光回線のおすすめ・比較

@nifty光の評判を調査|メリット・デメリットについても紹介

@nifty光は国内の古参プロバイダに数えられる実績を持ち、ユーザー数が多い人気の光コラボです。

本記事では@nifty光について、サービスの特徴やプロバイダの評判・口コミを解説しています。

@nifty光の契約を検討されている人は、ぜひ最後まで読み進めて光回線選びの参考にしてください。

@nifty光の
詳細をみる
当サイトおすすめの
光回線をみる

@nifty光の基本情報

@nifty光の基本情報を見ていきましょう。

サービス開始時期 2015年3月1日
プロバイダ @nifty
提供エリア 全国
最大通信速度 1Gbps
回線契約料 3,300円
工事費 戸建 19,800円
工事費 マンション 16,500円
分割回数 24回
分割時割賦金 戸建 24回×825円
分割時割賦金 戸建 24回×687.5円
月額料金 戸建 5,720円
月額料金 マンション 4,378円
契約期間 2年と3年
契約解除料 戸建 4,840円
契約解除料 マンション 3,630円

@nifty光はビッグローブ光とともに、au(KDDI)の提携会社として古参のプロバイダに当たります。

代表的なキャンペーンには工事費実質無料があり、契約期間を2年と3年で選べるなどビッグローブ光と似ている部分が多いです。

通常の光回線では契約期間によって月額料金が変わることが多いですが、@nifty光では2年でも3年でも基本料金に変化はありません。

@nifty光の
詳細をみる
当サイトおすすめの
光回線をみる

@nifty光の特徴

@nifty光の特徴を軽く箇条書きで見ていきましょう。

  • 契約期間を2年と3年で選べる
  • 豪華なキャンペーン特典
  • auとUQのセット割が使える

先述したように、@nifty光は契約期間を2年と3年で選ぶことができ、基本料金はどちらを選んでも変わりません。

キャンペーンは新規申込特典を常時実施していて、他社光回線と比べてもその内容は豪華なものが多い印象です。

そのほかにはau系列のスマホのセット割が使えるなど、auユーザーにはおなじみのキャンペーンが豊富な印象を受けます。

キャンペーンの内容については後述するので、気になる方はさらに読み進めてください。

(1)契約期間を2年と3年で選べる

@nifty光は契約期間を2年と3年で選べて、月額料金と契約解除料が変わることがありません。

短期間での利用を考えるなら2年契約ですが、後述するキャンペーン特典のほとんどは3年契約で豪華になる傾向なので、@niftyは実質3年契約と考えておくべきでしょう。

(2)豪華なキャンペーン特典

@nifty光のキャンペーンは以前より高額キャッシュバックを実施していて、光回線ユーザーには定番となっています。

@nifty光の主なキャンペーンを一覧で見てみましょう。

キャンペーン名 キャンペーン概要
最大30,000円キャッシュバック 3年契約で最大30,000円受け取り2年契約で最大10,000円受け取り
※ニフティポイントとの選択制
最大24ヵ月間月額割引(工事費無料) 新規申込者全員適用
ニフティポイント最大30,000P 3年契約で最大30,000P受け取り2年契約で最大10,000P受け取り
※キャッシュバックとの選択制
IPv4 over IPv6対応Wi-Fiルーター最大25ヵ月間無料レンタル 3年契約で月額550円のレンタル料が最大25ヵ月間無料
常時安全セキュリティ24最大12ヵ月間無料 @nifty光との同時申し込みで月額550円のセキュリティソフトが最大12ヵ月間無料
光テレビ工事費割引 @nifty光テレビとスカパー!対象プラン同時申し込みで最大3台までテレビ接続工事料・4K8Kアダプター、ブースター設置、隠蔽配線オプション工事が無料
ノジマ店内商品8%OFF! ノジマで使える割引クーポンが毎月1枚もらえる

工事費実質無料・高額キャッシュバック・ニフティポイント付与のほか、ノジマでの商品割引など独特のキャンペーンを実施中です。

プロバイダにこだわりがなく、光回線選びで迷っている方は特典の内容で申し込みを検討してみると良いでしょう。

(3)auとUQのセット割が使える

@nifty光では、auスマートバリューとUQ自宅セット割インターネットコースの2つが使えます。

auスマートバリュー 契約者を含む10回線までauの対象料金プランが最大1,100円割引
UQ自宅セット割インターネットコース UQのスマホが最大858円割引

auスマートバリューは契約者本人・家族・三親等までの親族・同居人が割引対象です。

一方のUQ自宅セット割インターネットコースは本人のみの適用となりますが、UQ公式キャンペーンとして割日引きとは別に「13か月間のデータ増量キャンペーン」も適用されます。

