シェア
PAGETOP

女優夏木みどりシリーズ3「あだし野伝説殺人事件」

解説

篠ひろ子主演の『女優夏木みどりシリーズ』第3作。今回は京都が舞台。親子の因縁が絡む、大地主の一家に起きた殺人事件。その真相に、みどりが迫る。

あらすじ

女優・夏木みどり(篠ひろ子)は時代劇の主役・春日局を京都・太秦で撮影することになる。だが手違いで宿が取れず、嵯峨野の大地主・香田家の邸に、マネージャーの三木(田中健)と共に投宿する事に。香田家は当主の久蔵(根上淳)、夫人ちづる(鰐淵晴子)、久蔵の妹・加奈子(山口いずみ)とその夫らの世帯。みどりが部屋を借りるその当日、久蔵の若い愛人・真澄(野村眞美)が、妊娠を理由に同居する事になり・・・。

※Googleカレンダーご利用の方は、ボタンでご自身のGoogleカレンダーにイベント登録ができます。

放送スケジュール

放送日 放送時刻 サブタイトル

8月13日(日)

Googleカレンダーに登録

06:00 - 07:55

9月14日(木)

Googleカレンダーに登録

08:30 - 10:30

ご意見・ご感想はこちら

明日のおすすめ番組

NOW ON AIR 番組表

ファミ劇からのお知らせ 一覧

アクセスランキング

劇オシ ! 特設ページ 一覧

PAGETOP