シェア
PAGETOP

 
シーズン4(全11話)
  • VOL.1
  • VOL.2
  • VOL.3
  • VOL.4
  • VOL.5
  • VOL.6
  • VOL.7
  • VOL.8
  • VOL.9
  • VOL.10
  • VOL.11

シーズン4 VOL.1新MC決定!小木面接(前編)

何をやるのかわからないまま会議室へ集められたメンバーたち。そこへ突然、天の声から、新MCを務めることになった人物に皆の個性を伝えるべく、その人物が待つ面接会場へ1人ずつ挨拶へ行くように言わる。誰が待っているのか・・
扉を開けるまでわからないメンバーたちを、面接会場で待っていたのは、新MCの「おぎやはぎ」の小木!実は小木自身、ドS攻撃の面接から番組がスタートすることに“上手く追い込めず嫌われるだけでは”と心配気味だったため、小木をアシストするべく強力な助っ人も参加!
その秘密の人物が天の声としても参加しつつメンバーの裏情報を別室から小木へ伝え、メンバーをさらに追い込む・・・!
面接会場へ向かうそれぞれが「AKB48のオーディションを思い出す・・・」と緊張!そして扉を開けて、ドS攻撃な面接をするべく待ち構える小木を見つけて思わず扉を閉めるメンバーも!面接会場には定点カメラのみ!助けを呼んでも逃げられない!
小木とのマンツーマン面接が始まる!面接中には知るはずもないメンバー自身の裏情報を出され、たじろぐメンバーたち!
また、あるメンバーは人生初の○○○を経験することに?!小木面接を通して、新たに見えてきたメンバーの素顔とは?
面接NO.1:指原莉乃、面接NO.2:片山陽加、面接NO.3:高橋みなみが先陣を切って次々と小木のドS面接の餌食となっていく・・・!

出演者: 前田敦子、指原莉乃、片山陽加、峯岸みなみ、小嶋陽菜、高城亜樹、高橋みなみ

シーズン4 VOL.2新MC決定!小木面接(後編)

地獄の面接も折り返し地点!
ついに4人目、前田敦子が呼び出された!

「マイペースの私を知ってもらいたい・・」という想いを胸に会議室へと向う。「お寿司はネタだけ食べる。」「自分のキャッチフレーズがない。」「持ちネタ『まめもやし』」・・・
仕掛け人、峯岸の裏情報をネタに小木が前田をとことん追い詰める!面接が終わり、疲れ切った前田はメンバーの待つ部屋へ・・

そこで仕掛け人、峯岸と対面。怒りの前田のパンチが峯岸に飛ぶ!
続いて5人目、高城亜樹がフラフラと小木の前に。いきなり自己紹介からつっ込まれ、高城の負けず嫌いの性格が思わず飛び出す。

最後は小嶋陽菜。一発芸をさせられたが、アイアンハートはひるまない。さすがの小木も押されムードとなり、最終手段に出る!小木がにぎる、おにぎり「小木にぎり」を小嶋のために、にぎったのだ!さすがの小嶋もこの攻撃には・・・!?

やがて仕掛け人、峯岸までがまさかの面接をすることに!
ドS面接は、いよいよクライマックスに突入する!

出演者: 前田敦子、指原莉乃、片山陽加、峯岸みなみ、小嶋陽菜、高城亜樹、高橋みなみ

シーズン4 VOL.3外国語クッキングバトル(前編)

何も知らされずにキッチンスペースへ集められたメンバーの前には、豪華な食材が。MCである小木と峯岸により、今回は2チームに分かれての料理対決であることが明らかになりますが、現れた料理の先生は、なんと外国人!英語で話す先生にあっけにとられているメンバーたちに、英語でレシピをヒアリングして調理することが知らされます。

チーム分けは、“料理の腕に覚えあり”と豪語する大島リーダー率いる、板野、仁藤チームと、英語が得意という秋元リーダー率いる、小野、藤江チームに決定! 負けたら罰ゲームということから負けられない2チームは、英語での指示をヒアリングしますが、最初の調理工程の時点で、 長文英語での説明に早くもパニックになる大島リーダー!板野もすぐさま動き出すも早くも暴走ぎみで・・・?! 一方秋元リーダーは順調に聞き取ったと思いきや、その後、 聞き取り間違いなどでパニックに?!
また、なかなかうまく聞き取れなかったメンバーは、「もう一度!」とおねだりするためキス顔まで披露したり、斬新な調理法も飛び出したりとハプニング続出!さらに、後半戦では、中国語で書かれたレシピでの料理対決に挑みます。 チームKのメンバーの個性が炸裂し、暴走して調理をすすめるメンバーたちの料理やいかに?!そして、それを食べる小木と峯岸の運命は・・・?!

