方法選択後にパスワードや暗証番号を入力するだけで支払えます。

サイトごとにクレジットカードを登録したり、銀行口座に振り込んだりする必要はありません。

キャリア決済で支払った料金は毎月のスマホ代とまとめて支払います。複数の支払いが1つまとまるため、支出を把握しやすく支払い忘れも防ぐことが可能です。

ネットショッピングやアプリ課金はクレジットカード支払いが一般的ですが、キャリア決済ならクレジットカードなしでも支払えます。

クレジットカードを持っていない人はもちろん、「ネットショッピングでカードを使うのはセキュリティ的に不安」という人も安心です。

\ドコモと同じ速度で20GB 2,970円/

ahamo(アハモ)はキャリア決済に対応!利用できるサービス一覧

キャリア決済は大手キャリア独自のサービスであり、格安SIMなどは対応していません。

対して、ドコモの格安プランであるahamoはドコモのキャリア決済に対応しています。利用できるサービスは以下の通りです。

キャリア決済OK
  • コンテンツ決済サービス(Google Play / iTunes)
  • d払い(街 / ネット)
  • ドコモ払い

コンテンツ決済サービス(Google Play / iTunes)

Google Play

Google Play

ahamoのキャリア決済ならGoogle Play/iTunesの料金も支払えます。アプリの購入・課金はもちろん、電子書的や動画の購入、音楽サブスクリプションの契約などもOKです。

Google Play / iTunesはクレジットカード以外にギフトカードやコンビニなどでもチャージできますが、いずれも手間がかかります。

ahamoならクレジットカードを持っていなくても、キャリア決済でサクッと支払うことが可能です。

d払い(街 / ネット)

d払い

d払い(画像引用:ドコモ

ahamoのキャリア決済はd払いにも対応しています。d払いの料金をahamoの月額料金とまとめて支払うことが可能です。

クレジットカードを登録したり、残高をチャージしたりする手間はかかりません。街の実店舗はもちろん、ネットでd払いを使う場合もキャリア決済で支払えますよ。

ドコモ払い

ドコモ払いはネットショッピングの料金をスマホ代と一緒に支払えるサービスです。ahamoのキャリア決済でも、ドコモ払いは対応しています。

主な対応サイト・サービスは以下の通りです。

主な対応サイト・サービス

  • omni7
  • GREE
  • さとふる
  • Spotify
  • DMM.com
  • ドミノピザ
  • ニコニコ動画
  • Paravi
  • hulu
  • PlayStation Store
  • モバゲー
  • Yahoo!ショッピング

決済するときは、4桁のパスワードを入力するだけです。クレジットカードを登録する必要はありません。

\ドコモと同じ速度で20GB 2,970円/

Amazon・LINEスタンプ・Apple Music・dアニメストアなどはキャリア決済対応なの?

ここまでに解説したサービス以外に、以下のサービスもキャリア決済出支払えます。

  • Amazon
  • LINEスタンプ
  • Apple Music
  • dアニメストア

Amazonはキャリア決済こそ対応していませんが、d払い(電話料金合算払い)に対応しています。事前にd払いを設定しておけば、ahamoの料金とまとめて支払うことが可能です。

LINEスタンプやApple Music、dアニメストアはキャリア決済に対応しています。クレジットカードなしでも利用できるのはうれしいですね。

\ドコモと同じ速度で20GB 2,970円/

ドコモとの違い!ahamoでは一部サービスでキャリア決済ができない

ahamoはキャリア決済に対応していますが、ドコモと違い以下のサービスではキャリア決済を利用できません。

キャリア決済不可
  • spモード コンテンツ決済サービス(dメニュー掲載コンテンツ / Google Play / iTunes)
  • メロディコール音源利用料

spモード コンテンツ決済サービス(dメニュー掲載コンテンツ / Google Play / iTunes)

ahamoのキャリア決済ではspモード コンテンツ決済サービスは利用できません。spモード コンテンツ決済サービスで支払えるサービスは以下の3つです。

spモード コンテンツ決済サービス

  • dメニュー掲載コンテンツ
  • Google Play
  • iTunes

このうち、Google PlayとiTunesはspモード コンテンツ決済サービスで支払えないだけで、ahamoのキャリア決済でも支払えます。ただし、ahamo乗り換え後に再度支払い設定が必要です。

