シェア
PAGETOP

女優夏木みどりシリーズ6「赤いドレス殺人事件」

解説

篠ひろ子主演の『女優夏木みどりシリーズ』第6作。相変わらず鼻っ柱の強いみどりが、マネージャーとのコンビで、女流脚本家毒殺事件の真相を究明する。

あらすじ

高視聴率脚本家・柚城綾(松尾嘉代)が、自伝を軸にしたドラマ制作中に、テレビ局で毒殺された。綾は今度のドラマを自分の過去ばかりでなく、出演者たちのスキャンダルを遠慮なく暴くドキュメンタリードラマにすると称し、決定稿は収録当日発表するという手段で出演者たちをおびえさせていたのだ。主役の綾を演じるみどりは、真っ先に容疑をかけられ腹を立て、犯人捜しに乗り出す。

※Googleカレンダーご利用の方は、ボタンでご自身のGoogleカレンダーにイベント登録ができます。

放送スケジュール

放送日 放送時刻 サブタイトル

11月29日(水)

Googleカレンダーに登録

11:00 - 13:00

ご意見・ご感想はこちら

明日のおすすめ番組

NOW ON AIR 番組表

ファミ劇からのお知らせ 一覧

アクセスランキング

劇オシ ! 特設ページ 一覧

PAGETOP