魔戒指南

牙狼<GARO>2014年のラインナップをご紹介!!ファミリー劇場にて、4月 「魔戒ノ花」放送決定!

「牙狼<GARO>〜闇を照らす者〜 魔戒指南」  放送中!

今までの特撮ヒーロー番組の常識を覆す最新VFXとアクションで登場した『牙狼<GARO>』の新章となるテレビシリーズが早くもファミ劇に登場!

導きによってボルシティへとやってきた若き魔戒騎士・道外流牙(栗山航)は、見事魔獣を判別し、鎧を召還。漆黒に染まったガロとなって死闘を繰り広げる。なぜガロの鎧は黄金の煌めきを失ったのか?ボルシティに隠された真実とは?そして流牙の過去とは?全ての謎と過酷な運命がボルシティで道外流牙を待ち受ける!

毎週(金)23:00〜 2話連続放送!

魔戒指南

他では絶対に見ることの出来ないファミ劇オリジナルパッケージ

ファミ劇で「牙狼」シリーズを放送するときのお馴染みのミニ番組「魔戒指南」も、もちろん放送!
各話本編の前後にそれぞれミニ番組が付くという豪華な内容!

本編前には主要キャストによる各話の見所解説。
そして本編後のミニ番組は、第10話から舞台が温泉旅行に!
作品の中で演じるキャラクターとは違う、意外な一面が見られるかも。
各回の詳細はこちら。

#10 集合、レンタカーに乗って出発
#11 レンタカー車内でのBOY'sトーク【1】好きな女性のタイプは?
#12 レンタカー車内でのBOY'sトーク【2】旅の中限定罰ゲーム
#13 宿到着。栗山航の一発ギャグ&ドッキリ入浴シーン
#14 美味しい夕食&栗山航が食リポートに挑戦!
#15 カラオケ【1】栗山航、熱唱!
#16 カラオケ【2】池田純矢、熱唱!&GAROトーク
#17 カラオケ【3】青木玄徳、熱唱!&GAROオーディション話
#18 カラオケ【4】南里美希&佐藤寛子にイタズラ電話!?
#19 部屋でDVD鑑賞【1】本邦初、池田純也のオーディション映像公開!
#20 部屋でDVD鑑賞【2】「闇を照らす者」3人の神回とは!?
#21 就寝&悪ふざけ
#22 栗山航、食リポートに再挑戦!
#23 GARO関係者へ贈るお土産
#24 思い出の地で号泣
#25 感動のフィナーレ、そして罰ゲーム発表

本編と合わせて見る事で本編をより深くディープに楽しめる、
他では絶対に見る事の出来ないオリジナルパッケージ企画
「牙狼<GARO>〜闇を照らす者〜 魔戒指南」
こんな事が出来るのはファミリー劇場だけ。

■魔戒指南の出演キャスト
栗山航、青木玄徳、池田純矢

イントロダクション

写真1

写真2

写真3

(C)2013 雨宮慶太/東北新社

今を遡ること約7年前の2005年10月。これまでの特撮ヒーロー番組の常識を覆す最新VFX とスタイリッシュなアクションを携え衝撃的に登場した『牙狼<GARO>』。原作者である雨宮慶太総監督の創造する圧倒的な世界観が多くの視聴者を魅了した。その人気は次第に上昇し、テレビスペシャル、3D 映画、スピンオフ、第二期テレビシリーズを製作するまでに至った。そして2013年4月、牙狼の新章となるテレビシリーズが満を持して放送を開始する。
 『牙狼<GARO>〜闇を照らす者〜』の大きな特徴として、これまで牙狼シリーズの象徴であった冴島鋼牙から道外流牙に主人公をバトンタッチ。鋼牙たちが戦い抜いた時代とは違う新しい世界観と、物語に張り巡らされた複数の謎、道外流牙の成長を軸に物語を展開することが挙げられる。
 さらに、輝きを失い黒くなってしまったガロの鎧、これまでに登場した陰我ホラーとは生態の違う新たな魔獣・魔導ホラーの存在、流牙たちの戦いの舞台となる疑惑の街・ボルシティの秘密が全話を通じて明らかとなっていく連続性を導入している。また、魔戒騎士3名と魔戒法師がチームワークを駆使して魔獣に挑むことにより、これまでとは違う魔戒騎士たちの葛藤や友情などが描かれている。