出演者: 大島優子、板野友美、藤江れいな、
秋元才加、小野恵令奈、仁藤萌乃、
峯岸みなみ

シーズン4 VOL.4外国語クッキングバトル(後編)

前半戦は英語のヒアリングによる料理対決で幕を開け、お題のパエリアを作る過程で両チームともサフランの分量を間違えるなど、波乱の幕開けとなった!大島チームにいたってはレシピにない食材、パイナップルまで使いこれが致命傷となり秋元チームに敗北・・・!

そして後半戦!今度は中国語で書かれたレシピを読み取り、料理対決をするというもの。 中国語で書かれた「猪」を両チームとも「豚」と判断。レシピは酢豚を作るためものだった。 特に大島チームは肉を2度上げるなど、順調にレシピを読み取り、華麗なフライパンさばきも飛び出し調理が進む。

一方、秋元チームは「チンジャオロースー」「野菜炒め」など何を作るかで混乱気味。ついに片栗粉と豚肉を一緒に煮始め、MCの小木、峯岸の不安を煽る。全てが順調と思われた大島チームだが、最後の最後でケチャップと豆板醤を間違え・・・これがどう出るのか!?また、手探りながらもなんとなく酢豚の形に持ち込んだ秋元チームはついに奇跡を起こす・・!?

罰ゲームはなんと、小木の着替えの手伝い!!
この屈辱を味わうのは、はたしてどちらのチームか・・・!?

出演者: 大島優子、板野友美、藤江れいな、秋元才加、小野恵令奈、仁藤萌乃、峯岸みなみ

シーズン4 VOL.5不眠耐久レース(前編)

何も知らないメンバーが連れてこられた温泉施設で待ちうけていたのは、いつになくご機嫌な、おぎやはぎ・小木。「毎日仕事で疲れているだろうから温泉を用意しておいた」という優しい言葉を聞き、「ネ申(ねもうす)神(かみ)!」と喜ぶメンバーたち。早速、温泉を堪能し、風呂あがりということで、恥ずかしがりながらも全員化粧を落としたすっぴん顔に浴衣姿で部屋に戻ると、豪華な料理が!

「今日は今後のネ申テレビの方向性を皆で話し合いたい」ということで、「小木さんいい人♪」と、食事をお腹一杯食べたメンバーたちは、気を緩めたのか「これまでやってきてネ申テレビ、ちょっとあまくなってるんじゃないか。」と、思わず秋元が感想を述べます。

するとここで、番組MCである峯岸からのVTRで、本当の企画は、午前1時から7時まで睡魔と闘う不眠耐久バトルであることが告げられます。
ルールは簡単。小木から投げかける、寝ているかどうか確かめる合言葉「ポニーテールと」に対し10秒以内に「シュシュ」と答えなければ、アウト!2回のアウトで脱落となり、罰ゲームが待っています。しかし、朝までの間には、電車の音やマッサージ、説法など、彼女たちを睡魔へ導く罠が満載・・・。

「勝負には勝つ!」と燃える宮澤や、持ち前の気力で挑む秋元にも睡魔の手が?!また、最も早く脱落すると見られる河西の運命は?!

