NURO光

NURO光のサポート・問い合わせ先一覧|注意点も紹介

NURO光のサポート・問い合わせ先一覧|注意点も紹介

NURO光のサポートセンターは、各プランや相談内容ごとに窓口が細分化されています。

様々なトラブルに対応しやすい反面、窓口の数が多くて、どの相談をどの窓口で行えば良いのかわからない人も多いことでしょう。

本記事ではNURO光のサポートセンターをスムーズに使うために、各問い合わせ窓口をまとめ、パターン別でのトラブル対処方法を紹介します。

NURO光は、高速回線でゲームや仕事、動画閲覧とシーンを選ばず快適に利用できます。

NURO光のココがおすすめ!

NURO光は、高速回線でゲームや仕事、動画閲覧とシーンを選ばず快適に利用できます。

NURO光
【おすすめポイント】
  • 高速&安定回線
  • 初年度月額980円(3年契約の場合)
  • 45,000円のキャッシュバック実施中
  • ソフトバンクユーザーは毎月1,100円割引

NURO光の各サポートへの問い合わせ方法

NURO光のサポートセンターは、NURO光とNURO光 for マンションで窓口が異なります。

まず最初に、サポートセンターへの問い合わせ方法を解説しましょう。

NURO光 NURO光 for マンション
  • マイページ
  • NURO光公式サイト
  • ソネット公式サイト
  • メールフォーム
  • チャット
  • LINE
  • 電話
  • マイページ
  • NURO光 for マンション公式サイト
  • ソネット公式サイト
  • メールフォーム
  • チャット
  • 電話

NURO光の公式サイトでは、上記の窓口が明言されています。

公式サイトやプランは何度もリニューアルを繰り返しているため、窓口や問い合わせ方法が変わっているものがいくつかあるので確認しておきましょう。

障害・メンテナンス情報の確認はNURO光ではなく、プロバイダであるソネットの公式サイトからになるので間違えないようにしましょう。

NURO光とNURO光 for マンションの各相談窓口一覧

上記でも触れましたが、各相談窓口への連絡先は、NURO光とNURO光 for マンションで異なります。

ある程度の相談はマイページからでもできますが、直接詳しく相談したいならサポートセンターの各対応窓口を利用しましょう。

問い合わせ方法別に、各相談窓口の連絡先を次項で紹介します。

(1)NURO光の問い合わせ先一覧

NURO光とNURO光 for マンションでは、問い合わせに関するQ&Aページを設けています。

NURO光 for マンションとは会員サポートページが分けられていますが、実はどちらからでも問い合わせ可能です。

上記で解決しない、または個別相談が必要な際は以下の問い合わせ先を活用しましょう。

①メールフォーム

受付:24時間年中無休/対応時間:10~18時、1月1~2日とメンテナンス時を除く

NURO光の相談全般 メールフォーム
NURO光の回線申し込み 公式サイト
開通工事の予約・変更 予約・変更ページ
各種書類の送付 書類送付フォーム
登録氏名の変更 氏名変更フォーム
登録住所の変更 住所変更フォーム
登録電話番号・連絡先電話番号の変更 電話番号変更フォーム
NURO光の申し込みキャンセル キャンセル申請フォーム
NURO光の回線解約 解約申請フォーム
NURO 光 でんわの申込 NURO 光 でんわ申込フォーム
NURO 光 でんわのオプション変更 オプション変更フォーム
NURO光 でんわの解約 解約申請フォーム
ひかりTV for NUROの申込 申込フォーム
ひかりTV for NUROの解約 解約申請フォーム
オプションの一括解約 申請フォーム

②チャット

対応時間:9~18時 1月1~2日、メンテナンス時除く

NURO光の相談全般 チャットページ

③LINE

対応時間:年始を除く24時間年中無休/オペレーター対応は9~18時

NURO光の相談全般 LINE窓口

④電話

NURO光の相談全般 0120-65-3810 対応時間:9~18時(1月1~2日は除く)技術的な相談は日曜も可
工事日程調整など
  • 東日本エリア:0120-201-761
  • 西日本エリア:0120-130-624
  • 自動音声発信 / 全エリア入電:0120-426-722 / 0120-426-653
  • SMS発信専用:0120-951-273 / 0570-099-130
対応時間:10~19時(年末年始除く)