くりこしプラン+5Gの対象プランと増容量
3G→5G 15GB→20GB 25GB→30GB

現在はセット割が廃止されていますが、@niftyの自社SIMであるNifMOの利用も可能です。

@nifty光の
詳細をみる
当サイトおすすめの
光回線をみる

@nifty光の評判

ここからは世間一般の@niftyの評判を見ていきましょう。

SNS上での口コミの一例が次の通りです。

@nifty光の口コミは古いものが多く、最近の評判が少ない印象です。

以前の@nifty光と比較すると、全体的に悪い口コミが増えたように感じます。

@nifty光の通信速度についての評判

@nifty光の口コミで目立ったのが、通信速度に関する内容です。

古いものだと遅いという口コミが多く見られましたが、最近の口コミでは速いという報告が増えつつあります。

しかし、全体を通してみると遅いという口コミが多いようです。

実際に@nifty光の通信速度がどの程度なのか、光回線の実測値を調査できるみんなのネット回線速度サイトで、@nifty光の通信速度レポートを確認してみました。

次に紹介するのが、@nifty光ユーザーからの報告をまとめた平均実測値です。

【@nifty光の平均実測値】
平均Ping値: 15.77ms
平均ダウンロード速度: 228.33Mbps
平均アップロード速度: 220.98Mbps

直近3か月で測った@nifty光の実測値の平均が上記で、サイト内での@nifty光は光回線速度ランキングで50番中45位の速度となります。
数字でわかるように、@nifty光の通信速度は下から数えるのが早い順位となりました。

通信速度は環境なども影響され、絶対というわけではありません。

しかし、大勢のユーザーが検証した結果報告ですので、参考値としては信憑性が高いものになるでしょう。

@nifty光の
詳細をみる
当サイトおすすめの
光回線をみる

@nifty光のメリット

ここまででわかった@nifty光のメリットをまとめると次の通りです。

  • 工事費実質無料
  • 高額キャッシュバック
  • auとUQのセット割が使える

それでは、次から各メリットについて解説していきましょう。

(1)工事費実質無料

@nifty光の工事費実質無料キャンペーンは、住居タイプ・契約期間に関係なく新規申込者全員に適用されます。

工事費実質無料は、分割支払い分の料金を24回に渡って月額料金から引かれる仕組みです。

そのため、実質無料期間中の月額は契約を続けることで適用されるため、@nifty光を途中解約してしまうと割引が終了してしまいます。

残った分割工事費の残債金は解約時に一括で請求されるので、最低でも2工事費の支払いが完了する24か月間は使い続けるようにしましょう。

(2)高額キャッシュバック

@nifty光は、新規契約時に3年契約を選んだ人だけが最大30,000円のキャッシュバックがもらえます。

2年契約時は10,000円に減額されるので、高額キャッシュバックを狙うなら3年契約がおすすめです。

戸建・マンションどちらも共通して、同額のキャッシュバックがもらえます。

キャッシュバック受け取りまでの手順は次の通りです。

    @nifty光のキャッシュバック手順

  • 開通から10か月以上@nifty光を使い続ける
  • 開通から11か月目に案内メールが届くので受け取り口座の登録を済ませる
  • 開通から12か月目に案内メールで登録した口座に振り込まれる

申し込みから開通まで最低10か月の利用期間があり、翌月11か月目に受け取る案内メールで申請手続きをしましょう。

@nifty光のキャッシュバックは、受け取りまでに約1年程度掛かります。

また、@nifty光への申し込みから6か月以内に開通する必要があるので、申し込み後はすぐに開通手続きを済ませましょう。

(3)auとUQのセット割が使える

特徴の部分でも紹介しましたが、@nifty光ではauとUQのスマホのセット割が使えます。

スマホを使っているだけで割引が適用されるので、毎月のスマホ代を気にしているユーザーにとって@nifty光はそれだけでも光回線選びの候補になります。

@nifty光では自社SIMの「NifMO」のサービスも実施していますが、こちらはセット割が廃止されています。

同じく、後述する東京ガスとの「@niftyガス まるっと割」や新規申し込みキャッシュバックも終了しているので要注意です。

@nifty光の
詳細をみる
当サイトおすすめの
光回線をみる

@nifty光のデメリット

@nifty光のデメリットは次の通りです。

  • 月額料金が安いわけではない
  • 速度低下が起こりやすい
  • キャンペーンが多数改悪されている

各デメリットについて、次から詳しく解説していきます。

(1)月額料金が安いわけではない

@nifty光の月額料金は、光回線全体で見ると高いわけではありませんが、特別に安いわけでもありません。

主なプロバイダと月額料金を比較してみましょう。

@nifty光 戸建:5,720円
マンション:4,378円
ドコモ光 戸建:5,720円
マンション:4,400円
ビッグローブ光 戸建:5,478円
マンション:4,378円
ソフトバンク光 戸建:5,720円
マンション:4,180円
OCN光 戸建:5,698円
マンション:3,960円
Sonet光プラス 戸建:6,138円
マンション:4,928円
おてがる光 戸建:4,708円
マンション:3,608円