出演者: 秋元才加、米沢瑠美、宮澤佐江、平嶋夏海、河西智美、増田有華

シーズン4 VOL.6不眠耐久レース(後編)

襲いかかる睡魔に耐え続けるメンバーたち。
しかし瞼はしだいに重くなり、まさに極限状態!そこに忍び寄る小木。
ここにきて米沢、平嶋がたて続けに1アウトとなり、佐藤は2アウトで痛恨の脱落!
不眠耐久レースも残すところあと2時間。いよいよ佳境に!
そして秘密兵器プラネタリウム登場。暗闇に映し出されるムーディーな星空の下、メンバーを眠りへと誘う作戦だ。
闇の中に広がるのは星空のみ。単調なナレーション、こころ安らぐBGMにメンバーは撃沈寸前!
そして15分経過。平嶋、河西、危うし!小木が河西につぶやく「ポニーテールと・・」タイムリミットぎりぎりで河西「シュシュシュシュシュ・・」念仏のようにつぶやき、かろうじてセーフ。
続いて小木の魔の手は平嶋に。そして小木の「アウトー!」の声!呆然とする平嶋。時すでに遅し・・
たたみかけるように、再び眠りについたと思われる河西に、こんどはスピーカーで問いかける小木。ここまで不屈の根性で乗り切った河西も、ここで1アウト!
睡魔と闘うメンバーを尻目に、はしゃぐ小木。
メンバーが疲労のピークを迎える中、非情のMC・峯岸の声がスピ-カーから・・
読み上げるは「空海の生涯」。眠気を増大させるとどめの一撃となるか!この攻撃で宮澤、河西がダウン・・小林も危機に!
小木、またもや河西にアプローチ!しかし踏み止まる河西。そして宮澤・・「アウトー!」響き渡る小木の叫び。
残り時間40分、米沢が無念の脱落。あの秋元、宮澤のツインタワーにも限界が迫る!
増田、小林もトロントロン状態!そして会話も無くなり全員の動きが止まった。
残り15分。最後の関門「暗闇タイム」!もはやノーガード状態のメンバーたち!
やがて小木も寝始め・・どうなる?!不眠耐久レース。最後に待受ける衝撃の展開とは?!

出演者: 秋元才加、米沢瑠美、宮澤佐江、平嶋夏海、河西智美、増田有華、小林香菜、佐藤亜美菜、峯岸みなみ(MC)

シーズン4 VOL.7AKB引越センター(前編)

つなぎの衣装に身を包み、連れて来られたのは、埼玉県某所。何をするのかと嫌な予感が していたメンバーに対し、おぎやはぎ・小木から「今日は、番組ADの引越しをしてもらう」と知らされます。普段「ネ申テレビ」の仕事が忙しく、ひとり暮らしをすべく新居を決めたものの、なかなか引越しができなかったという男性スタッフ・新井。番組をより良くするよう、寝る間も惜しんで仕事に没頭していることから、お世話になっているスタッフのため、メンバー4人は引越し作業を代わりにすることになります。

実家の彼の部屋へ入ってみると、古着が宝物だということから壁にかけられたり、積み重ねられた洋服が沢山・・・。自称“見せる収納”というが散らかっているようにも見えるこの部屋。
初めて男性の部屋に入ったという米沢は「理想を描いていたからショック。」と思わず本音が。早速、指原、米沢の洋服チームと、藤江、仁藤の小物・雑貨チームに別れて、荷造り作業を始めますが、手にした洋服からクモが登場したり、汚なそうな靴下を手にするたびに騒ぐメンバーたち。またしばらくすると飽きたのか、「すべらない話」を始める者や、物色作業が中心のマイペースな者、「遊んでないで早くやってよー」と率先して作業を進める者など、作業を通してそれぞれの人間性がどんどん露わになっていきます。さらに作業中、緊急事態だという小木からある発言が飛び出し、パニックになるメンバーたち。果たして一体何が?!
その後も運搬、家具の買出しやコーディネートとまだまだ先が長い真夏の引越し作業。疲労困憊の中、引越し作業を通してますますメンバーの素顔が明らかに。

出演者: 指原莉乃、仁藤萌乃、藤江れいな、米沢瑠美

シーズン4 VOL.8AKB引越センター(後編)

様々なハプニングをのりこえ、荷造りから運搬までやり遂げたメンバーたち。後編はいよいよ、新居のコーディネート!買い出しから、部屋のレイアウトまで4人のメンバーの完全プロデュースだ。