メールフォームと電話は目的ごとに窓口が分けられていて、チャットとLINEは相談全般に対応しています。

全般と言ってもすべてに対応しているわけではなく、申し込みや解約と言った契約などの場合は最適な窓口を提示してくれる窓口です。

極端に言えば、窓口がわからない場合は相談全般窓口に問い合わせれば案内してもらえますが、同じ考えのユーザーが相当数にのぼると考えておいたほうが良いでしょう。

混雑を避けて最短解決を目指すなら、始めから最適な窓口を選んで相談するのがベストです。

どの窓口も受付時間が決まっているため、緊急の場合は受付時間内に連絡をしましょう。

(2)NURO光 for マンションの問い合わせ先一覧

基本的な使い方は、NURO光のサポートセンターとほぼ同じで、会員サポートページはNURO光からでもログイン可能です。

問い合わせ窓口はNURO光と一部異なるので、連絡先を間違えないようにしましょう。

①メールフォーム

受付:24時間年中無休/対応時間:10~18時、1月1~2日とメンテナンス時を除く

NURO光 for マンションの相談全般 メールフォーム
サポート予約フォーム 予約フォーム
NURO光 for マンションの回線申し込み 物件検索フォーム
各種書類の送付 書類送付フォーム
登録氏名の変更 氏名変更フォーム
登録住所の変更 住所変更フォーム
登録電話番号・連絡先電話番号の変更 電話番号変更フォーム
NURO光 for マンションの回線解約 解約申請フォーム
NURO 光 でんわの申込 NURO 光 でんわ申込フォーム
NURO 光 でんわのオプション変更 オプション変更フォーム
NURO光 でんわの解約 解約申請フォーム
ひかりTV for NUROの申込 申込フォーム
ひかりTV for NUROの解約 解約申請フォーム
オプションの一括解約 申請フォーム

②チャット

受付:24時間年中無休/対応時間:10~18時、1月1~2日とメンテナンス時を除く

NURO光 for マンションの相談全般 チャットページ

③電話

NURO光 for マンションの相談全般 0120-65-3810 対応時間:9~18時(1月1~2日は除く)技術的な相談は日曜も可
工事日程調整など 0120-047-174 対応時間:10~19時(年末年始除く)
接続設定やトラブルなど 0570-099-11803-6705-5839 対応時間:10~18時(1月1~2日、メンテナンス時除く)

NURO光 for マンションの場合、LINEやソネット側では対応していないものがNURO光に比べて多いです。

もともと特殊なプランであるため、相談内容ごとに窓口が限定されているものも少なくありません。

NURO光と同じ感覚で連絡をすると必要以上に時間を取られてしまうケースがあるので、相談内容に対応している窓口を的確に利用することをおすすめします。

(3)NURO光の有償サポート

NURO光にはサポートセンター以外に、有償で受けられるオプションサポートが用意されています。

窓口 概要 利用料金
NURO リモートサポート問い合わせ:専用ダイヤル受付時間:9〜21時まで インターネット全般の相談対応。電話によるサポートも可能。NURO光 for マンションでも使える 550円/月
出張設定サポート(NURO光限定)問い合わせ:0120-530-272受付時間:9~21時 専門スタッフによる全国出張対応の設定サポート。 初回無料2回目以降9,680円/回