新たな牙狼伝説の主人公・道外流牙を演じるのは、新進気鋭の俳優・栗山航。本作が本格デビューとなる栗山は、類い稀な身体能力の高さを存分に発揮し、初アクションにも関わらず難易度の高いアクションシーンを演じている。
ヒロインである魔戒法師・莉杏はファッション誌『Ray』の専属モデルとして活躍する南里美希。魔戒法師でありながら現代の女性らしさを持ち合わせている莉杏は、南里の起用によりひと味違う魅力に溢れている。
良家出身のクールな魔戒騎士・楠神哀空吏役は、ミュージカル『テニスの王子様』の跡部景吾役を演じ絶大な人気を誇る青木玄徳。魔戒騎士初となる眼鏡を着用し、参謀格の頭脳派という難しいキャラクターに挑戦している。
同じく流牙とチームを組む魔戒騎士の蛇崩猛竜を演じるのは、2011年放送『海賊戦隊ゴーカイジャー』ゴーカイシルバー・伊狩鎧役で一躍人気俳優の仲間入りをした池田純矢。本作でも得意のアクロバットを披露し、これまでにない破天荒な魔戒騎士像を作り上げている。
さらに、ミュージシャンとしての実績はもとより、存在感抜群の役者としても活躍中の大友康平が若き騎士たちを支える魔戒法師・符礼として脇を固めている。
 また、主人公と同様に原作者の雨宮慶太から横山誠へ本作の総監督がバトンタッチされた。これまでアクション監督、そして本編監督として『牙狼<GARO>』シリーズを支えてきた横山が、雨宮監修の元で新たな世界観を構築し、チーム戦などの新機軸かつダイナミックなアクションを披露する。

放送情報はこちら

公式サイトはこちら

魔戒指南

他では絶対に見ることの出来ないファミ劇オリジナルパッケージ

4月よりファミリー劇場で放送START!

牙狼<GARO>シリーズ最新作「牙狼<GARO>−魔戒ノ花−」が、4/18(金)放送スタート!
人間の邪心につけ込み憑依する魔獣・ホラーを人知れず狩る魔戒騎士の青年の物語。本編前後には、出演者によるミニ解説番組「魔戒指南」が付いたファミ劇オリジナル・パッケージで放送。
このプレミア感満載な特典映像「魔戒指南」を見ることができるのはファミ劇だけ!

・放送日
4/18(金)スタート 毎週(金)23:00-23:40

・キャスト
冴島雷牙(演:中山麻聖)ホラーを狩る黄金騎士。ガロの称号を一子相伝で受け継いでいる。
クロウ(演:水石亜飛夢)隠密の魔戒騎士。
マユリ(演:石橋菜津美)元老院からの使いの少女。

・スタッフ
原作・総監督 雨宮慶太
制作      東北新社/オムニバス・ジャパン
製作      東北新社

公式サイトはこちら

他では絶対に見ることの出来ないファミ劇オリジナルパッケージ

2013年4月からTVシリーズとして放映された『牙狼<GARO>〜闇を照らす者〜』
の主人公である道外流牙(演:栗山航)の新たな物語を描く劇場版の製作が決定。
※タイトル未定

他では絶対に見ることの出来ないファミ劇オリジナルパッケージ

2005年より特撮ドラマとして人気を博してきた『牙狼<GARO>』のアニメ化がついに決定。
『絶狼』に続き、小林靖子がシリーズ構成・脚本を担当する。
詳細はまだ明かされていないが、完全オリジナルストーリーで展開される。
※タイトル未定