タイムリミットは夜9時。AD・新井の新居の間取りは1K。彼のこだわりは3つ。
「インテリアはモノトーンでかっこよく統一」「調理器具を買いそろえて彼女と一緒に料理を作りたい」 「大量の服をカッコよくレイアウトして見せる収納がしたい」・・・予算の5万円を手にメンバーは早速、ホームセンターへ。

収納とインテリア担当の米沢、指原は収納ケース、ポールハンガーを次々とGET!指原は「買い物上手」と自画自賛。 一方、キッチン周り担当の仁藤、藤江は調理器具選びの真っ最中。すると仁藤「ピンクがいい!」とフライパンを手に取る。さらに「料理はかわいく、雰囲気作りも大事!」と女の子の意見を力説!藤江も賛同し、AD・新井のこだわりの「モノトーン」はどこへやら・・・まな板、計量カップ、三角コーナーまでピンクのものを買い進め、「ピンクしか買わない」と暴走モードに突入!?
その頃、収納・インテリア担当の米沢、指原は押入れの下段の隠し方を考えていた。カーテンで処理することを決め、米沢がテキパキと行動、また現品限りのCDラックを購入することになり、すかさず値引き交渉、しかも交渉成立!米沢、なかなかのしっかり者だ。 かたや、指原は供養台?、くすり箱?などシブ過ぎる選択。。センスのない指原にかわり、テレビ台を選ぶ米沢。指原、思わず「結婚するなら、よねちゃんがいいな~」の一言。
再びキッチンチーム。ペア物など、ちゃんと彼女のことを考えている様子。箸、マグカップを購入し、一通りキッチン周りの道具がそろった。

余裕ができたのか藤江の提案で「サプライズ?」を買うことに。なんと、ペットのクワガタだ・・・! 収納チームが押入れの上段で洋服をどのように収納するかを考えているとキッチンチームとバッタリ。合流を果たす。 キッチンチームがツッパリ棒、ふとん圧縮袋の買い出しを手伝うが、これが後々波紋を呼ぶことに・・・。
そして、買い出し終了!いよいよ部屋のコーディネートだ。 キッチンチームと洋室チームに分かれて作業開始。そして事件発生。押入れ収納用のツッパリ棒のサイズが合わない!早くも仲間割れか・・・

キッチンチームは、ピンクの調理器具を配置し終えて満足気。モノトーンではないが彼女が一緒に料理をしたくなる、女の子目線でコーディネ-トした、なかなかの仕上がり。
洋室では米沢と藤江が家具の組立てをめぐってもめている。。いよいよラストスパート!ツッパリ棒の処理は?サプライズのクワガタは?

はたしてどんな部屋になるのか・・AD・新井の反応はいかに!?

出演者: 指原莉乃、仁藤萌乃、藤江れいな、米沢瑠美

シーズン4 VOL.9宮澤佐江プロボウラーへの道

AKB48劇場でのチームKの公演日。そこには、いつもはいない「ネ申テレビ」のカメラが・・・。
宮澤が仕切るトークが始まると、そこへ突然「ネ申テレビ」MCである峯岸みなみが登場します。
びっくりしているメンバーと盛り上がる観客に対して「あるメンバーに素敵なプレゼントを持ってきました!」と発表。そのメンバーが宮澤であることが知らされると、「ネ申でしょ?!本当嫌だ!」と嫌がる宮澤。恐る恐る峯岸が持ってきた大きな箱を開けると、そこにはボーリングの玉と靴が?!

実は、2010年4月30日に放送した『ネ申テレビスペシャル~チーム対抗!春のボーリング大会~』で、メンバー1名がプロボウラーに挑戦する企画を始動させることが明かされていました。本人と会場にいる「ネ申テレビ」ファンは、「もしかして・・・」と大盛り上がり!そしてついに、そのメンバーが宮澤であることが知らされます。「ガチでやらないと。なれなかったらヤバイ・・・」期待と不安が襲う中、3月の試験に向けた、宮澤のプロボウラー育成プロジェクトがついに本格始動!