光コラボ内では平均的な月額料金のドコモ光と比べると、マンションプランはほんの少しだけ安い程度です。

そのほかと比較すると料金は平均的という印象を受け、au系列のプロバイダではビッグローブ光のほうが戸建プランが安くなっています。

このように@nifty光は平均よりの月額料金なので、安い光回線を探すケースでは優先度は高くないと言えるでしょう。

(2)速度低下が起こりやすい

先述したように、@nifty光の通信速度は遅いという報告が見受けられます。

@nifty光の接続方式はIPoEでIPv4 over IPv6にも対応していますが、それでも通信速度が遅いという口コミが多いです。

利用者が多いほど回線への負荷が掛かりやすく、速度低下を起こしやすいのは光回線の仕様上しかたありません。

それを差し引いても、@nifty光ではこのように速度が遅いという口コミが多いです。

対策としてはIPoEに対応したルーターの導入や、LANケーブルのカテゴリが規格に対応しているかなどの確認をしておきましょう。

また、IPoE接続方式のV6プラスでは、PPPoE接続ができなくなります。

現在のインターネットでは特段な不便はないかと思いますが、V6プラスでの接続で特定のインターネットコンテンツでの利用に支障が出るケースが多いです。

みんなのネット回線速度でも計測されているように、V6プラスを過信せずに利用するコンテンツや環境の見直しを今一度確認しましょう。

(3)キャンペーンが多数改悪されている

@nifty光のキャンペーンは過去のものに比べると、現在はかなりグレードダウンしている様子です。

次の@nifty光のキャンペーンの主な変更点を見てみましょう。

以前 現在
新規キャッシュバック特典 減額
無線LANルータープレゼント 25か月間月額無料
auセット割 新規受付終了
NifMOセット割 新規受付終了
@niftyガス まるっと割 新規受付終了

変更点は全体的におよび、@nifty光のメリットに大きく影響しています。

まず、キャッシュバックが減額されていることですが、こちらは純粋な減額以外にNifMOと@niftyガスとのセット申し込みでもらえたキャッシュバックが廃止されています。

そのNifMOと@niftyガスとのセット割もなくなり、そればかりか@nifty光は「auセット割」の対象からも外されました。

auセット割は、auスマホとネットの同時契約でネット代が最大1,200円割引されるサービスです。

かつてはビッグローブ光やソネット光プラスでも使えたauセット割でしたが、現在は提供しているDTI光などのわずかに使えるプロバイダのみとなりました。

@nifty光ではキャッシュバック額は年々減額されているほか、無線LANルーターのプレゼント特典が利用料金に無料期間を課すなど改悪されてしまっている模様です。

@nifty光の
詳細をみる
当サイトおすすめの
光回線をみる

@nifty光の申し込み方法と解約手順

@nifty光の申し込み方法と解約手順について解説します。

各手順を要点だけを簡単に解説していますので、手早く申し込みたい人は参考にしてください。

(1)@nifty光の申し込み方法

@nifty光への申し込みはWEBと電話の2通りです。

WEBと電話、どちらから申し込んだ場合でも、入力フォームやオペレーターの指示通りに進めていくので迷うことはまずないでしょう。

時間に余裕がない人はWEBからの申し込みがおすすめです。

WEB 申し込みページ
@nifty お申し込み受付デスク営業日:9:00 ~ 21:00 0120-50-2210営業時間外の場合は予約フォームへ

(2)@nifty光の解約方法

@nifty光の解約は電話で行います。

有料通話となるので、先に要点だけをまとめておき、手続きを進めていくと電話代も掛からずスムーズです。

ナビダイヤル 0570-03-2210(有料)
携帯電話やIP電話の場合 03-6625-3232(有料)

引っ越し手続きの場合は、専用の受付デスクに連絡します。

こちらは無料通話なので、落ち着いて正確に手続きを済ませましょう。

電話がつながらない・営業時間外の場合は予約フォームで折り返しの電話を予約できます。

@nifty お申し込み受付デスク営業日:9:00 ~ 21:00 0120-50-2210営業時間外の場合は予約フォームへ
@nifty光の
詳細をみる
当サイトおすすめの
光回線をみる

まとめ

@nifty光について解説してきました。

過去には大型キャンペーンを実施していて、高額キャッシュバックやスマホ・ガスなどとのセット割など充実したサービスが特徴だった@nifty光。

現在はキャンペーンの規模を縮小してしまい、新規の方には魅力が減退してしまった様子が見られます。

それでも光回線全体で見れば、高額キャッシュバックやau、UQのセット割など使いやすいサービスであることに変わりはありません。

通信速度が遅いなどの気になる点がいくつかあるので、ほかにもっと良い光回線と比べれば優先度は低いと言わざるを得ないでしょう。

光回線おすすめ比較劇場では、おすすめの光回線を紹介していますので、合わせて確認することをおすすめいたします。

@nifty光の
詳細をみる
当サイトおすすめの
光回線をみる
関連記事
キャッシュバック45,000円・工事費実質無料
NURO光
公式サイトをみる