一方、dメニュー掲載コンテンツはahamoのキャリア決済では支払えません。マイメニューに登録しているサービスも、ahamoへ変更すると自動的に退会となります。

メロディコール音源利用料

電話の呼出音を自由に変更できる「メロディコール」の音源利用料も、ahamoのキャリア決済では支払えません。

そもそもメロディコールがahamoに対応していないため、ahamoに変更した時点で自動的に解約されます。

\ドコモと同じ速度で20GB 2,970円/

ahamoでキャリア決済を利用する際の注意点

ahamoでキャリア決済を利用する際は以下の点に注意してください。

注意
  • spモード コンテンツ決済を利用していたサービスは自動退会となる
  • 年齢制限ありのサービスは決済できないことがある
  • d払いの利用料金には上限がある

spモード コンテンツ決済を利用していたサービスは自動退会となる

すでに解説した通り、ahamoではspモード コンテンツ決済を利用できません。そのため、spモード コンテンツ決済を利用していたサービスはahamoに乗り換えると自動退会となります。

ただし、コンテンツによっては、ahamoへ乗り換える前に別の支払い方法(クレジットカードなど)へ変更すると、ahamoへ契約を引き継ぐことが可能です。

引き継げるかどうかはコンテンツによって異なるため、利用しているコンテンツの事業者へ問い合わせてみましょう。

年齢制限ありのサービスは決済できないことがある

以下の場合、年齢制限ありのサービスまたは商品をahamoのキャリア決済で支払えないことがあります。

  • 利用者情報の登録年齢が基準を満たしていない
  • 契約者情報と利用者情報が異なる

例えば18歳以上という制限があるサービスの場合、ahamoに登録されている利用者の年齢が18歳未満だと基準を満たしません。そのため、キャリア決済が利用不可です。

また、利用者の年齢が基準を満たしていても、契約者と利用者で異なる場合(例えば親が契約者、子が利用者のケース)は年齢制限ありのサービスまたは商品の支払いにキャリア決済を使うことはできません。

なお、利用制限がないサービスについては契約者情報と利用者情報が異なってもキャリア決済で支払えます。

d払いの利用料金には上限がある

d払いの利用料金をahamoのキャリア決済で支払う場合、利用限度額に注意してください。

年齢 ahamoの契約期間 利用限度額
19歳まで 10,000円/月
20歳以上 1~3ヶ月目 10,000円/月
4~12ヶ月目 ~30,000円/月
13ヶ月目以降 ~30,000円/月
~50,000円/月
~80,000円/月
~100,000円/月

利用者の年齢が19歳以下の場合は、ahamoの契約期間にかかわらず10,000円/月に制限されます。高額な支払いには利用できません。

20歳以上の場合はahamoの契約期間によって利用限度額が変動します。契約期間が13ヶ月目以降になれば、最大100,000円/月までOKです。

d払いで利用限度額以上の支払いを行うには?

利用限度額以上の支払いにd払いを利用したい場合はd払い残高やクレジットカードなど、別の支払い方法を選択してください。

支払い方法 限度額
d払い残高 100万円/回
dカード dカードの利用限度額
dカード以外のクレジットカード 本人確認済みのdアカウント:50万円/月
本人確認未実施のdアカウント:5万円/月
dポイント 利用可能なdポイントの範囲内
\ドコモと同じ速度で20GB 2,970円/

ahamoでキャリア決済を利用するための設定方法

以下のサービスでahamoのキャリア決済を利用するためには設定が必要です。

  • Google Play
  • iTunes(App Store)
  • d払い
  • Amazon

上記以外のWebサイト・サービスで利用する際は基本的に設定不要です。支払い方法でキャリア決済を選び、パスワードを入力すれば支払えます。

Google Play

Google Playでキャリア決済を利用するための設定方法は以下の通りです。

設定手順

  1. AndroidスマホでPlayストアアプリを起動する
  2. 右上のGoogleアカウントマークをタップする
  3. 「お支払いと定期購入」をタップする
  4. 「お支払い方法」をタップする
  5. 「NTT DOCOMOの決済を利用」をタップする