※料金は税込

有料サポートは2種類のみとなり、リモートサポートは共通、出張設定サポートはNURO光のみの対応になります。

リモートサポートの専用ダイヤルは加入している人のみに教えられる番号なので、加入後にマイページから確認できます。

基本的にパソコンのインターネット接続設定サポートなので、各種契約などの相談は受け付けていません。

ちなみに出張サポートはソネット公式のものもありますが、そちらもNURO光限定のうえに料金も高額です。そういうのもある、という知識程度の認識で問題ないでしょう。

NURO光サポートセンターへの問い合わせの注意点

NURO光とNURO光 for マンションでは、問い合わせ窓口が別に用意されています。

それを大前提として、サポートセンターを利用するうえで、問い合わせをするときの注意点をチェックしていきましょう。

(1)旧プランは現在のサポートセンターに統一されている

NURO光/NURO光 for マンションのサポートセンターは、いくつか統一されて現在のサービスとなっています。

ソネットを含め、ハイエンドサービスなどの旧プランはNURO光のサポートセンターに統一されているので、それらは本記事で紹介している各相談窓口で対応しています。

各相談については、NURO光の問い合わせ先一覧で確認しましょう。

(2)時間帯や時期によってはつながりにくい

サポートセンターは時間帯や時期によって、つながりにくいタイミングがあります。

例えば、ネット上のユーザーの声を見てみましょう。

これはNURO光/NURO光 for マンションに限ったことではありません。

混雑を避けるには、相談が集中しない時間帯を選ぶのが良いでしょう。

窓口の開始時間や一般的な生活サイクルを考慮すると、ある程度はサポートセンターが混雑死相な時間帯に目星がつきます。

例えば、受付開始時間の9時以降は特に混み合うため、受付開始直後は避けるべきでしょう。また、仕事の休憩時間や帰宅時間の正午前後、夕方17時以降は自由時間になる人が多いので混みやすいです。

対応時間に相談できない人は、24時間受け付けのチャットやLINE、メールフォームで事前に相談しておくと良いでしょう。

(3)Twitterでは基本質問に回答することはない

NURO光はTwitterに公式アカウントがありますが、基本的には以下のような告知のみで質問に回答することはありません。

どうしても解決しない場合、各窓口に問い合わせるほうが確実です。

また、SNSを利用しているユーザー同士の情報交換のほうが早いケースがあります。

NURO光のサポートに問い合わせるコツ

複数あるNURO光/NURO光 for マンションのサポート窓口ですが、常に自分のタイミングで利用できるとは限りません。

スムーズに回答を求めたいのであれば、レスポンスが早いツールをどんどん活用していくのが最善です。

NURO光であれば、24時間受付のチャットやメールフォーム、LINEなどをフルに使い、解決したい相談内容を的確に伝えましょう。

ただし、チャットやメールフォームにも対応時間が決まっています。オペレーター対応時間外であれば、適格、または即日回答がもらえるとは限りません。

後日回答になるケースもあるので、できる限り対応時間に合わせましょう。

電話の場合は混み合う時間帯である13〜16時、19〜21時などを避け、場合によっては電話予約も活用するなど工夫が必要です。

インターネットがつながらない場合、障害やメンテナンスの可能性があります。

障害・メンテナンス情報は公式より、SNSなどのユーザー情報のほうが早いケースもあります。

このように契約以外の相談であれば、サポートに問い合わせる前にSNSを活用することで、意外に早く解決につながるケースがあることを覚えておきましょう。

まとめ

NURO光のサポートセンターは、NURO光 for マンションと分かれているため、複数の窓口があります。

窓口が複数あることで各相談内容に対して的確な回答がもらえる反面、数の多さに混乱してしまう人も多いことでしょう。

今回の記事では最初に相談窓口を紹介しましたので、今後みなさんが迷うことはないはずです。

問題はサポートに問い合わせをする際、急ぎのときに窓口につながるかどうかが重要になるでしょう。

サポートセンターへの問い合わせ方法と手段はひとつではないことを、ここまで読み進めたみなさんにはすでに理解できているはずです。

サポートにつながらないときは、ひとつの窓口にこだわらずに使える方法はすべて使っても良いのです。ときにはSNSを活用することで、スムーズに問題を解決できます。

みなさんがこれから、快適にNURO光/NURO光 for マンションを使いこなせることを願っています。

NURO光は、高速回線でゲームや仕事、動画閲覧とシーンを選ばず快適に利用できます。

NURO光のココがおすすめ!

NURO光は、高速回線でゲームや仕事、動画閲覧とシーンを選ばず快適に利用できます。

NURO光
【おすすめポイント】
  • 高速&安定回線
  • 初年度月額980円(3年契約の場合)
  • 45,000円のキャッシュバック実施中
  • ソフトバンクユーザーは毎月1,100円割引
キャッシュバック45,000円・工事費実質無料
NURO光
公式サイトをみる