一週間後、都内のボウリング場にマイボールと、マイシューズを持って宮澤がやってくると、そこにはおぎやはぎ・小木の姿が?! 早速準備を開始する中、番組オリジナルユニフォームに「ダサイ!(苦笑)」と突っ込みを入れられながらも、練習が始まると、その表情はみるみる真剣な眼差しへ・・・。まずは腕試しと120スコアを目標に定めて挑戦します。プロボウラー杉本勝子の熱心な指導の下、フォームも修正。スパルタ小木が呼んだ、とあるゲストと対決することになりますが、早くも企画終了の危機に・・・?!「ネ申テレビ」初の、長期プロジェクト企画!宮澤佐江が挑むプロボウラー企画が始動!

出演者: 宮澤佐江

シーズン4 VOL.10AKB初めての夏休み(前編)

夏休みがないというAKB48メンバーの大島優子、佐藤亜美菜、佐藤すみれ、仁藤萌乃、藤江れいな、峯岸みなみ、宮澤佐江の7人が、 1日夏休みを堪能!バーベキューをするべく、食材調達をかけた海釣りバトルを繰りひろげます。
気温34℃で暑い日差しの中集められたメンバー達の前に、アイスを食べながら峯岸と小木が登場。 仕事があるため「夏休みはない」というメンバーたちに対し、今回は、MC峯岸も参加し、バーべキューをして夏休みを過ごすと知らされます。

まさかのバーベキュー企画に食べ盛りのメンバーのテンションも急上昇!さっそく小木について行くと、そこには船が・・・。
実は、食材は調達できていないため、海釣りに挑戦し、自ら食材を調達するよう言われるメンバーたち。「また、そのパターン?!」と大ブーイング。しかし、バーベキューで美味しい食材を食べたいがために、海釣りへと向かいます。

ルールは簡単。2チームに分かれ、魚を釣り上げると、抽選BOXの中のカードを引いてボーナス食材をGETできるというもの。
しかし、釣りの経験者は仁藤、宮澤、峯岸の3名。しかも魚をきちんと釣り上げた経験はなし!ほぼ全員が、これまで魚を釣り上げた経験がない中、海の真ん中でバトルが繰り広げられます。餌をつけること、釣った魚の針をとるにも「ギャー!」と大パニック!
また 船酔いになるメンバーも出始め・・・?!

出演者: 大島優子、宮澤佐江、峯岸みなみ、佐藤亜美菜、佐藤すみれ、仁藤萌乃、藤江れいな

シーズン4 VOL.11AKB初めての夏休み(後編)

無事に魚釣りを終えたメンバーは、いよいよバーベキューをするべくキャンプ場へ! テーブルに並べられた食材を目にしてテンションUP!大島チームの食材は、釣り上げたアジ2匹、シロギス1匹に加え、サザエ、イカ、厚切りベーコン、高級豚肉、高級地鶏、ウインナー、きのこ盛り合わせ。峯岸チームの食材は、釣ったサバ2匹と伊勢エビ、ホタテ、ハマグリ、野菜盛り合わせ、極め付きは100グラム¥3000の高級和牛!
ズラリと並んだ豪華食材を両チームとも、どう調理するのか?!

大胆な行動に出たのは峯岸。伊勢エビを生きたまま網の上で直火焼き!しかし、飛び跳ねて網の上から逃げ出した伊勢エビになす術なし!
そこへ急遽、別チーム大島が助っ人に入る。豪快に伊勢エビを包丁でさばく姿に峯岸チーム一同、あ然!
もはやチームの垣根を超えた入り乱れ状態?!
そんな大島が、きのこのホイル焼きを発案。ここではなかなかの料理センスを披露し、時に大胆に時に繊細に立ちまわる。
峯岸の今度のお相手はサバ。常識を超えた創作素手料理を展開!案の定、こちらの評判は…。
そして、ついに100グラム¥3000の高級和牛が峯岸チームによって焼かれる。 失敗できないプレッシャーの中、うまく焼きあげ、大満足。悪戦苦闘した伊勢エビもうまく焼け、バーベキューは終了。
しかし、更なるムチャぶりが待っていた!メンバーによる「ガチトーク」をすることに!上半期の総決算として各テーマについて本音で語り合うメンバーであった。

出演者: 大島優子、宮澤佐江、峯岸みなみ、佐藤亜美菜、佐藤すみれ、仁藤萌乃、藤江れいな

PAGETOP