設定が完了したら、あとは支払画面で「NTT DOCOMO」を選択すればOKです。

iTunes(App Store)

iTunes(App Store)でキャリア決済を利用するための設定方法は以下の通りです。

設定手順

  1. iPhoneでSafariを開く
  2. 「キャリア決済」かんたん設定ページ」にアクセスする
  3. 「今すぐ設定する」をタップする
  4. Apple IDにログインする
  5. 「お支払い方法を追加」をタップする
  6. 「キャリア決済」にチェックを入れる
  7. 「この携帯電話番号を使用する」にチェックを入れる
  8. 「送信」をタップする

あとは支払い時にキャリア決済を選択するだけです。

d払い

d払いでahamoのキャリア決済を利用する場合は、支払い方法を「電話料金合算払い」へ切り替えてください。

設定手順

  1. d払いアプリトップ画面の「アカウント」をタップする
  2. 「お支払い方法」をタップする
  3. 「電話料金合算払い」を選択する

あとは通常通りd払いを使えばOKです。

Amazon

d払いを利用することで、Amazonの料金をahamoとまとめて支払えます。Amazonでd払いを使うには初期設定が必要です。

設定手順

  1. Wi-Fiをオフにする(ahamoのデータ通信を利用する)
  2. Amazonにログインする
  3. 「アカウントサービス」をタップする
  4. 「お客様の支払い方法」をタップする
  5. 「携帯決済」の「新しいアカウントを追加」をタップする
  6. 「docomo d払い」と「個人用」を選択したうえで「続行」をタップする
  7. パスワードを入力し「承諾する」をタップする
  8. 「次へ」をタップする

追加が完了したら、支払い時に「docomo d払い」を選択して購入しましょう。

\ドコモと同じ速度で20GB 2,970円/

ahamo以外でキャリア決済に対応している格安SIMまとめ

ahamo以外でキャリア決済に対応している格安プラン・格安SIMは以下の通りです。

基本的にキャリア決済を利用できるのは大手キャリアの格安プラン、もしくはサブブランドのみです。

ただし、auの格安プラン「povo2.0」ではキャリア決済を使えません。povo1.0では使えましたが、すでに受付を終了しています。

楽天モバイルとmineoのキャリア決済はGoogle Playのみ利用可能です。他のサイトやiPhoneでは利用できないため、大手キャリアのキャリア決済の代わりにはなりません。

キャリア決済を利用したい場合はLINEMO、UQモバイル、Y!mobileの3つがおすすめです。

まとめ

ahamoはキャリア決済に対応しています。アプリ課金やネットショッピングの利用料金などを、ahamoの料金と合算して支払うことが可能です。

基本的にキャリア決済を使えるのは大手キャリアやその格安プランまたはサブブランドのみで、格安SIMでは使えません。

キャリア決済を使えるのは、他の格安SIMにはないahamoならではのメリットと言えます。

注意恬として、ahamoのキャリア決済はドコモのキャリア決済とほぼ同じ内容ですが、以下のサービスは支払えません。

  • spモード コンテンツ決済サービス(dメニュー掲載コンテンツ)
  • メロディコール音源利用料

dメニュー掲載コンテンツやメロディコール音源利用料はahamoのキャリア決済で支払えません。ahamoに乗り換えると自動的に退会となるので注意が必要です。

\ドコモと同じ速度で20GB 2,970円/